堀田宣彌(青学理事長)の経歴や顔画像!家族(妻・息子・娘)はいる?

男性

青山学院大学初等部の裏口入学に関する「口利き疑惑」で、理事長の堀田宣彌(ほったのぶみつ)氏が贈賄側の会社経営者から内容証明が送られています。

どっちもどっちな気がしますが、今回は裏口入学の口利き料を受け取ったとされる学校法人青山学院理事長の堀田宣彌さんについて、経歴顔画像息子などの家族について調べてみました。

 


スポンサーリンク


 

堀田宣彌青学理事長のWIKIプロフィール

  • 本名 堀田宣彌
  • 読み方 ほった のぶみつ
  • 出身地 三重県
  • 生年月日 1943年
  • 年齢 75歳
  • 最終学歴 青山学院大学法学部卒業

 

1966年に青山学院大学法学部を卒業した堀田宣彌さんは、株式会社守谷商会に入社します。

守谷商会は、「試験・計測・検査機器」「情報・通信・制御機器」などの事業展開をしている会社です。

 

堀田宣彌青学理事長の学歴(出身高校・大学)

高校大学
堀田宣彌青学理事長の出身高校や大学など、学歴を調べてみました。

堀田宣彌青学理事長の出身高校は、

  • 三重県立津高等学校

です。

三重県立津高等学校の偏差値は67です。

三重県内では、四日市高等学校や津西高等学校などに次いで、県内4位の偏差値を誇る優秀な高校です。

2018年5月26日に行われた、『津高東京同窓会総会・親睦パーティ』に、昭和36年卒業生として、堀田宣彌青学理事長も出席されていました。

同会の会長である百五銀行元会長の飯田俊司さんも出席されていたようです。

 


スポンサーリンク


 

堀田宣彌青学理事長の経歴

堀田宣彌青学理事長の経歴を紹介します。

堀田宣彌青学理事長は、2000年に守谷商会の常務取締役に就任し、2005年に専務取締役に就任、2009年~2011年まで代表取締役社長を務めました。
社長退任後の2011年~2012年までは同社の相談役を務めていました。

流石、青山学院大学法学部を卒業したエリートだけありますね。
大企業ではないにしても、見事な出世街道を歩んでます。

守谷商会を離れた堀田宣彌さんは、2015年に学校法人青山学院の理事・評議員に就任し、同年11月25日に理事長に就任されました。


※動画の59分45秒から堀田宣彌青学理事長が登場します

 

堀田宣彌青学理事長の家族(嫁・息子・娘)

堀田宣彌青学理事長の家族について調べてみたのですが、息子の情報は一切出てきませんでした。

大学や各種団体の理事長や議員・官僚らの家族の情報は、安全性を考慮してか、結構ガードが堅いですね。

堀田宣彌青学理事長の現在の年齢が75歳ですから、嫁は70歳前後、子供は45歳前後ではないかと思われます。

情報が出てきましたら、こちらに追記します。

 


スポンサーリンク


 

ネット上のみんなの反応

青山学院初等部の裏口入学の口利き疑惑について、Twitterなどネット上のみんなの反応を集めてみました。

政治が絡んだような意見や、以前から裏口入学を示唆するようなツイートがありましたね。

 

まとめ

今回は、青山学院初等部への裏口入学を巡って騒動が起きていますが、青山学院理事長の堀田宣彌さんにスポットを当ててみました。

堀田宣彌青学理事長について調べてみて分かった事を最後にまとめておきます。

  • 三重県出身の75歳
  • 株式会社守谷商会に入社し、社長にまで登りつめる
  • 出身高校は、三重県立津高等学校
  • 出身大学は、青山学院大学法学部卒業
  • 経歴は、守谷商会社長→同相談役→学校法人青山学院理事長
  • 結婚して嫁や子供はいると思うが情報はなし

 

週刊文春の情報を平たくいうと、「裏口入学するためにお金を積んだのに入学できなかったぞ、ゴラァ~!」という話です。

そんな状態で内容証明を送る方も送る方ですが、この問題、まだまだ大きくなりそうな予感がします。

続報が入り次第、追記していきます!

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!