中学聖日記(ドラマ)9話のネタバレ感想!父親役に岸谷五朗登場!10話予告も!

中学聖日記

アロハ~ハワイ移住計画中のラニです!

火曜夜10時放送のTBSドラマ
『中学聖日記』9です!

8話では、晶(岡田健史)は父親に会いに
行くために家出して、船に乗ります。

そこに聖(有村架純)も駆けつけて…。

まちに待った9です^^

 


スポンサーリンク


 

中学聖日記(ドラマ)9話ネタバレ感想

やっと会えた晶

船に乗り込んだ聖(有村架純)は、
晶(岡田健史)を見つけます。

心配で来たという聖に「何で来たんです
か?」と、帰るよう促す晶。

しかし船はもう出ていて降りることが
できません。

二人で並んで座ります。

晶は、今から父親に会いくことを聖に
伝えます。

今まで海外にいた晶の父親・島崎康介
(岸谷五朗)

日本に戻ってきて島に住んでいると言い
ます。

「会うと何かが変わる気がする」と言う晶。

聖は晶の母親・愛子(夏川結衣)に連絡
するよう言い、晶も納得します。

 

翌日、島に着いた二人は康介を探します。

家具職人の康介。

家具を作っているところを知らないか、
案内所で尋ねます。

しかしどこで聞いても、誰も知りません。

すると一人の男性が、康介のことを知っ
ていました。

住所を聞いて尋ねる二人。

倉庫に入ると、一人の男性が作業をして
いました。

晶はすぐにその人が自分の父親だと
気付きます。

13年ぶりに会った晶と康介。

聖はホッとして、康介に晶を託し帰ろう
とします。

しかし船は一日一便しかありません。

乗ってきた船に乗らないと、帰れない
ことを知る聖。

今日はもう家に帰ることはできません…。

康介は島の人間に、晶と聖のことを紹介
します。

家具を作り、ネットで売って生計を立て
る康介。

気のいい、明るい父親。

晶は愛子に黙ってきたことを康介に伝え
ました。

それを聞いた康介は「まあいっか…」
笑顔で晶の顔を見ます。

久しぶりの父と子の再会。

 

その頃、愛子は血眼になって晶を探します。

晶が聖と一緒にいるとにらんだ愛子。

愛子は川合勝太郎(町田啓太)に会いに
会社に行きます。

聖の連絡先を知りたいと懇願する愛子。

勝太郎は聖の携帯に連絡しますが、聖は
気が付きません。

愛子の必死な様子を見て、複雑な表情を
浮かべる勝太郎。

 

今は一人質素に、家具を作って生活する
康介。

康介は愛子との出会いを話し始めます。

家具を作り始めて愛子と出会い、晶が
できたこと。

晶は初めて聞く話に興味津々です。

康介は将来何になりたいのか晶に尋ねます。

まだ決めていないと言う晶。

晶はなぜ離婚したのか康介に聞きます。

「色々あったから…」と言う康介。

大人になって分かるようになったら話す
と言う康介に、晶は聖との関係を話し
ました。

聖は自分にとってとても大切な人だと
康介に語る晶。

それを壁越しに聞いていた聖はうれし
そうです。

 


スポンサーリンク


 

デートする二人

聖と連絡が取れずにそわそわする勝太郎。

原口は聖のことを心配しているのか聞き
ます。

そんなことないと誤魔化す勝太郎。

 

泊まる用意をもってきていない聖は、
買い物に出かけると言って家を出ます。

しかし道に迷う聖。

地図を見てもわからない、方向音痴です。

晶が心配して聖の様子を見に来ました。

二人が困っていると親切なおじさんが
自転車を貸してくれました。

自転車の後ろに乗って、聖は晶の背中に
しがみつきます。

にんまり顔の晶。

ギュッと晶のことを抱きしめます。

買い物帰り、二人は洞窟を見つけます。

二人きりです。

いい雰囲気です^^

 

その頃、晶を心配する岩崎るな(小野
莉奈)
九重純一郎(若林時英)

そこへ中学の同級生・香坂優(中田青渚)
がやって来ました。

香坂に、晶のことをいい加減あきらめる
よう言われた岩崎。

しかし岩崎は「あの二人に未来はない」
と言い放ちます。

まだ岩崎は晶のことがあきらめきれない
様子…。

 

