チャットワーク障害は現在復旧?原因や補償を調査!データは大丈夫?

SNS

チャットワーク(ChatWork)というクラウドコミュニケーションツールに障害が発生し、月曜日から仕事に支障をきたしている方がTwitterなどでツイートしています。

メールとは別に、社内でチャットワークを利用しているサラリーマンや、個人で頻繁に使用しているノマドワーカーにとってはかなり焦ったのではないでしょうか?

NTTやKDDI、ソフトバンクといった大手通信キャリアですらサーバーダウンなどが原因で通信障害を起こすことがありますが、今回のチャットワークの生涯に関して、現在の復旧の様子や、障害の原因、障害による補償・補填はあるのか?データは消えていないか?などについてお伝えしていきます。

 


スポンサーリンク


 

チャットワーク(ChatWork)に障害発生!現在は復旧?


チャットワークに障害が発生したのは、2019年3月11日未明でした。

同日午前9時30分頃から段階的に復旧していて、10時15分現在では問題なく使用できている状況です。

上記2つのツイートは同じ時間の投稿(9時40分)でしたが、復旧が段階的であることを示しています。

ちなみに、私が個人で使っているチャットワークは問題なく使えています。

 

チャットワーク(ChatWork)障害の原因は?

今回のチャットワークの障害の原因については、チャットワークを運営している、Chatwork株式会社からの正式なコメントは出ていません

障害発生時のメッセージには、「システムの問題が発生しており」と書いてありました。

額面通りに受け取れば、チャットワークのプログラムを改修(メンテ)した際に、エラーが含まれたプログラムを本番環境で流してしまったことが原因のひとつとして考えられます。

もしくはハード的な問題で、サーバーに負荷がかかり過ぎたことで熱が原因でサーバーダウンしてしまった可能性もありますね。

いずれにしても、詳細は原因についてはChatwork社の情報を待ちたいと思います。

 


スポンサーリンク


 

チャットワーク(ChatWork)障害の補償・補填はある?

チャットワークの障害によって、仕事上不利益を被った利用者に補償・補填はあるのでしょうか?

結論から言うと、「無い」でしょうね(笑)

理由としては、比較的短時間の障害だったことや、ライフラインとは言えない1サービスの軽微な障害であったことなどが挙げられます。

ネット上でも、「補償しろ!」なんて声は皆無でした。
さすがにね(笑)

 

チャットワーク(ChatWork)障害でデータは大丈夫?

チャットワークの障害によって、これまでのデータは大丈夫なのか調べてみましたが、個人で使っているチャットワークを見ても、まったく問題ありませんでした

流石に、過去のメッセージが全部消えていたらシャレにならないです!

Chatwork社側でもユーザーのメッセージは2重管理しているでしょうから、安心して使う事ができますね。

 


スポンサーリンク


 

チャットワーク(ChatWork)障害のみんなの反応

チャットワークの障害についての、ネット上のみんなの反応をTwitterから拾ってみました。

仕事で利用している方は、電車が運休したときみたいに、「仕事したくない」モードになってますね(笑)

兎にも角にも、短時間で復旧して良かったです!

 

まとめ

今回は、コミュニケーションツールのチャットワーク(ChatWork)が一時使えなくなった障害についてお届けしてきました。

チャットワークに限らず、LINEやTwitterなどは生活に密着しているツールですから、サーバーダウンなどで障害が起きると結構焦りますよね(汗)

Chatwork社もこういった障害に備えて、2重3重の安全対策は取っているはずですから、今後も安心して利用していきたいと思います。

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!