江川清音は彼氏と結婚してる?出身高校・大学や父親の職業を調査!

ダンス

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

江川清音(お天気お姉さん)さんが
金スマ社交ダンスで、山本アナの
新パートナー
として選ばれてから
一気に注目度が上がっています!

江川清音さんは、
とてもかわいい顔立ちで、
お天気キャスターとしても人気が高い
のですが、趣味ではバイクを乗りこなす
など、アクティブな一面もあって、
ギャップ萌えの男子が続出です!^^

そんな、江川清音さんの、

  • プロフィール
  • 出身高校や大学はどこ?
  • 彼氏や結婚の噂について
  • 父親の職業は?
  • バイクと父親の関係

などについて、調査しました!

 

金スマ社交ダンス部は、
現在、キンタロー。&ロペスペアが
番組の企画というレベルを超えて、
マジでやばい成績を残してます!

その社交ダンス部の一員として、
今回から参加する江川清音さん。

その美貌を武器に、世界を驚かせて
欲しいです!

それでは、江川清音さんの
プロフィールから見ていきましょう!

 


スポンサーリンク


 

江川清音プロフィール

  • 本名 江川清音(えがわ さやね)
  • 愛称 さーやん
  • 生年月日 1989年12月3日
  • 年齢 27歳(2017年10月現在)
  • 出身地 北海道札幌市
  • 身長 161cm
  • 血液型 O型
  • 家族構成 父・母 兄弟なし
  • 職業 お天気キャスター
  • 所属 ウェザーニューズ
  • 特技 競技ダンス、クラシックバレー
       リフレクソロジー
  • 趣味 バイク
  • 略歴

    2008年
    ウェザーニューズ運営の
    携帯電話動画気象情報番組『おは天』
    の10期生
    として、近畿エリアの
    キャスターをしていた。

    2009年
    『日本パラオ国際親善大使プリンセス』
    のイメージガールを務める
    同年、週刊ヤングジャンプの
    『日本縦断美少女発見グラビア
     ギャルコン2009』

    京都ギャルとしてエントリー!

    2011年
    ウェザーニューズと大塚製薬との企画で
    ポカリスエットのCMに出演

    ウェザーニューズの番組『SOLiVE24』
    で企画されたアイドルユニット
    『美流雲。’24』の第1期メンバーで
    リーダー
    を務める。

 

江川清音さんは、
アナウンサーではない
んですよね。
やってきたことをみても、
アイドルのような、タレントのような。

江川清音さんは、千葉県幕張に本社を
構える、株式会社ウェザーニューズに
お天気キャスターとして所属し、
『SOLiVE24』という番組で、お天気を
伝えています。

テレビ局のお天気コーナーを
担当していれば、江川清音さんの存在も
とっくに気づかれてるはずですから、
今回の金スマスタッフ、
相当苦労して、江川清音さんを
発掘したんだと思います。

金スマ社交ダンス部で、一気にブレイク
しそうです!

 

出身高校・大学

出身高校や大学
そんな江川清音さんの
出身高校や大学が気になりますよね?

さぞかしお嬢様なんだろうなぁと
思って、調べてみました!

出身中学

まずは、江川清音さんの
出身中学校をご紹介します!

  • 出身中学 立命館慶祥中学校

 

立命館慶祥中学校の口コミ・評判
「学習環境は良い」
「イベントや青春を楽しみたい人にはおすすめ」
「世界に通用する人材を育成する」
「個性的な子が多い学校です」
「自主性を重んじる学校です」
「世界に目を向けることができる学校」
「部活が盛んでほとんど入部しています」

相当、評判の良い中学校ですね!
ニュージーランド研修というものも
あって、ニュージーランドで現地の
学生と触れ合い、国際感覚を体験する
機会にも恵まれているようですね。

偏差値:53

私立中学としては、比較的入りやすい
偏差値ですね。
北海道という場所柄、
生徒が集まりにくいかもしれませんが、
学校施設や制服が特に好評のようです。

 

出身高校

続いて、江川清音さんの
出身高校をご紹介します!

  • 出身高校 立命館慶祥高等学校

 

立命館慶祥高等学校の口コミ・評判
「北海道で一番魅力的な学校」
「高校から入学して立命館大学志望ならおすすめ」
「勉強を頑張りたい人は良い」
「高校がグローバル化している」
「英語コミュニケーションに長けている学校」

中学から海外への研修を導入していて、
グローバル化が進んだ高校のようですね

国際社会で活躍できるかは、本人次第
ですが、環境は良さそうです。

偏差値:66~69
偏差値は道内私立第2位と非常に高い
部類に入ります。

人気バンド『感覚ピエロ』の横山直弘
さんも、同校の卒業生なんですよ!

