石川哲久木更津市議の娘婿・石川祥一容疑者の顔画像や犯行理由を調査!

警察・逮捕

2019年3月9日午後8時50分頃、千葉県木更津市のマンションで石川哲久(いしからのりひさ)木更津市議が殺害された事件が発生しました。

警察の捜査で、石川哲久木更津市議の元親族(娘婿)の40代男性が殺人容疑で逮捕されました。

石川哲久木更津市議は、数か所を刺されていることから、犯行理由は恨みの線が考えられます。

元親族で娘婿だった40代男性の名前顔画像、石川哲久木更津市議のWIKIプロフィール経歴、事件現場の場所などをお伝えしていきます。

 


スポンサーリンク


 

石川哲久(いしかわのりひさ)木更津市議殺害事件|40代親族(娘婿)を逮捕

千葉県木更津市中央2丁目のマンションで9日夜、住民で同市議の石川哲久(のりひさ)さん(71)が刺されたような傷を負って死亡しているのが見つかった事件で、県警は10日、40代の男を殺人容疑で逮捕する方針を固めた。

捜査関係者への取材でわかった。男は石川さんの親族か元親族とみられ、既に県警に身柄を確保されているという。県警は事件に至る経緯を調べている。

捜査関係者によると、男は9日夜、在宅していた石川さんの胸や腹を刃物のような物で刺して、殺害した疑いがある。石川さんは大量に出血していたという。県警は男と石川さんの関係やトラブルの有無などを捜査している。
引用:朝日新聞DIGITAL

事件現場となったマンションの防犯カメラや石川哲久木更津市議の妻の話などから、親族か元親族で娘婿の40代男が逮捕されています。

警察からの詳細な情報はまだ出ていませんので、元親族と見られる40代の娘婿の情報がでたら、追記していきます。

 

石川哲久木更津市議のWIKIプロフィールと経歴

  • 本名 石川哲久
  • 読み方 いしかわ のりひさ
  • 出身地 千葉県木更津市
  • 現住所 千葉県木更津市中央2-2-18-1202
  • 生年月日 1948年(昭和23年)1月1日
  • 年齢 享年71歳
  • 最終学歴 東京大学工学部都市工学科卒
  • 職業 千葉県木更津市議会議員
  • 当選回数 1回(2015年初当選)
  • 所属政党 無所属
  • 所属会派 一新の会(あらたのかい)
  • 役職 木更津市議会広報委員会 副委員長、建設経済常任委員会
  • 家族構成 妻、娘
  • 趣味 テニス

 

東京大学工学部都市工学科を卒業した石川哲久さんは、旧建設省(現在の国土交通省)に入省しキャリア官僚としての経歴を歩み出します。

石川哲久木更津市議の初当選は2015年ですから、当時67歳ということになります。

国土交通省では、住宅局を始めとし、都市局、計画局、国土庁などでキャリアを積んできましたが、国土交通省の事務方トップの国土交通省事務次官にはなれず、定年後に祖父の代から地盤のある木更津市で市議会議員に立候補しました。

石川哲久木更津市議の祖父の名前は、石川善之助さんと言って、木更津市長や千葉県会副議長を務められていました。

石川善之助さんの次男の石川昌さんが、石川哲久さんの父親にあたります。

祖父の石川善之助さんが初代木更津市長を務め、父親の石川昌さんが4期に渡り木更津市長を務めていました。

石川家は木更津では有名な一族だったんですね。

 


スポンサーリンク


 

40代元親族(娘婿)の犯行動機・理由は?娘とは離婚してる?

石川哲久木更津市議を刺殺したとされて逮捕された40代元親族(娘婿)の犯行動機は明らかになっていませんが、複数の刺し傷があったことが報道されており、怨恨の可能性が高いでしょうね。

執筆時点での報道では、親族または元親族となっており、石川哲久木更津市議の娘さんとこの男は、今だ婚姻関係にあるのか離婚しているのかは定かではありません。

夫婦関係に口を挟まれて離婚に至り、それを恨んでの犯行という線も捨てきれませんね。(想像ですけど)

追記

千葉県木更津市中央2丁目のマンションで男性が刺されて死亡した事件で、千葉県警は10日、娘婿の無職石川祥一容疑者(44)=岡山市東区城東台=を殺人容疑で逮捕し、発表した。死亡したのは、住民で同市議の石川哲久(のりひさ)さん(71)。祥一容疑者は「殺意はなかった」と一部否認しているという。

県警によると、祥一容疑者は9日午後7時20分ごろから同8時50分ごろ、在宅していた石川さんの頭を鈍器のような物で殴ったうえ、胸や腕を複数回刺して殺害した疑いがある。捜査関係者によると、祥一容疑者は石川さんの娘への家庭内暴力を巡ってトラブルになっていたという。
引用:朝日新聞DIGITAL

犯行の原因は、石川哲久木更津市議の娘さんへのDV被害に関するトラブルが背景にあったようですね。
 

石川哲久木更津市議の娘婿の名前や顔画像は?

石川哲久木更津市議の娘婿である犯人の名前顔画像を探してみたのですが、画像は見つかりませんでした。

追記

その後の警察の調べにより、犯人の名前が判明しました。

名前は石川祥一(いしかわしょういち)44歳で、石川哲久さんの頭部を鈍器のような物で殴ったあとに、胸や腕を複数回刺したそうです。

石川祥一容疑者の妻(石川哲久氏の娘)への家庭内暴力について、石川哲久木更津市議から罵声を浴びせられ、カッとして犯行に及んでしまったようですね。

婿入りした立場上、これまでも色々と鬱憤が溜まっていた可能性もありそうです。

 


スポンサーリンク


 

石川哲久木更津市議殺害事件の場所はどこ?

石川哲久木更津市議殺害事件の現場となった場所は、こちらです。

現場は石川哲久木更津市議の自宅マンション(12階)でした。

住所:千葉県木更津市中央2-2-18-1202

JR内房線 木更津駅からは徒歩7の距離です。

千葉県警の発表によると、石川祥一容疑者は、3月9日午後7時20分頃~午後8時50分頃まで、石川哲久木更津市議の自宅マンションを訪れていたそうです。

石川哲久木更津市議の妻も含めて食事をしていたそうで、食後に20分程外出していた妻が自宅に戻ったときに、玄関のドアに挟まれる格好で倒れている石川哲久木更津市議を発見したそうです。

妻が外出中に何らかの口論から、今回の事件に発展したとみられています。

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!