グランメゾン東京のあらすじとキャスト相関図!2019年10月の日曜劇場は木村拓哉主演!

グランメゾン東京

ドラマ『グランメゾン東京』は、2019年10月からTBS系列の日曜劇場枠(毎週日曜日午後9時~午後9時54分)にてオンエアされる注目の新作連ドラで、主演を務めるのは木村拓哉さん!

数多くの高視聴率ドラマで主演の大役を任されてきた“平成の視聴率男”こと木村拓哉さんが新元号・令和最初の連ドラ主人公を演じる事が決まった『グランメゾン東京』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、キムタク主演のドラマ『グランメゾン東京』原作あらすじキャスト相関図最終回結末主題歌予想など、気になる情報をご紹介しながら、作品の魅力・面白さを徹底深掘りしていきます!

 


スポンサーリンク


 

グランメゾン東京(ドラマ)原作・あらすじ

ドラマ『グランメゾン東京』原作あらすじをご紹介します。

“三つ星レストラン”の称号を得る事に強いこだわりを持つフランス料理の天才シェフ・尾花夏樹(木村拓哉)が本作の主人公。

かつて、フランスの地で“二つ星”を獲得したレストランの腕利きシェフとして活躍していた尾花夏樹ですけど、“三つ星”の称号を追求しすぎた結果、大きなトラブルを起こし、レストランを閉店に追い込む、という苦い経験を味わっていました。

ひどく落ち込みながらも、負けん気の強さを全面に出し、東京の地で最高級のフランス料理レストランを誕生させる事に強い意欲を示していた尾花夏樹は、自身の能力に限界を感じていた女性シェフ・早見倫子(鈴木京香)と出会います。

旧友の相沢瓶人(及川光博)京野陸太郎(沢村一樹)、元部下の平古祥平(玉森裕太)と再会した事もきっかけとなり、“グランメゾン東京”という名の新規レストランを立ち上げる事を決意する尾花夏樹。

しかし、下積み時代からの知り合いで、三つ星に選出される可能性が極めて高いフランス料理レストラン“gaku”を切り盛りしていた丹後学(尾上菊之助)が尾花夏樹の最大のライバルとして姿を現し…。

 

グランメゾン東京(ドラマ)見どころ

ドラマ『グランメゾン東京』見どころをチェックしていきましょう。

主人公・尾花夏樹がフランス時代に経験した失敗から成り上がっていくサクセスストーリーのような側面を持つ『グランメゾン東京』ですけど、尾花夏樹を取り巻く主要キャラたちの心境の変化も大きな見どころになっています。

ヒロイン的なポジションになっている早見倫子はもちろん、尾花夏樹がフランスに居た頃からの知り合いである平古祥平・相沢瓶人・京野陸太郎の3名の振る舞いに注目!

特に、ライバル・丹後学が切り盛りする人気レストラン“gaku”のギャルソンとして活躍している京野陸太郎が旧知の仲だった尾花夏樹と再会した後、尾花夏樹とどのように関わっていくのか、というところが注目点になりますので、どうぞお楽しみに!

 

グランメゾン東京(ドラマ)最終回結末予想

ドラマ『グランメゾン東京』最終回結末はどのような展開になるのでしょう?

今回ご紹介している『グランメゾン東京』は原作が存在していないオリジナル脚本の連ドラですから、クライマックスの内容は最終回当日までのお楽しみ、という事になります。

ただ、本作は主人公・尾花夏樹が新たなレストランを立ち上げて“三つ星”獲得を目指すストーリーなので、最終回までに“三つ星”の称号を得られるのかどうか、というところが結末の大きなポイントになるのでは?と予想しています。

木村拓哉さん主演のドラマはハッピーエンドになるケースが多いですから、ライバル・丹後学と激しい競り合いを展開した末、悲願だった“三つ星”を無事に獲得する可能性が高そうです。

 


スポンサーリンク


 

