ジョーカーフェイス6話のあらすじネタバレと感想!木崎ゆりあと柳ゆり菜が美人局?

ジョーカーフェイス

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです♪

フジテレビドラマ『JOKER×FACE』6が2月18日(月)深夜24時55分から放送されました。

前回の5では、腰を痛めた柳(松尾諭)の代わりを務めることになったレン(須藤蓮)。レンは相席ラウンジのVIPルームに潜入し、そこで出会った由美(柳ゆり菜)に金をまきあげられてしまいました。そして由美とレンの彼女・里紗(木崎ゆりあ)が、キスをしているのを流川(松本穂香)に見せられ…。

6話「検証 相席ラウンジでワンチャンいってみよう!」です。

それでは、JOKER×FACE第6あらすじネタバレ見どころ感想をご紹介していきます。

『JOKER×FACE』を見逃してしまった場合は、
FODの無料視聴をご利用ください。


>>FODの無料おためしはこちら
※今なら無料期間中に最大1300ポイント分の有料作品も無料で楽しむことができます!
※紹介している作品は、2019年2月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。
 

ジョーカーフェイス(JOKER×FACE)第6話のあらすじネタバレ

被害者の復讐

VIPルームではレンの彼女・里紗(木崎ゆりあ)由美(柳ゆり菜)がキスし、いちゃつき合っています。「それにしても100万円もスゴイね!」と言う里紗に、由美は「これで早く店が開けるね」と嬉しそうです。

レン(須藤蓮)のカバンからスタンガンが出てきて、それを奪って逆に脅したと由美は笑いながら話します。そしてレンの置いていったカバンをあさる二人。中からは手錠やカッター、仮面など怪しいものばかり出てきて、二人とも「やばいやつだ…」とドン引きです。

由美は里紗に抱きつき「里紗がいて良かった…」と、再びいちゃつき始める二人。するとそこに一人の男が入ってきました。「やっと見つけたよ君たち」と、不敵な笑みを浮かべる怪しい男
里紗も由美も驚き、気持ち悪がります。しかも二人は、男が何のことを言っているのか理解できません。

「先週の土曜に、金をとっただろ!」と怒り出す男。「これは犯罪だ」と怒る男に、「人違いです」と里紗。男は「キスしたじゃないですか!」と由美に襲い掛かります。由美をかばおうとする里紗は、男に突き飛ばされ、怖くなった由美は「警察を呼ぶ」と男を脅しました。しかし「あなた達がやっていることは、犯罪だよ」と、逆に脅しかえす男。

その様子を別の部屋から見ているレンと流川(松本穂香)。流川はまだ状況を理解していないレンに、由美と里紗がしていることを説明しました。「相席ラウンジで出会った男に色仕掛けで近づき、里紗がその様子を写真に納め、金をむしり取ってるんだよ~」と教える流川。

「そしてVIPルームにいる男はその被害者で、この動画を配信すれば絶対に再生回数が伸びる!」と、流川ははしゃぎます。

それを聞いたレンは、動画を配信しないようお願いします。「他人のことは平気でも、自分の身内はさらされたくないんだ…」と流川。「その一線超えなよ。彼女をさらしてみろ」としつこく言われますが、レンは拒否。すると流川はレンの耳元で「あんたは覚悟が足りないんだよ」とささやきました。

その頃VIPルームでは、由美ともみ合う男にスタンガンを向けて「出ていって」と脅す里紗。怒った男は里沙からスタンガンを奪い、里紗を人質にとりました。

その様子を見て面白がる流川。「彼女をネットでさらすことができれば、毎週コラボしてやる」と、流川から持ち掛けられ一瞬心が動きます。しかし「やはりできない…」と断り謝るレン。一気にやる気をなくした流川が「だからおまえは底辺なんだよ!」と言い放ちました。

 


スポンサーリンク


 

彼女を助けるレン

レンはVIPルームに入り、スタンガンを向ける男の写真を撮りました。そして警察に通報すると脅しますが、男は聞き入れません。レンは由美のカバンから100万円取り出し男に渡します。その代わりに里紗を放すよう交渉。

里紗は突然現れた彼氏のレンに驚きます。由美は先ほど金をとった相手はレンだと説明し、もっと驚く里紗。そしてレンが里紗と付き合っていると話すと、由美は里紗を睨みつけました。

