嵐が2020年活動休止(解散)!ファンクラブ動画はこちら!メンバーコメント全文も!

コンサート・ロック・メタル

2019年1月27日、ジャニーズの嵐が2020年12月31日で活動休止することを発表しました。

嵐のメンバー(大野智・松本潤・櫻井翔・二宮和也・相葉雅紀)のコメントも含め、詳細をお届けします。

※嵐の記者会見を放送する局(番組)と時間が分かりました。
 この記事の後半でご紹介しています。

嵐の活動休止発表の概要

嵐が活動休止を発表したのが、2019年1月27日で、嵐の公式ファンサイトで動画で発表がありました。

 


スポンサーリンク


 

大野智のコメント全文

リーダー大野智さんのファンサイト動画でのコメント全文です。

僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって嵐としての活動を休止させていただくことになりました。突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも応援してくださっているファンの皆様に僕たちの決断をちゃんとお話しさせて頂きたいと思います。

 2017年6月中旬ごろに僕はメンバー4人に集まってもらい、自分の気持ち、思いを話しました。その内容は2020年をもって自分の嵐としての活動を終えたいと嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ5人それぞれの道を歩んでもいいのではないかと、また、勝手ではありますが一度、何事にも縛られず自由な生活をしたいと自分の思いを伝えました。

 メンバー1人1人とも何度もあって話をしました。その後は5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止するという決断に至りました。メンバー個々の思いもあります、その思いを背負いながら2020年いっぱいまで走り抜きたいと思っております。

 急な発表ではありますが、今までずっと僕らのことを支え続けてくださったすべての関係者の皆様、そして何より僕たちをずっと応援し続けて下さったすべてのファンの皆様、本当に申し訳ありません。言葉では表せられないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました

 2020年までの残りの期間、今、自分にできる使命をきっちりと果たしていきたいと思っております。

引用:Yahooニュース

 


スポンサーリンク


 

櫻井翔のコメント全文

櫻井翔さんのファンサイト動画でのコメント全文です。

「メンバーそれぞれと何度も何度も話し合いました。そして、5人全員でもたくさん話し合ってきました。

 相葉くんも言っていたように、バラバラになってしまったというよりも、5人でしっかりと肩を組んで大きな目標に向かっているというのが今の嵐です。言うなれば、一致団結といったところです。

 皆さんに、これまで数えきれないほどの夢を見させてもらいました。ここから5人で駆け抜けていく中で、温かみを感じるような、線香花火のようなものから、どでかい打ち上げ花火のようなものまで、可能性の有無も含めて考え続けています。どうか見守っていただけたらと思います」

引用:スポニチ

櫻井翔さんのサイトでのコメント全文です。

「2017年6月、話し合いは始まりました。メンバーそれぞれと何度も会い、5人でも沢山の話し合いを重ねました。

 2018年6月頃、20年以上共に歩んできた大切な大切なメンバーそれぞれの想いを。それぞれ少しずつ異なる沢山の想いを、なんとか一つの結論へと着地させることとなりました。

 嵐が嵐のまま走り抜けたい。嵐を宝箱に閉じ込めたい。今はそんな思いでおります。

 嵐としてデビューした1999年には、想像もつかないような。信じられないほどの多くのファンの方が、関係者の皆さんが、スタッフが私の傍にいます。してくれています。

 数えきれないほど沢山の夢をみさせてもらいました。数えきれないほどの沢山の景色を見られるところまで連れてきてもらいました。

 ありがとう。

 言葉では伝えきれない溢れんばかりの感謝の想いを、これから時間をかけて伝えていきたいと思っております」

引用:スポニチ

松本潤のコメント全文

まずは突然の発表でビックリさせてしまったと思います。申し訳ありません。
5人で話し合いを重ねた上で、このような決断に至りました。

5人で2020年まで走り抜くこと、そしてファンの皆さまと一日一日を楽しんで、そして最後の日まで楽しい思い出を描き続けていく。
そんな日々を過ごしていけるよう、これから毎日を一生懸命、精一杯過ごしていけたらなというふうに思っています。

このタイミングで発表することになったのは、僕らの思いを皆さんに理解していただくのは、とても時間がかかることだと思っています。
また、その話をお話させていただいた上で、自分たちも前を向いて毎日を過ごしていけたらなという思いから、このタイミングで発表させていただきました。

今年は20周年もありますし、2020年、最後の日まで5人で走り抜いていきたいと思っています。
ファンの皆さん、ついてきて下さい。

2019年1月27日
松本潤

引用:Yahooニュース

二宮和也のコメント全文

最初に聞いた時は本当に驚きました。僕はそういうことを考えていなかったので、ただただ驚いたというのが本音でございます。

でも、さっきリーダーも言ったように、時間をかけて5人で何度も話し合ってきた結果が、こういうことでございます。僕はずっと言っていたとおり、嵐はやっぱり5人で嵐なので、今回の決断、リーダーの思いを尊重する形となりました。

ですが、2020年まで5人で嵐らしく活動してまいりたいと思っておりますし、何より楽しく、皆様方と思い出と作っていきたい。また、関係各位の皆様方にはまだまだこれからもお世話になりたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

そして、ファンの皆様、忘れないでいただきたいのは、僕らはいつまでも嵐なので、これからもどうぞよろしくお願いいたします

2019年1月27日
二宮和也
引用:Yahooニュース

相葉雅紀のコメント全文

僕も本当に驚きましたし、何よりも本当に5人で嵐という思いが強いため、1人でも2人でも欠けてしまっては、嵐と名乗ってグループ活動することは難しいと思いました。

本当に僕は嵐のことが大好きですし、嵐のためだったら何だってできると思っております。本当に仲が悪くなってこういう結果になった訳ではありませんし、何度も何度も話し合いました。そして5人、スタッフの皆さんも入れてですけども、出た答えです。

本当に残された時間にはなりますけど、今まで通り、今まで以上に皆さんに楽しんでいただけるように精一杯頑張らせていただきます。そして、いつの日かまた5人が同じ方向を向いて嵐として活動を再開できる時には皆さまに喜んでいただけるようなパフォーマンスができるように本気で頑張らせていただきます。

本当に皆さま今まで支えてくださってどうもありがとうございました。

2019年1月27日
相葉雅紀

引用:Yahooニュース

 


スポンサーリンク


 

嵐の活動休止(解散)を発表したファンクラブサイトの動画はこちら!

嵐がファンクラブサイトで活動休止を報告した動画を紹介します。
https://twitter.com/Haruna_208/status/1089452818405023744

嵐・活動休止の記者会見を放送する局(番組)と時間は?

嵐は活動休止することに対する記者会見を2019年1月27日午後8時から行いました。

急な発表ということで、生放送をするテレビ局はありませんでしたが、急遽、フジテレビの『ミスターサンデー』(司会・宮根誠司)で午後10時から嵐の活動休止記者会見の模様を放送するようです。

これは見逃せません!
 

まとめ

嵐の活動休止報道は本当にびっくりしました!

SMAPの解散もあり、これからのジャニーズ事務所は嵐が背負って立つものとばかりおもっていただけに、いまだに信じられないですね。

今後様々な情報が出てくると思いますから、順次こちらに追記していきたいと思います。

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!