 

出身大学

最後に、江川清音さんの
出身大学をご紹介します!

  • 出身大学 立命館大学 国際関係学部

 

立命館大学国際関係学部の口コミ・評判
「国際化に伴う学びをするために」
「多方面から国際関係が見える場」
「自由で国際色豊か」
「よく遊んでよく学ぶ学部」
「グローバルエリート」
「積極性を持てば色々な意味で知見が広がる」

好意的な口コミ・評価が並んでいました
その多くは『国際的』というもので、
学部の名が示す通り、>国際人として
活躍したい人には向いている大学です!

偏差値:60~62.5
なかなか高い偏差値ですね。

 

江川清音さんは、中学校から大学まで、
国際感覚を養う上で最適な一貫教育を
受けてきたようですね~

品の良さを感じる学校で育ってきた
江川清音さんって、なんか擦れてない
印象でファンになっちゃいそうです^^

 


スポンサーリンク


 

彼氏や結婚の噂

江川清音さんも、
現在27歳(2017年10月現在)!

彼氏の存在や結婚についても
気になりますよね!

彼氏の存在を調べてみたところ、
今のところ、彼氏はいないようです。

金スマ社交ダンス部でペアを組む
TBSアナウンサー山本匠晃さんとの
お付き合いが心配?されています

こればっかりは、予想できませんよね!

山本匠晃アナは、

  • TBS社員
  • 33歳
  • イケメン
  • 細マッチョ
  • 出世コースまっしぐら

というハイスペック男子ですし、
江川清音さんもお嬢様タイプで
可愛らしい方なので、お似合いと言えば
お似合いなんですけどね!^^

 

父親の職業は?

父親の職業
江川清音さんは、立命館で一貫教育を
受け、ダンスでも全日本の大会で
優勝するほどの実力の持ち主。

そんな江川清音さんを育て上げた
父親の職業も気になりますよね?

しかし、残念ながらお父様の職業は
分かりませんでした(汗)

一人娘を中学から私立の立命館に
入れ、競技ダンスを習うような
子供に育てるんですから、ハイソな
父親像をイメージ
しますよね~

江川清音さんのブログにありましたが、
ナポレオン(ブランデー)を寝かして
たりして、オシャレな感じなんですよ!

一体どんなお父様で、職業は何をして
いるのか、分かり次第、こちらで
ご報告しますね!

 

バイクと父親

颯爽とバイクを乗りこなす江川清音さん
カッコいいですよね!

そんな江川清音さんが、バイクに興味を
持ったのは、父親の影響だったそうです。

そんな父親と、小樽にツーリングに
行った様子がブログで公開されています
ので、ぜひご覧ください。

ブログで江川清音さんが乗っている
ドラッグスターというバイク
めちゃめちゃカッコよくないですか?

重心が低くて、乗りやすそうですよね

こんなバイクで、ハワイ・オアフ島の
東エリアを飛ばしてみたいですね~

国内なら、島根県の山陰本線沿いを
江津~浜田~益田~萩あたりを
流してみたい!

夏の山陰の日本海、
ヤバイくらい、いい雰囲気です^^

 

 

世界と闘うアスリートについて
まとめた記事はこちらです。
良かったらご覧ください^^

 

まとめ

今回は、
金スマ社交ダンス部の新メンバーに
選ばれた、江川清音さんについて
以下の調査結果がでたので、
ご報告します!

  • 職業はお天気キャスター
  • 出身中学は、立命館慶祥中学校
  • 出身高校は、立命館慶祥高等学校
  • 出身大学は、立命館大学国際関係学部
  • 父親の職業は不明
  • 趣味のバイクは父親の影響

という情報が出ています。

 

金スマ社交ダンス部の
キンタロー。さんや、山本匠晃アナは、
もはや芸人とアナウンサーとは思えない

程の実力があり、世界で戦えるレベル
です。

競技ダンスは、オリンピック競技で
正式種目になることを目指している
ので
そうなったら、金スマからオリンピック
選手が出るかもしれません。

それが江川清音さんだったら、
今回の新メンバー選出が人生の
大きな分岐点となりますよね!

リアルに感動しちゃいそうです。

今後の江川清音さんに注目しましょう!

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!