深川麻衣が可愛すぎ!出演ドラマや映画の演技評価は?性格良すぎってホント?

女性

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです♪

今回は深川麻衣さんについてです!

深川麻衣さんは乃木坂46の1期生メンバーとして活躍されていましたが、2016年に卒業し、現在は女優としての活動をされています。

今回は、

  • 深川麻衣のWIKIプロフィール
  • 深川麻衣が可愛すぎ!
  • 深川麻衣は性格良すぎってホント?
  • 深川麻衣の出演ドラマや映画の演技評価は?
  • 深川麻衣の学歴(出身中学・高校・大学)

についてご紹介します!

 


スポンサーリンク


 

深川麻衣のWIKIプロフィール

  • 名前:深川 麻衣
  • 読み方:ふかがわ まい
  • 生年月日:1991年3月39日
  • 年齢:27歳(2019年2月現在)
  • 出身:静岡県
  • 身長:162cm
  • 血液型:O型
  • 所属:テンカラット
  • 趣味:健康、食べること
  • 好きな食べ物:オムライス

中学生時代、映画の撮影を見学し芸能界に入ることに憧れた深川麻衣さん。専門学校時代にローリーズファーム主催「Kawaii EXPO2010」でグランプリを受賞し、モデルになりました!

その後、深川麻衣さんは挑戦をしたいと考え上京しました。その時の生活費はアルバイトをして稼ぎ、自分の力だけで生活していたようです。努力の人ですね!
そして、乃木坂46の1期生メンバーに見事合格し、約6年アイドル生活を送りました

卒業後は、女優として舞台やドラマなどに出演し、朝ドラ「まんぷく」でも話題を呼んでいます。

深川麻衣さんは普段は健康オタクで、青汁牛乳や杜仲茶などを積極的に飲んでいるようです!青汁牛乳はどんな味がするのでしょうか…。

https://twitter.com/djkoukiy/status/1093527104275210240
 

深川麻衣が可愛すぎ!

Twitterで深川麻衣さんの写真を探してみました。27歳には見えないちょっと幼い顔立ちです黒髪がお似合いです!

https://twitter.com/zin502003/status/1095168856379731969/photo/1

https://twitter.com/nogizaka_kisek/status/859193070192967680/photo/1

 


スポンサーリンク


 

深川麻衣は性格良すぎってホント?

深川麻衣さんは“聖母”という愛称がつけられるほど性格が良いとのうわさがあります。それはいったい本当なんでしょうか?“聖母”話を探してみました。

まず、深川麻衣さんの“聖母”の名付け親でもある川後陽菜さん。当時13歳の中学生で、長崎から上京してきた川後さんは、仕事と学校の両立も大変で、東京で一人暮らしをすることも大変でした。そんな辛い時期に、深川麻衣さんは聖母対応をします。なんと、毎朝電車で学校の校門まで毎日、一緒に登校してあげていたそうです!

他にも、メンバーへの気遣いや関係者の方への挨拶や贈り物などぬかりない対応で周りの人たちを虜にしているそうです!そして、これが売名のための媚びた対応ではなく、素直に人間性なのだというのだから驚きです!

もちろん、聖母と呼ばれる所以は身近な人たちへの行動だけではありませんし、アイドル時代だけのことでもありません。映画「パンとバスと2度目のハツコイ」を記念した、深川さんがファンにパンを渡すというイベントでのこと。

ファンはあらかじめ深川さんと会話することは禁止されていました。しかし、深川さんは自らファン一人ひとりに話しかけ、ファンは会話を楽しめたそうです!

“聖母”という名前がぴったりで、皆を幸せにしてくれる存在ですね!
この素敵なエピソードを知っただけでも好きになってしまいそうです…。

 

深川麻衣の出演ドラマや映画の演技評価は?

深川麻衣さんの、テレビドラマや映画の出演一覧をまとめました。

テレビドラマ

  • 49(2013年10月6日 – 12月29日、日本テレビ) – 桑畑園子 役
  • 福岡恋愛白書10 十回目の鈴が鳴るとき(2015年3月27日、九州朝日放送) – 木崎若菜 役
  • 初森ベマーズ(2015年7月11日 – 9月26日、テレビ東京)- カアチャン 役
  • プリンセスメゾン(2016年10月25日 – 12月13日、NHK BS プレミアム) – 沼越えつ子 役
  • 世にも奇妙な物語’17秋の特別編「ポニーテール」(2017年10月14日、フジテレビ)- 主演・マイ 役
  • 連続テレビ小説「まんぷく」(2019年1月7日 – 、NHK) – 香田吉乃 役
  • 日本ボロ宿紀行(2019年1月26日 – 、テレビ東京) – 主演・篠宮春子 役

 

映画

  • パンとバスと2度目のハツコイ(2018年2月17日、「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会) – 主演・市井ふみ 役
  • 空母いぶき(2019年公開予定) – 森山しおり 役

 

まんぷくでの深川麻衣さんは、安藤サクラさん演じる主人公福子の姪にあたる吉乃を演じています。松下奈緒さん演じる克子と、その夫である要潤さん演じる忠彦の次女役です。
役のモデルとなっている方はなんと、深川さんと同じくファッションスクールに通っていたそうですよ!

日本ボロ宿紀行での深川麻衣さんは篠宮春子という役で出演しています。一発屋の歌手のマネージャーという役どころです。そしてボロ宿が好きな春子は、各地のボロ宿を巡る物語です。なんだか不思議な設定ですね。

「パンとバスと2度目のハツコイ」での深川麻衣さんは、主人公の市井ふみ役で出演しています。映画のデビュー作で初主演作でもあります。考えすぎるふみの性格が、深川さんの仕事の振り返りの際と似ているそうです。

深川麻衣さんは、「パンとバスと2度目のハツコイ」で第10回TAMA映画賞の最優秀新進女優賞を受賞しました。初主演でいきなり評価されたのは素晴らしい実績ですね!

この作品の監督である今泉監督は、「納得できなかったら抵抗したりとか、我を強くしたりとか、もっと自我が見えるとさらに魅力的になると思います。」とのアドバイスも送っており、深川さんはしっかり受け止めていました。

 

最近の深川さんの演技について、Twitterでの声も集めてみました!

 


スポンサーリンク


 

深川麻衣の学歴(出身中学・高校・大学)

高校大学
深川麻衣さんの学歴についても調査しました。

出身中学は、磐田市立福田(ふくで)中学校で、部活動は美術部でした。
出身高校浜松江之島高校の美術科、その後は名古屋にある服飾の専門学校に進学しました。専門学校の詳細は公表されていません。

乃木坂46卒業時も卒業後に絵や写真をやりたいと語っていましたが、昔からずっとアートや芸能方面への興味が途切れていないようですね。

 

まとめ

今回は、元乃木坂46のメンバーで現在は女優として活躍している深川麻衣さんをご紹介してきました。

最後に、深川麻衣さんについて分かった事をまとめておきます。

  • 深川麻衣は性格良すぎ!本当に聖母!
  • 深川麻衣の出演ドラマや映画の演技評価は初主演で賞を取るほど!
  • 深川麻衣の学歴は磐田市立福田(ふくで)中学校、出身高校は浜松江之島高校、名古屋にある服飾の専門学校卒業

年を重ねるごとに味が出るような女優を目指しているという深川麻衣さん。ベテラン女優になるまでのみちのりが楽しみですね!

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!