グランメゾン東京(ドラマ)キャスト紹介と登場人物相関図

ドラマ『グランメゾン東京』キャスト・登場人物相関図をご紹介します。

尾花夏樹(おばな なつき):木村拓哉


“グランメゾン東京”という名の新しいフランス料理レストランを立ち上げようとする主人公

風変わりな料理を次々に生み出す腕利きのシェフとしてフランス・パリで活躍していたものの、“三つ星”の称号を追い求めるがあまり、無茶な店舗経営を強いられた結果、レストランを閉店に追い込んでしまう。

今回共演してくださる皆さん、スタッフと、全力で作っていこうと思っています。京香さんとの共演はかなり久しぶりになるので、現場でまた一緒に作業させていただく事を、楽しみにしています。

引用:日曜劇場『グランメゾン東京』|TBSテレビ

映画『検察側の罪人』で嵐・二宮和也さんとの共演が実現し、大きな話題を集めた木村拓哉さんが『A LIFE〜愛しき人〜(2017年冬クール)』以来、1年9ヶ月ぶりにTBS系連ドラの主演を務めます。

今作では腕利きのシェフ役にチャレンジしますが、『SMAP×SMAP』の人気コーナー・ビストロスマップ内でプロ顔負けの料理技術を披露していますので、『グランメゾン東京』のシェフ役はピッタリなのではないでしょうか。

【主な出演作品】

  • あすなろ白書 取手治 役(1993年10月~12月)
  • ロングバケーション(主演)瀬名秀俊 役(1996年4月~6月)
  • ビューティフルライフ(主演)沖島柊二 役(2000年1月~3月)
  • HERO(主演)久利生公平 役(2001年など)
  • BG~身辺警護人~(主演)島崎章 役(2018年1月~3月)

 

早見倫子(はやみ りんこ):鈴木京香


フランス料理専門の女性シェフ
料理人として鳴かず飛ばずの日々が続いていた最中、東京でレストランを立ち上げようとする尾花夏樹と出会う。

『華麗なる一族』では、敵対する役柄だったにもかかわらず、現場を力強く牽引していく木村さんに何度も助けてもらいました。今回は同じ夢に向かっていく同士の役です。全力で星を取りにいきたいと思っています!また、凸凹の集まりが最高のチームになっていく過程も、きっと楽しく観ていただけると思います。

引用:日曜劇場『グランメゾン東京』|TBSテレビ

波瑠さんと共演した『未解決の女』で文書解読のスペシャリスト・鳴海理沙役を好演しているキャリア豊富な鈴木京香さんが、主人公・尾花夏樹をサポートする女性料理人・早見倫子役にキャスティングされています。

【主な出演作品】

  • 君の名は(主演)氏家真知子 役(1991年4月~1992年4月)
  • 王様のレストラン 三条政子 役(1995年4月~7月)
  • 新選組! お梅 役(2004年)
  • わろてんか 北村啄子 役(2017年10月~2018年3月)
  • 未解決の女 鳴海理沙 役(2018年4月~6月)

 


スポンサーリンク


 

平古祥平(ひらこ しょうへい):玉森裕太(Kis-My-Ft2)


一流ホテルのブッフェレストランで最年少料理長の座をつかみ取った腕利きのシェフ

毎日同じ作業に追われる日々に嫌気が差していた中、フランス・パリの下積み時代の師匠だった尾花夏樹と再会する。

料理人役は一度やったことがありますが、ここまでしっかり料理を見せる役をやることがなかったので、今、料理の勉強や練習を必死に頑張っているところです。

今回出演させていただくにあたって、大先輩である木村さんとの初共演は、緊張と期待と素直にうれしいという気持ちです。でも、楽しみな気持ちが一番大きいです。木村さんとは現場に入ってからたくさんお話する機会があると思うので、いろいろとアドバイスをいただきたいと思います。

役柄としては、最初は木村さん演じる尾花に冷たく対応するので、その演技は緊張します(笑)。ですが、しっかりと演じきりたいと思います。ドラマを撮っている最中には一流のシェフになっている予定なので、是非楽しんでいただけたらと思います。