レンが警察には言わないことを約束すると、男はスタンガンを置いて、代わりに金をとって部屋を出ていきました。VIPルームにはレンと里紗、由美との三人になり、気まずい空気が流れます。

レンは里紗にどうして美人局みたいなことをしているか聞きます。すると由美が「彼氏ってどういうこと?」と聞き、里紗は上手く答えられません。

「とにかくこんなことは、もうやめよう」と説得するレン。すると突然テレビがつき、VIPルームの様子が映し出されました。生配信されており、驚く三人。するとメインフロアにくるよう放送が流れ、パニック状態の三人はあたふたします。

 


スポンサーリンク


 

由美とレンのどちらを選ぶ?

VIPルームを出ると、カメラを持った流川が待っていました。そして大きな声で「こちら美人局の由美ちゃんと里紗ちゃんで~す」と二人を紹介する流川。

「話が違う!」と怒り出すレンを無視して、流川は由美に今の気持ちを聞きます。「今まで美人局をして貯めたお金でネイルサロンを開こうと、どんな嫌なことも二人で頑張ってきた!」と言う由美。そのことを聞いた流川は大爆笑します。

そして由美と里紗の共同で作った預金通帳を見せる流川。かなりの頻度で大金を稼いでいた二人ですが、里紗はそのお金を由美に黙って、レンに渡していました。そして残高はたった5000円ほど。

由美は愕然とし、里紗は言い訳もできません。「何で貢いだの?」と聞かれた里紗は、レンの会社の資金に当てたと説明。レンが会社をしていると思っている里紗。レンも自分がニューチューバだと隠しています。

するとレンの作った動画を見せる流川。里紗がレンに渡した100万円を使ってワインを購入し、その味を確かめる企画をするレン。面白くもなんともない動画を作り、しかも動画の中で何度も里紗のことを「奴隷」と呼び、馬鹿にします。

挙句の果てに動画の最後には、「奴隷のくせに、もっと金をもってこいよ!」と言うレンの姿がありました。里紗はその動画を見て、固まってしまいます。

レンは「ニューチューバとして成功すれば、金はすぐに返せるから」と言い訳しますが、金づる扱いされた里紗は落ち込みます。そして「里紗を傷つけて悪かった」と言うレンに、里紗は思いっきりビンタ。

由美は里紗に自分のことをどう思っているか確かめます。そこにパトカーのサイレンが聞こえました。「美人局カップルの、逮捕の瞬間がとれるかもしれない」と、チャンスに浮き足立つ流川。

由美は「一緒に逃げよう」と里紗の手を握ります。もう一度やり直そうと言う由美に、悩む里紗。レンは必死で引き止めます。「俺、絶対成功するから」と言うレンの耳元で「くそ野郎」と言い、スタンガンでレンを失神させる里紗。倒れたレンを無視して里紗と由美は逃げ出しました。

店を出た流川は柳(松尾諭)に電話を掛け、「腰治った?またヤナポとやりたいなー」と可愛らしくお願いします。

ここでドラマは終了です。

次回予告

次回は「検証 出会い系サクラ業者に潜入!」です。出会い系サイトの闇にせまる流川と柳。潜入した柳は、出会い系サイトの裏の顔を知ることに…。そして強面の男たちに囲まれて大ピンチの柳。

 


スポンサーリンク


 

JOKER×FACE第6話の感想

自分の彼女が美人局で稼いだ金を使って、面白くも何ともない動画をとっていたレン。彼女を奴隷呼ばわりし、しかも仕事を偽っていたなんて、レンは何の見込みもない最悪な男です。そんなレンについに天罰が下りました。

最後に里紗が選んだのは由美で、しかもレンのことをスタンガンで失神させるなんて、里紗もやりますね。二人でいったいどこまで逃げられるのか気になります。二人でせっせと貯めたお金は、たったの5000円です。これからもどこかで美人局をして、なんとか暮らしていきそうな気もします。

そして今回は、腰を痛めた柳の登場はありませんでした。やはり潜入は柳でないと、面白動画はとれません。次回は出会い系業者に潜入する柳。柳の焦った顔が、目に浮かびます。

次回7も楽しみですね^^

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!