中学聖日記(ドラマ)5話のネタバレ感想!聖と晶の別れと再会!

中学聖日記

アロハ~ハワイ移住計画中のラニです!

火曜夜10時放送のTBSドラマ『中学聖
日記』
5です!

第4話では、聖(有村架純)晶(岡田
健史)
が手をつないでいるところを、
婚約者の勝太郎(町田啓太)と晶の母親
愛子(夏川結衣)に見つかってしまいました。

二人を見てしまった、勝太郎と愛子。

二人は聖に対し、どういった行動を
起こすのか?

まちに待った第5話です^^

Paraviへの登録はこちらから!

Paravi公式サイト

Paravi公式サイト

 

中学聖日記(ドラマ)3話ネタバレ感想

ドラマ『中学聖日記』3話のネタバレ
含まれています。

ネタバレ感想を見ずに、中学聖日記を
1話から最新話まで見たい方は、
Paraviでご覧いただけます。

Paravi公式サイト

Paravi公式サイト

 

会えない二人

2015年8月

末永聖(有村架純)黒岩晶(岡田
健史)
が、手をつないでいるのを見て
しまった川合勝太郎(町田啓太)と晶の
母・愛子(夏川結衣)

聖は必死でその場をごまかそうと、晶の
手を振り払います。

そして勝太郎はそんな聖を連れて家に
入りました。

必死で聖の後を追う晶。

愛子は晶を無理やり連れて帰ります。

家に帰った聖は、勝太郎に話があると
言いますが、勝太郎はただ「信じてる」
と言うだけ…。

晶も家に帰り、愛子に聖を愛している
ことを伝えます。

しかし聖は教師。

世間が許しません。

「いつか先生と結婚する!」と言った晶
の頬を叩く愛子。

晶は自分の部屋に行き、聖とつないだ手
を見つめます。

 

朝になり、聖は一睡もできませんでした。

勝太郎から大阪に着いたとメールが
あります。

晶は生徒、私は教師。

生徒相手に何をやっているんだと聖は反省。

すると「今から学校に来てほしい」
教頭の塩谷三千代(夏木マリ)から、
電話がかかってきました。

退職願を書いて、腹をくくる聖。

 

その頃、晶は携帯を探します。

それを見た上布茂(マキタスポーツ)
携帯を解約すると伝えます。

そして愛子は学校に行っていることを
知り、焦る晶。

聖が学校につき、部屋に入ると教頭と
愛子が待っていました。

愛子は聖をにらみます。

教頭はすべて話すよう言い、静かに話し
始める聖。

「黒岩君は初めて会った時から、ほかの
生徒とは違っていました。

自信を失っていた時に、頼りにして
くれて教師として未熟な自分を支えて
もらった。」と言います。

そして花火大会の帰り、二人で会って
キスをしたことも伝えました。

反省しているという聖。

退職願を出し、これ以上晶に近づかない
ことを誓いました。

すると愛子は立ち上がり、晶が生まれた
時からの話をします。

「毎日一生懸命育ててきた晶は、あなた
へのプレゼントじゃない!」と大声を
あげ、聖につかみかかります。

愛子を教頭が止め、自宅謹慎になる聖。

 

その頃上布の目をかいくぐって、家を
飛び出した晶は学校に向かいます。

校舎にいる聖を見つけ、聖を心配する晶。

「もう会えないの?」と問う晶に、
「あれは間違いだった」と聖。

「あなたが15歳だから…」と言って
去っていきます。

そこに教頭がやってきて、晶は自分が
学校を辞める代わりに、聖を辞めさせ
ないでほしいと必死で頼みました。

 


スポンサーリンク


 

聖を探す晶

勝太郎は聖と一緒に暮らすことになった
と同僚と嬉しそうに話します。

それを見ていた原口律(吉田羊)

「突然教師を辞めて、一緒に住むって
おかしくない?」と原口。

しかし勝太郎は聖と一緒に住むので、
原口の期待にはこたえられないと、申し
訳けなさそうに謝ります。

それを聞いて「おめでとう」と言い、席
を立つ原口。

 

一方、晶は勝太郎に会いに大阪へ。

会社まで来て勝太郎を探している晶を、
偶然原口が見つけます。

聖が謹慎中だと知る原口。

自分には聖しかいないと言う晶に、家に
帰るよう原口が促します。

そして悔しかったら、早く大人になる
よう晶に言いました。

 

その頃、聖は生徒たちの写真を見て涙。

教師を目指していたのに、何してるんだ
ろ?って感じで泣いているんですかね。

夜になり、大阪から家に帰った晶。

愛子は「これ以上勝手な真似をすると、
聖のことを教育委員会に言う。」と脅し
ます。

愛子も必死です。

それを聞いた晶は、「これからは何でも
言うこと聞くから」と土下座をし、先生
を辞めさせないよう頼みました。

子供に土下座されるって、辛いですね…。

Paraviへの登録はこちらから!

