僕の初恋をキミに捧ぐ2話のあらすじネタバレと感想!馬場ふみかが逞と同じ病気で登場!

僕の初恋をキミに捧ぐ

アロハ〜ハワイ移住を計画中のラニです♪

土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日)2が1月26日に放送されました。

主人公は2人の高校生。垣野内逞(かきのうちたくま・野村周平)種田繭(たねだまゆ・桜井日奈子)

第1話では、同じ高校に入学した幼馴染の2人。本当は両想いだが、逞が心臓に病気を持つことを理由に繭に冷たく当たっていた。

お互いに何か困っていたらつい助け合ってしまう仲の良い2人だが、どんな関係でいるべきなのかわからず、クラスメイト鈴谷律(すずやりつ・佐藤寛太)の提案で『友達』になることに。

しかし、本心とは違う『友達』という感情に戸惑う2人

そんな中、第2話では逞と同じ病気だという少女・上原照(うえはらてる・馬場ふみか)が現れ、逞に好意を抱いている様子。

今回はそんな『僕の初恋をキミに捧ぐ』2あらすじネタバレと、感想・考察について紹介します。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』を見逃してしまった場合は、
ビデオパスの無料視聴をご利用ください。


動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

僕の初恋をキミに捧ぐ2話のあらすじ

律(佐藤寛太)の提案で、ギクシャクするくらいなら友達として仲良くするという道を選んだ逞(野村周平)と繭(桜井日奈子)。二人は律や結子(矢作穂香)らと楽しい日々を過ごしつつも、“友達”という関係に複雑な思いを感じ始めていた。

そんな二人の微妙な関係を崩そうとする生徒会長・昂(宮沢氷魚)は、繭を“姫”と呼び、なんとか自分の方を振り向かせようと画策。昂と律の父親は、実は逞と同じ病気で亡くなっており、昂は、繭に自分と同じツライ経験をさせたくないという思いも抱えていたのだった。

数日後、球技大会の日―。心臓に負担をかけないように運動を制限されている逞は、監督役で参加をする事に…。男女混合のバスケットボールで、逞のクラス・1年B組は順調に勝ち進んでいたが、決勝の相手は昂がいる3年A組になってしまう。対戦を前に、昂は繭に賭けをもちかける。「俺たちが勝ったら、姫のくちびるをいただく」と…。受けて立つ繭だが、逞は複雑な気持ちでその様子を見ていた。

そして試合が始まり、3年A組のリードが続くなか、繭が足を痛めてしまう。繭を連れて病院へ向かった逞は、自分と同じ病気で検査入院中の照(馬場ふみか)と、4年ぶりに再会するが…。
引用:僕の初恋をキミに捧ぐ2話あらすじ

 


スポンサーリンク


 

僕の初恋をキミに捧ぐ2話のネタバレと感想・考察

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第2ネタバレ感想・考察をご紹介していきます!

第1話で2人の関係は友達、ということに。

ギクシャクしないために、のはずが逆に難しい距離感になってしまいます。

さらに2では、種田繭は生徒会長・鈴谷昂にキスを迫られ、垣野内逞上原照にキスをねだられます。

誰が、誰と結ばれちゃうのでしょう?!

それでは、第2話の詳しい内容のネタバレをお伝えします!

 

球技大会、種田繭と生徒会長がキス?!

紫堂高校の球技大会、種目はバスケットボール!

主人公の種田繭(たねだまゆ・桜井日奈子)のチームは決勝まで勝ち上がっていた。

繭と同じクラスで幼馴染、もう1人の主人公である垣野内逞(かきのうちたくま・野村周平)は、幼い頃から持つ心臓の病気が原因で運動ができないので、繭のチームの監督として試合を見守る。

「次は決勝戦だね!相手はどこかな?」

意気込む繭たち。そこへ・・

「俺たちだよ」

現れたのは、第1話で繭に告白した3年生のイケメン生徒会長・鈴谷昂(すずやこう・宮沢氷魚)だった。

昂は繭のことを『姫』と呼ぶ。

昂はいきなり繭に向かって賭けを持ち出した。

「俺たちが勝ったら、姫の唇をいただく。」

対する繭は、

「私たちが勝ったら、尻文字で『鈴谷昂は学校イチのおバカさん』って書いてください。」

と勝負に乗ってしまった。

相手は3年生。

試合が始まり前半は実力差が大きく点差が開いてしまう。

しかし、体力差を考慮した戦術で後半見事に僅差に追いついた。

監督だった逞(たくま)が残り時間10秒のところで出場し、3Pシュートを決めるという大活躍により繭のチームは見事勝利!!

