井山裕太に彼女(再婚相手)はいるの?戦績や出身中学(中卒)を調査!

囲碁

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

囲碁棋士の井山裕太さんと、
将棋の羽生善治さんに、国民栄誉賞
授与することで、最終段階に入った
そうです。

今回は、囲碁棋士の井山裕太さんの、

  • プロフィール
  • 彼女(再婚相手)はいるの?
  • 戦績・対戦成績は?
  • 出身中学(中卒)はどこ?

などについて、ご紹介していきます!

 


スポンサーリンク


 

井山裕太プロフィール

  • 本名 井山裕太(いやま ゆうた)
  • 出身地 大阪府東大阪市
  • 生年月日 1989年5月24日
  • 年齢 28歳
  • 段位 9段
  • 名誉称号 名誉棋聖、名誉碁聖、
         二十六世本因坊
  • 在位中タイトル 棋聖、名人、本因坊、
            王座、天元、棋聖、
            十段

 

年表形式で井山裕太さんの略歴
ご紹介します!

1994年(5歳)
囲碁を始る

1995年(6歳)
テレビの囲碁大会で5人に対し
勝ち抜き、現在の師匠である石井邦生氏
に見いだされ、弟子になります。

1997年(8歳)
小学校2年生の時に、
小学生の全国大会に優勝。

2002年(13歳)
中学1年生でプロ入りを果たす。

2005年(16歳)
史上最年少で優勝。阿含桐山杯で優勝。

2006年(17歳)
史上最速・最年少で、三大リーグ入り。

2009年(誕生日前の19歳)
史上初の四段から七段への飛び級。
史上最年少で七大タイトルの挑戦権を得る

2010年(20歳4ヶ月)
史上最年少で名人位を獲得

2011年(22歳)
初の賞金ランキング1位を獲得。
翌年以降5年連続賞金王

2013年(24歳)
史上初の六冠+生涯グランドスラム達成
テレビ囲碁アジア選手権で優勝。
世界戦初制覇

2014年(25歳)
2014年前半は敗戦が続き、
四冠まで落とすも、後半盛り返し、
再び六冠を取り戻す。
獲得賞金、史上最高の1億7212万円

2016年(27歳)
囲碁界史上初の七冠達成!
囲碁界23年ぶりの、二十六世本因坊
名誉称号を獲得。

2017年(28歳)
囲碁界、将棋界を通して、
史上初の2度目の七冠独占
史上初の年間グランドスラム達成!!
中国ランキング1位の柯潔九段を破る

・・・もうすでに神です!!

毎年何かしらの金字塔を
打ち立ててますね。
国民栄誉賞に相応しい棋士だと思いますよ!

 

彼女(再婚相手)はいるの?

カップル
井山裕太さんは、
今の地位を考えると、弱冠28
言える年齢ですが、実は2012年に
結婚しています。

結婚相手は、
女流将棋棋士の室田伊緒さんでした

囲碁と将棋という共通点だけでなく、
生年月日が全く一緒という奇跡もあり
二人は結婚するのですが、
2015年に離婚。結婚生活はわずか3年
という短い期間で終わります。

離婚理由は、「夫婦の生活のすれ違い」
と言われています。

夫婦共に、対局数も多く、妻の室田伊緒
さんは、女流棋士ということで、
全国のイベント出演で忙しかったそうです。

お互い会話も少なくなり、夫婦間の溝を
埋められずに離婚
に至ったとのことです。

棋士の人ってあまりおしゃべりな印象は
ないですよね~

ひふみん以外(笑)

 

そして、今現在は井山裕太さんに
再婚を考えるような彼女の存在も
見当たりませんでした

もし、国民栄誉賞受賞となると、
世間の女性の注目度もあがりますから、
再婚相手が見つかるかもしれませんね^^

 


スポンサーリンク


 

井山裕太の戦績・成績

井山裕太さんの戦績・成績をご紹介します

|年|対局|勝|敗|勝率|
2002 25  21 4 0.840
2003 45  32 13 0.711
2004 32  25 7 0.781
2005 53  40 13 0.755
2006 48  34 14 0.708
2007 55  44 11 0.800
2008 69  48 21 0.696
2009 57  43 14 0.754
2010 54  34 20 0.630
2011 67  48 19 0.716
2012 63  51 12 0.810
2013 61  43 18 0.705
2014 50  31 19 0.620
2015 51  41 10 0.804
2016 43  33 10 0.767
2017 45  33 12 0.733
通算 819 602 217 0.735

引用:井山裕太|wikipedia

数々の記録を見てから、この戦績を
見ると、意外に負けてるんだなぁと
いう印象
もありますよね。

無敵に近い状態で、「45勝6敗」
なんていう数字が見られるかと
思いましたが、そうでもないようです

ただ、2012年の勝率8割超は、
対局数も多い中での記録ですから、
まさに神の領域
といっていい
かもしれません。

 

出身中学校(中卒)はどこ?

中学校
井山裕太さんの
出身中学校をご紹介します!

  • 出身中学校 東大阪市立孔舎衙中学校

 

東大阪市立孔舎衙中学校の口コミ・評判
「いいところ」
「普通の中学校」
「環境は抜群」
「ごく普通の中学校です」
「ごくごく普通の中学校」
「止めとけるならやめとけ」
「のんびりと」
「先生方がクラブ生徒指導に熱心」

 

止めとけ、と言っている方も、
坂道が多くて大変だから、といった
理由でしたし、自然環境が素晴らしく、
中学校は「普通」に限りますよね。

中学生らしい生活が送れる学校だと
おもいます。

井山裕太さんは、中学1年のときに
プロ入り
したので、学校生活と対局の
両立も難しかったと思いますが、
環境豊かな中学校で良かったと
思いますよ。

 

井山裕太さんは、高校には進学せず
囲碁の道を選びましたので、最終学歴は
中卒
ということになりますね。

 

井山裕太さんの著書をご紹介します!

 

まとめ

今回は、年間グランドスラムを果たし、
国民栄誉賞も検討されている

囲碁界の天才、井山裕太さんについて、
以下の事が分かりました。

  • 大阪府出身の28歳
  • 年間グランドスラムも達成した天才
  • 室田伊緒さんと結婚するも離婚
  • 今現在は彼女や再婚予定はないようです
  • 通算成績602勝217敗

 

井山裕太さんは、まだ28歳ですから、
年を増すごとに、あらゆる金字塔を
打ち立てていきます。

今後は、世界大会での連勝記録や、
AIとの対戦で勝利
すること、などが
注目ポイントですが、圧倒的に
世界ランキング1位だ!と言われる
ような棋士になって欲しいですね^^

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!