堀ちえみの口腔癌(ステージ4)の余命や復帰時期は?生存率も調査!

女性

往年のアイドル、堀ちえみさんが口腔癌(舌癌)のステージ4であることを、ブログで公表しました。

堀ちえみさんといえば、1982年にデビューした人気アイドルで、ドラマ『スチュワーデス物語』が社会現象になるほどの人気でした。

同期には、小泉今日子さんや中森明菜さん、松本伊代さん、早見優さん、シブがき隊らが居て、「花の82年組」なんて呼ばれていましたね。

そんな堀ちえみさんですが、過去3度の病気(難病)を患い、現在もリウマチの治療中だったそうです。

そして、ステージ4の口腔癌(舌癌)を告知されてしまったわけで、非常に辛い状況に陥ってしまっています。

ここでは堀ちえみさんの、

  • 堀ちえみの口腔癌(ステージ4)について
  • 堀ちえみの口腔癌(ステージ4)の余命(生存率)は?
  • 堀ちえみの口腔癌(ステージ4)からの復帰時期はいつ?
  • 堀ちえみが痩せた理由は癌の抗がん剤治療?
  • 口腔(舌)癌と口内炎の見分け方!初期症状は?
  • 堀ちえみの若い頃(昔)の画像や動画集

などについて、お届けします。

 


スポンサーリンク


 

堀ちえみの口腔癌(ステージ4)について

堀ちえみ公式ブログ

ブログを拝見すると、堀ちえみさんが口腔癌になるまでの詳しい経緯や、ご主人や子供たちに癌であることを告げる様子が詳しく書かれています。
 
【堀ちえみブログの要約(経緯)】

  • 2018年夏ごろに小さな口内炎が舌の裏にできた
  • 病院を受診し、塗り薬・貼り薬・ビタミン剤を処方された
  • 2018年11月、症状は酷くなる一方で、掛かりつけの歯医者を受診し、数回レーザーで口内炎(と思われていた癌)を焼いてもらった
  • 舌裏の口内炎以外にも左側に固いしこりができた
  • 持病のリュウマチの先生に相談したが「飲んでる薬の副作用で、口内炎ができることがあるので、その薬は一端止めましょう」と言われた
  • 2019年1月、しこりの数が増え、左側の舌に激痛が走った。この頃には食べ物が舌に沁み、話しをするのも辛く、寝てても痛みで起きてしまうような状態だった。
  • この頃、口内炎ではなく舌癌かもしれないと思った
  • 2019年1月21日、一人で病院を受診し、悪性の舌癌の可能性が高いと言われた
  • 2019年2月4日、二日間の検査入院を経て、口腔癌(左舌扁平上皮癌)と診断された(左首リンパにも転移)
  • 診断された日に、ご主人と子供たちに癌であることを話した
  • 2019年2月19日、癌治療の為、入院
  • 2019年2月22日、舌を半分以上切除し、体の一部の皮膚を移植する手術と、首のリンパに転移した腫瘍も切除。(手術の予定時間は12時間以上)

 

そして最後には「ただ前だけを向いて、ポジティブに生きていこうと。」「必ず帰ってきます。」「私は負けない!」と締めくくっています。

家族の為に頑張る決意をした堀ちえみの回復を祈るばかりです。
 

堀ちえみの口腔癌(ステージ4)の余命(生存率)は?

一般的に、ステージ4の口腔癌の余命(生存率)はどの程度なのでしょうか?

大垣市民病院

Stage Ⅰ:90%以上
Stage Ⅱ:80%前半
Stage Ⅲ:70%前半
Stage Ⅳ:50%台
引用:大垣市民病院

中津川市民病院

Stage Ⅰ:95%以上
Stage Ⅱ:80%程度
Stage Ⅲ:60%程度
Stage Ⅳ:50%程度
引用:中津川市民病院
※根治治療不可、積極的治療拒否の患者を除く

がん研有明病院

口腔がんの中で最も多い舌がんの5年全生存率は、 I期:91%、II期:80%、III期:65%、IV期:45%です。
引用:がん研有明病院

東京医科歯科大学顎顔面外科(5年生存率・疾患特異的生存率)

Stage Ⅰ:92%
Stage Ⅱ:93%
Stage Ⅲ:71%
Stage Ⅳ:57%
引用:東京医科歯科大学医学部付属病院顎顔面外科

上記のデータによると、ステージ4の口腔癌の5年生存率は、45%~57%となっています。

一方、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 顎口腔外科学分野の集計データによると、ステージ4でもかなり高い5年生存率が公表されています

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 顎口腔外科学分野

Stage Ⅰ:98.1%
Stage Ⅱ:95.2%
Stage Ⅲ:88.4%
Stage Ⅳ:80.6%
引用:東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 顎口腔外科学分野

一般的なデータは、咽頭がん患者が咽頭がん以外の病気で亡くなったケースもカウントする『粗生存率』であらわされている事が多いです。

東京医科歯科大学顎顔面外科の生存率は、純粋に口腔癌患者の生存率をあらわす『疾患特異的生存率』も公表しており、『粗生存率』に比べて、高い数値となります。

ただし、この生存率は年齢・性別をごちゃまぜにしたデータです。

若いと進行が早いとか、高齢だと体力がないとか言われますが、癌の種類によって5年生存率は変わってきます

  • 大腸がん:60代 > 50代 > 70代 > 40代
  • 肝臓がん:60代 > 40代 > 50代 > 70代
  • 胃がん :40代 > 60代 > 70代 > 50代

※左の年代ほど、生存率は高くなっています

口腔癌の年齢別の生存率は不明でしたが、男女比は『3:2』で男性に多く発症しています。

 


スポンサーリンク


 

堀ちえみの口腔癌(ステージ4)からの復帰時期はいつ?