Paravi公式サイト

Paravi公式サイト

 

強がる勝太郎

学校から処分が出て、聖は依願退職と
して受理されました。

丹羽千鶴(友近)に事情を説明する聖。

晶に申し訳なく、他の生徒にも何も指導
できなかったと反省。

大阪にはいかず、これからは実家に戻る
という聖。

丹羽は、実家の親にきちんと事情を説明
するよう聖に説教しました。

実家では何も知らない母親が、陽気に聖
を迎えてくれます。

なかなか言い出せない聖。

「生徒を好きになり学校を辞めて、結婚
もできない。」と聖。

すると母親は勝太郎が許すなら結婚して
もらうよう言います。

そして「きっとうまくいく」と聖を
励まし手を握りました。

聖のことを叱らず、責めず、素晴らしい
母親です。

 

その頃、勝太郎はもやもやする気持ちを
払しょくするために必死でランニング。

それを見かねた原口が、「もう平気な
振りはするな」と声を掛けます。

「でも相手は中学生ですよ…」と言って
泣く勝太郎。

勝太郎のこんな姿は初めて見ました。

 

そして晶も、聖が心配で何も喉を通ら
ない状況。

そんな時に勉強机にあった、進路希望
調査表に目が留まります。

夜になり、勝太郎から引っ越しの日は聖
を迎えに行くと電話がありました。

しかしそれ以上会話はありません。

 


スポンサーリンク


 

引っ越しの日

聖が大阪に引っ越す日、勝太郎は会社を
休んで聖を迎えに。

友だちの九重純一郎(若林時英)が、
晶の家に行き、聖が引っ越すことを伝え
ます。

それを聞いて、部屋を飛び出す晶。

愛子は出ていく晶を、父親の手紙を
見せて必死で引き止めます。

晶が5歳の時に父親が勝手に出ていった
と聞かされていましたが、本当は愛子に
好きな人ができて、離婚していました。

「時間がたてば忘れられる」と言う愛子
に、「一緒にするな!」と飛び出して
いく晶。

聖の家まで必死に自転車をこいで行きます。

引っ越しの荷物が積み終わり、家を出る聖。

 

その頃、原口は勝太郎のことが気に
なって仕事が手につきません。

勝太郎を心配し、電話を掛けます。

電話に出る勝太郎。

原口は勝太郎に告白します。

「本当にこのままでいいの?」と聞かれ
何も言わず電話を切ります。

 

勝太郎は聖を車に乗せて、出発。

そこへ晶が通りかかります。

気付かない聖。

その頃学校では、聖の手紙を読む教頭。

「たった1学期間だけでしたが、お世話
になりました。」いう聖の手紙を読んで
「もっと育ててあげたかった」と涙ぐむ
教頭。

教頭も本当はいい人でした。

 

車を必死で追いかける晶。

やっと車に追いつきます。

「先生!」と晶は必死で叫びます。

しかしスピードを出しすぎて自転車が横転。

それでも走って追いかけます。

聖に「進路を決めたから、大人になる
から待っていてほしい。」と、走り続け
ます。

晶の姿が見えなくなってから、聖は
勝太郎に車を止めるように頼みました。

「やっぱり一緒にはいけない」と聖。

勝太郎も自分の気持ちを爆発。

「この先一人になって、全部なくせば
いい。」と勝太郎に言われ、聖は車を
降りました。

言ってしまってから、後悔する勝太郎。

車には聖の婚約指輪が残っていました。

 

これで晶の15歳の夏は終わり…。

そして3年後の2018年。

晶は18歳です。

ここでドラマは終了です。

Paraviへの登録はこちらから!

Paravi公式サイト

Paravi公式サイト

 

次回の予告。

3年後、丹羽と同じ学校で教師を続けて
いる聖。

晶は18歳になっていました。

そんな普通の生活を送る聖が、晶を
見かけてしまい…。

 

中学聖日記(ドラマ)第5話 みんなの評価・評判

ドラマ『中学聖日記』第5を見た
みんなの反応をまとめてみました。

中学聖日記5話、かなり衝撃的な展開でしたね!
6話が気になってしかたないw

 


スポンサーリンク


 

中学聖日記(ドラマ)見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『中学聖日記』をリアルタイムで
視聴できなかった場合は、以下の方法で
見逃し配信動画を見る事が出来ます。

●地上波放送終了後1週間以内
TVerで無料視聴

●地上波放送終了後1週間以上経過
Paraviで探す
 

中学聖日記(ドラマ)6話のあらすじ予告

2018年10月30日(火)放送予定の
ドラマ『中学聖日記』6話のあらすじです。

3年後ーー2018年。
晶(岡田健史)の前から姿を消した聖(有村架純)は、勝太郎(町田啓太)とも別れ、千鶴(友近)と同じ小学校で教師を続けていた。

穏やかな日々を過ごしていた聖だったが、同僚と訪れた雑貨市で晶の姿を見かけてしまう。
晶は愛子(夏川結衣)の元を離れ、上布(マキタスポーツ)の実家に下宿していた。
過去の記憶がよみがえり動揺する聖。

一方、勝太郎は東京本社で過去を吹っ切るようにバリバリと働いていた。だがそこへ原口(吉田羊)が新しい部長として東京へ戻ってきて…。

そんな中、担当する生徒・彩乃(石田凛音)の遠足費の支払いが滞っていることを知った聖は、母親の元を訪ねるが…。
引用:中学聖日記

 

まとめ

学校を退職し、大阪に行くことを決めた聖。

しかし晶との関係を知られ、うまくいく
はずがありません。

勝太郎も自分のイライラを抑えることに
必死で、ついに爆発させていました。

あんな勝太郎は見たことがありません。

いつも自分の気持ちにブレーキをかけて
いたんですね。
 
次回は聖が去って3年後。

18歳になった晶。

晶はまだ聖のことを思い続けているので
しょうか?

勝太郎と原口もあの後、いったいどう
なったのか?

次回が楽しみですねww

Paraviへの登録はこちらから!

Paravi公式サイト

Paravi公式サイト

最後まで読んでいただきありがとうござ
いました。

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!