繭は昂とのキスの危機から逃れ、昂は生徒たちの前で尻文字の醜態を晒すことに・・。

 


スポンサーリンク


 

繭の新たな敵?!逞と同じ病気を持つ少女

球技大会の決勝戦で足をくじいていた種田繭。

治療のため、繭の父・種田穣(生瀬勝久)が医者として働き、垣野内逞がいつも通う病院へ。

そこで逞と繭はある女の子と出会う。

この病院に入院中の17歳、上原照(うえはらてる・馬場ふみか)だ。

照は逞と同じ心臓の病気と闘っている

小さい頃から逞と照は一緒に入院していたこともあり、とても仲の良い様子で、繭のことも逞から聞いていたようだった。

繭は自分の知らない話ばかりされたりして何だかおもしろくない。

さらには、逞と照は、逞と繭と同じように、小さい頃結婚の約束をしていたらしい。

それに対して逞に怒る繭。

でも、第1話で逞と繭は『友達宣言』をし、友達として付き合うことを不本意ながら誓っていた。

「ていうか俺たち、友達だろ。」

その言葉に返すことができない繭。

作られた『友達』の距離感が繭を苦しめる。

その表情を見た逞もまた、複雑な気持ちに。

 

「友達って、すっっごく遠い・・。」

学校では生徒会長・鈴谷昂(すずやこう)とその友人たちがまた何か企んでいた。

種田繭(たねだまゆ)にとってライバル的存在である上原照(うえはらてる)のことを知っているようだった。

放課後、垣野内逞(かきのうちたくま)は照の元へお見舞いに。

繭は別の用事で一緒に病院まで行ったが、照に誘われて3人で話すことに。

繭は照に、繭が苦手なことが照にはできる姿を逞の前で見せられたり、繭の知らない話ばかりする照に対して嫉妬心が生まれる。

私と逞の間に入らないで!

と言いたいが、言えない。

だって私と逞は友達だから。

「友達って、すっっごく遠い・・。」

 


スポンサーリンク


 

照のお見舞いに行く逞。2人の距離が一気に近付く?!

繭がくじいた足の治療のために病院に行った時、偶然逞も病院にいる姿を見つけた。

照の部屋にお見舞いにきていたのだ。

逞と照が2人で話していると、急に照が苦しみ始めた。

急いで医師が駆けつけ、その場は落ち着いたが、調べたらどこにも異常はなかった照に対し、医師と看護師は仮病を疑っていた。

それを知らない逞は照を心配する。

病室で2人になり、照は逞に聞く。

「逞くん、付き合ってるの?繭ちゃんと。」

「いや、繭とは何にもないよ」
優しく答える逞。

「逞くん、私のこと嫌い?」

その様子を繭は見ていた。

(お願い。・・嫌いって言って。)

逞はまた、優しい笑顔で答える。

「嫌いなわけないだろ。」

すると照が突然言い出した。

「だったらキスして。だって私もうすぐ・・・」

その先に何を言おうとしているか気付いた逞。

立ち上がって、照に近付いていく。。

ここで第2話は終わりです!

なんとなんと、照(馬場ふみか)ちゃん、見た目は大人しそうなのにグイグイ来ます!

逞(野村周平)くんも、照ちゃんの苦しみを知ってるからなのか、本当は繭(桜井日奈子)ちゃんが好きだって思ってるはずなのに、照ちゃんに優しすぎる・・。

本当にキスしちゃうんでしょうか!

ちょっとこれは第2話にしてすでに切ない!

3話が心配です〜!!

 

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第3話のあらすじ

病院で再会した逞(野村周平)と照(馬場ふみか)。同じ病気と闘う二人の姿になにか通じ合うものを感じた繭(桜井日奈子)は、のけものにされたようで悲しい気持ちになる。さらに、二人きりの病室で、照が逞にキスをねだる場面を目撃し、思わず逃げ出してしまう。

翌日、逞は繭に話しかけるものの、冷たい態度を取られてギクシャク。そんな状況にもかかわらず、二人は美術の授業でペアになってしまう。お互いをモデルにデッサンすることになるが、気まずさからイライラして言い合いなってしまい、教師は居残りを命じる。
デッサンしながら、「俺…照ちゃんと…キスした」と告げる逞。さらに付き合うことになると思うと言う逞に、繭は必死で平静を装う。

逞と照が付き合うことになったらしいという話が一気に広まる中、弓道場で黙々と弓を射る繭。そこに現れた昂(宮沢氷魚)からデートに誘われた繭は、ヤケクソでOKする。

一方、繭のことが気がかりな律(佐藤寛太)、結子(矢作穂香)、聡美(福本莉子)は、照の人となりを確かめるべく、逞のお見舞いについて行くことに。逞が友達を連れてお見舞いに来てくれたことに大喜びし、楽しそうにしていた照だが、突然胸を押さえて苦しみ始める…。
引用:僕の初恋をキミに捧ぐ3話あらすじ

3の予告を見ると、やっぱり垣野内逞くんと上原照ちゃんはキスしちゃうんですねー!

しかも付き合うだなんて・・。

そこに完璧なタイミングで生徒会長・鈴谷昂!

繭ちゃんはデートをOKするみたいですが、それも仕方ないと思います。

繭ちゃんと逞くんがうまくいくのはまだまだ時間がかかりそうですね〜!

でも第3話はそれぞれの話がまた進むので、絶対見逃せませんね。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!