堀ちえみさんの復帰を祈る声がTwitterなどのSNS上に多く寄せられています。


https://twitter.com/okashy244/status/1097816692095299584


https://twitter.com/moto350f/status/1097843469085601794

堀ちえみさんは舌癌のステージ4ということで、舌の再建手術、頸部リンパ節の癌を取り除く頸部郭清術が行われ、その後も放射線療法と抗がん剤治療が行われると思われます。

舌癌を経験された方の闘病記を拝見してみると、術後~半月が痛みなども酷く、辛い時期だそうです。

ある方は、術後2週間経過してやっと唾が飲み込めるようになった、とおっしゃっていました。

複数のブログを拝見すると、入院期間は2週間~3週間の方が多いようです。

舌癌で舌の再建手術をすると、飲み物が上手く呑み込めなかったり、食べ物を上手く噛めなかったり、言葉を発するのも困難になります。

術後、半年~1年(またはそれ以上)は、放射線治療や抗がん剤による体のダメージが残り、頭痛や吐き気に悩まされる方も多いと聞きます。

個人差はありますが、体を動かすのが苦ではなくなるまでに1年以上はかかるのではないでしょうか。

また、ある程度普通に話せるようになるまでには、2~3年はかかるとも言われています。

まずは、家族と笑顔で生活できる日を「復帰」の日として、頑張って欲しいですね。

舌癌だったことを笑って話せる時が来たら、復帰してくれると嬉しいですけど、まずは一人の人間として、母親として、妻として、元気になって欲しいと思います。
 

堀ちえみが痩せた理由は癌の抗がん剤治療?

堀ちえみさんといえば、ふっくらとした女性らしい可愛らしさが売りのアイドルでしたし、結婚して子供が産まれてからも変わらぬ可愛さをテレビでみせてくれていました。

そんな堀ちえみさんが「痩せた」と言われ出した時期がありました。

2010年

2011年

2014年

2015年

2018年

良い意味で痩せた時期もあったようですが、堀ちえみさんは何度も病気や怪我で苦しんできました

  • 2001年 特発性重症急性膵炎
  • 2008年1月 肋骨骨折
  • 2015年4月 特発性大腿骨頭壊死症
  • 2016年4月 リウマチ
  • 2019年2月 舌癌

特に、2015年以降の痩せた様子は、治療による食欲不振が原因の可能性が高いですね。

今回の舌癌ステージ4の治療では、抗がん剤治療を行うはずですので、また痩せてしまうと思われます。

ブログを拝見すると、手術に耐えられる体力を付けておくために、口内の激痛に耐え、1時間30分かけて「いきなりステーキ」のステーキを食べられていました。

前向きに生きる姿に心が震えます。

 


スポンサーリンク


 

口腔(舌)癌と口内炎の見分け方!初期症状は?

堀ちえみさんの口腔癌(舌癌)の報道を見て、思わず自分の舌をチェックした方も多くいますよね。

わたしもその一人ですが、ちょっと黒ずんでいたり、筋が入っていたり、白っぽくなっている所があると、なんだか心配になってきます。

口腔癌(舌癌)と口内炎の初期症状は非常に似ているとのことですから、見分けにくいのですが、具体的な見分け方を調べてみました。

【見分け方】

  • 口内炎は1~2週間で自然治癒したり、場所が変わったりする
  • 口内炎の患部は柔らかいが、舌癌はしこりのように少し硬い
  • 痛みは口内炎の方が痛い
  • 舌癌の場合は、患部から出血することもある

初期段階では医師も見間違うほど、区別が難しいと言われていますが、上記の見分け方を参考にし、「舌癌かな?」と思ったら、複数の病院で検査した方が良いと思います。

その時には必ず「舌癌かどうか検査してください」とハッキリ言いましょう。

「口内炎が治らない」など中途半端に医師に説明すると、安易な診断を下される可能性があります。

『自分の身は自分で守る』これ、非常に大事な事です!
 

堀ちえみの若い頃(昔)の画像や動画集

1967年生まれの堀ちえみさんは、52歳になった現在(2019年2月現在)でも、可愛らしい雰囲気の女性ですが、アイドルとしてデビューした1980年代の若い頃の堀ちえみも相当可愛かったんです!

堀ちえみさんの若い頃の画像や動画をご紹介します。


https://twitter.com/tetsutetsu0605/status/916989978315337729


https://twitter.com/axia1985/status/914833055033974786

いや~若い!そして、やっぱり可愛いですね~^^
 

まとめ

今回は、堀ちえみさんが公表した口腔癌(舌癌)について調べるとともに、堀ちえみさんの若い頃の画像なども紹介してきました。

調べてみて分かった事を最後にまとめておきます。

  • 堀ちえみさんは「花の82年組」と言われたアイドル
  • 2018年夏ごろに違和感を感じ、2019年2月に舌癌のステージ4と診断された
  • 口腔癌(舌癌)ステージ4の5年生存率は、45%~57%
  • 通常の生活に戻るまでに2~3年はかかる
  • 芸能界復帰は未定
  • 口腔癌(舌癌)の初期症状は口内炎と似ている
  • 若い頃の画像がかわいい!

 

堀ちえみさんのアイドル時代を知っている人は特にショッキングでしたよね。

過去には、特発性重症急性膵炎特発性大腿骨頭壊死症などの大病を克服し、芸能界へ復帰されてきた堀ちえみさん。

今回も大変な戦いが待っていますが、素敵なご家族やファンがいる堀ちえみさんですから、また元気な姿をみせてくれると信じたいと思います。

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!