引用:日曜劇場『グランメゾン東京』|TBSテレビ

『美男ですね』など数多くの連ドラで主演を務めてきた玉森裕太さん。

上記キャストコメントにあるように、主人公・尾花夏樹にやや冷たい態度を取るキャラクターを演じますので、連ドラ初共演を果たすジャニーズ事務所の大先輩・木村拓哉さんとどんなやり取りをするのか、というところも注目点になりそうです。

【主な出演作品】

  • 美男ですね(主演)桂木廉 役(2011年7月~9月)
  • 信長のシェフ(主演)ケン 役(2013年1月~3月)
  • 青春探偵ハルヤ(主演)浅木晴也 役(2015年10月~12月)
  • リバース 浅見康介 役(2017年4月~6月)
  • 重要参考人探偵(主演)弥木圭 役(2017年10月~12月)

 

丹後学(たんご まなぶ):尾上菊之助


一つ星を獲得したフランス料理店“gaku”のシェフ
同期だった尾花夏樹に強いライバル心を抱いている。

丹後は、木村さん演じる感覚的で才能あるシェフの尾花に対し、努力家です。一流シェフというのは、人格的にも慕われている方が多いと伺いました。尾花をライバル視はするものの、人間的には非常に豊かで、人の気持ちがわかり、シェフの規範とされる人物だと思っています。

“一皿”に対して表現する料理人と、“一役”に対して表現していく役者。表現方法は違えど料理人と役者は通ずるものがあると思っていますので、歌舞伎の舞台に向かうのと変わらない気持ちで、丹後学という役に向きあいたいと思います。

木村さんをはじめ素晴らしい方々と共演させていただけるので、撮影に入る日を心待ちにしています。そして、今は食べることが専門ですが(笑)、以前は料理に凝って自分でもよく作っていました。ドラマでどんな料理が出てくるのか、そちらもとても楽しみです。

昨年の「下町ロケット」から一年後にまたこの日曜劇場に帰ってくることが出来て嬉しく思います。今回も、この作品をたくさんの視聴者の方々に楽しんでいただけたら幸いです。

引用:日曜劇場『グランメゾン東京』|TBSテレビ

名女優・寺島しのぶさんの弟で、清廉さと妖艶さを合わせ持つ女方など、様々な役柄を演じてきた歌舞伎界のスター・尾上菊之助さんが主人公・尾花夏樹の最大のライバルにあたる丹後学役に挑戦します。

【主な出演作品】

  • 葵 徳川三大 豊臣秀頼 役(2000年)
  • 犬神家の一族 犬神佐清 役(2006年公開)
  • 坂の上の雲 明治天皇 役(2010年)
  • 西郷どん 月照 役(2018年)
  • 下町ロケット 伊丹大 役(2018年10月~2019年1月)

 

相沢瓶人(あいざわ かめひと):及川光博


動画サイトに絶品レシピを数多く投稿しているWEB料理研究家
気さくな性格で誰からも好かれる人物だが、男手一つで娘を育てるシングルファーザーでもある。

おそらく尾花と仲が良かったであろう、相沢役を演じます。独自のセンスを持ち、レシピ動画や料理教室で活躍しています。僕自身はほとんど料理をしませんが、なぜか昔から“やればできる”と信じています(笑)。

ちなみにハムエッグとナポリタンが得意です。それにしても今作はメンバーがすごい。たっくん(木村さん)&きっくん(菊之助さん)の演技バトルが楽しみですね。たまちゃん(玉森くん)との共演も久しぶり。さらに沢村さんも京香姉さんも…とワクワクが止まりません!
取り急ぎ、感性という心の包丁をしっかり研いでおきます!