晶と聖は海へ行き、二人で語り合います。

そして晶は聖を抱きしめました。

晶はこれからずっと聖を守ることを誓い
ます。

高校をやめて就職するという晶に、聖は
突然「帰ろう」と言って立ち上がります。

聖の態度の変化に驚く晶。

 

勝太郎の嫉妬

夜になっても連絡の取れない聖。

何度も勝太郎は聖に電話を掛けます。

康介の家に帰った聖は携帯の着信を見て
驚きます。

勝太郎に電話を掛ける聖。

勝太郎は愛子が来たことを伝えます。

周りに迷惑をかけていると知って困惑
する聖。

そしてへたをすると犯罪だと言われて
しまいました。

聖は晶が愛子に連絡をしていると思って
いました。

晶にそのことを問い詰め、聖は康介の家
を出ます。

 

一方、聖との電話でのやり取りを見て
いた原口に、「嫉妬?」と聞かれる勝太郎。

嫉妬ではないなら、聖のことはほって
おいて忘れるるよう原口は言います。

しかしそれを無視して、勝太郎は愛子に
聖と晶が一緒にいることを連絡します。

原口は黙って勝太郎の部屋を出ます。

 


スポンサーリンク


 

聖のピンチ

聖は泊まるあてもなく、船着き場で一人
座って翌日の船を待ちます。

次の日、風が強くて船はだせない言われ
た聖。

帰れません…。

 

一方、勝太郎は前日のことを原口に謝り
ます。

原口は、自分が聖に嫉妬していることを
告白。

聖のことになるとムキになる勝太郎を
見ていられません。

原口は「今日で自分達の関係を終わりに
しよう」と別れを告げます。

ショックを受ける勝太郎。

 

島では、聖は泊まれるところを探して
山の中のキャンプ場に行きます。

突然の雨に、慌てる聖。

キャンプ場までの道がわかりません。

その頃晶は、愛子が康介のことを何も
話してくれなかったと愚痴を言います。

すると康介が昔の話を聞かせてくれました。

昔、晶が小さい頃に仕事がうまくいかず
遊び歩いていた康介。

酒を飲んで荒れている康介を見ても、
何も言わなかった愛子。

それは晶のためでした。

父親のいない子にしたくはないと、我慢
していた愛子。

そんな愛子の元を自分から去ったと康介
は説明します。

一人で晶を育てた愛子。

すると康介が「聖のことを本当に好き
ならば、愛子を説得しないといけない」
と真剣に話します。

そして立派な男になるよう、勇気づける
康介。

 

道に迷った聖は、風に飛ばされた地図を
拾うために、滑って崖を落ちていきます。

足にケガをした聖。

大雨の中、康介の知り合いの女性が聖がキャンプ場にまだついていないことを
心配して連絡してくれました。

それを聞いた晶は家を飛び出します。

必死で聖を探す晶。

しかし見つかりません。

聖は動けず助けを呼びます。

しかしその声は小さく、どれにも届きま
せん。

大雨の中、どこからか聞こえる聖の声。

ようやく晶は聖を見つけます。

「心配させるなよ」と聖をおんぶします。

なぜかため口です。

二人は小屋を見つけて、休みます。

「こうなったのは自分のせいだ…」と晶
は反省。

聖は「もうわからない…」と泣きだします。

泣き出す聖を見つめる晶。

聖は「自分の気持ちも、3年前のまま」
と言い「黒岩君が好き、好き」と何度も
言います。

聖を優しく抱きしめる晶。

そして二人はキスします。

 

その頃、晶のことを心配して気が狂い
そうな愛子。

どうしようもなくなり、愛子はついに聖
の実家を訪ねます。

「娘さんのことで話があります」と言う
愛子。

突然の訪問に驚く聖の母。

ここでドラマは終了です。

 

次回10話の予告動画

東京に戻ると聖の母親が待っています。

晶と聖は再び引き離されました。

それぞれの立場もあり、将来を決めない
といけない二人は…。

 

まとめ

ついに聖は自分の本心を晶に伝えました。

しかしまだ高校生の晶。

二人の恋の行方はいったいどうなるので
しょうか?

ラストまであと2回!

次回も楽しみですねww

最後まで読んでいただきありがとうござ
いました。

マハロ♪

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!