引用:日曜劇場『グランメゾン東京』|TBSテレビ

刑事ドラマ『相棒』の二代目相棒・神戸尊役でお馴染みの及川光博さんが、腐れ縁の関係にある主人公・尾花夏樹に対して様々な感情を抱いていく相沢瓶人役にキャスティングされています。

【主な出演作品】

  • 白い巨塔 国平学文 役(2004年)
  • 相棒 神戸尊 役(2009年~)
  • A LIFE〜愛しき人〜 羽村圭吾 役(2017年1月~3月)
  • 明日の約束 霧島直樹 役(2017年10月~12月)
  • ハケン占い師アタル 代々木匠 役(2019年1月~3月)

 

京野陸太郎(きょうの りくたろう):沢村一樹


丹後学が切り盛りするレストラン“gaku”のギャルソン
尾花夏樹がフランス・パリに立ち上げたレストランの共同経営者だったが、閉店後に多額の借金を背負う形に…。

私が演じる京野は努力家で、シェフという夢に真っすぐ歩んできた人物です。ただ、そこで尾花という才能あるシェフを目の当たりにして、夢を諦め尾花のビジネスパートナーとして彼を支えるようになります。きっとそれは「才能に対する憧れ」だと思います。シェフ尾花と尾花の才能に恋している京野、その関係性も作品の見どころだと思っています。

木村さんは、どの引き出しを開けたらシーンが一番成立するのか、アイデアをたくさん持っている方。今回の共演も非常に楽しみにしています。星を狙うレストランの舞台裏というのは、皆さんが今まで感じたことのない視点なのではないかと思います。レストランを作る大変さとその中にある情熱を、日曜の夜に皆さんに伝えられるよう、スタッフ・出演者一同、力を合わせて思い出に残るような作品にしたいです。

引用:日曜劇場『グランメゾン東京』|TBSテレビ

コミカルなキャラクターからキリッとしたスマートなキャラクターまで、幅広い役柄を見事に演じ切る実力派俳優の沢村一樹さんが、主人公・尾花夏樹と旧知の仲にありながら、波乱に満ちた人生を送る京野陸太郎役にチャレンジします。

【主な出演作品】

  • 浅見光彦シリーズ(主演)浅見光彦 役(2000年~2012年)
  • ショムニ 神谷真太郎 役(2000年~2003年)
  • DOCTORS〜最強の名医〜(主演)相良浩介 役(2011年~)
  • ひよっこ 谷田部実 役(2017年4月~9月)
  • 刑事ゼロ(主演)時矢暦彦 役(2019年1月~3月)

グランメゾン東京(ドラマ)原作・脚本

原作が存在していないオリジナルドラマ『グランメゾン東京』脚本家をご紹介します。

脚本:黒岩勉

平古祥平役の玉森裕太さんが主演した『重要参考人探偵』や人気漫画の実写映画『キングダム』など、幅広いジャンルの作品を手掛けている黒岩勉さんが『グランメゾン東京』のメイン脚本を担当しています。

【主な脚本作品】

  • ライアーゲーム(2009年など)
  • 謎解きはディナーのあとで(2011年10月~12月)
  • ストロベリーナイト(2012年1月~3月)
  • モンテクリスト伯(2018年4月~6月)
  • メゾン・ド・ポリス(2019年1月~3月)

 

グランメゾン東京(ドラマ)主題歌

ドラマ『グランメゾン東京』主題歌情報はまだ明らかになっていません。

ただ、木村拓哉さんの令和初主演連ドラになりますから、B’zMr.Childrenといった超大物アーティストが主題歌を担当する可能性が高いのでは?と予想しています。

詳しい情報が分かり次第、追記いたしますので、今しばらくお待ちください。

 

グランメゾン東京(ドラマ)基本情報

グランメゾン東京
2019年10月スタート
TBS 毎週日曜日 午後9時~午後9時54分

原作 :オリジナル
脚本 :黒岩勉(ドラマ『ライアーゲーム』『dinner』)
演出 :塚原あゆ子(ドラマ『アンナチュラル』『グッドワイフ』)
プロデュース:伊與田英徳(ドラマ『ノーサイド・ゲーム』『下町ロケット』)
東仲恵吾(ドラマ『重版出来!』『A LIFE〜愛しき人〜』)
主題歌:未定
製作著作:TBS

フランス料理の本場・パリに9店しか存在していない本物の三つ星レストランでのロケも計画されている『グランメゾン東京』に乞うご期待!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!