メゾン・ド・ポリス(ドラマ)キャスト一覧と相関図!高畑充希主演で主題歌は誰?

メゾン・ド・ポリス

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

高畑充希さん主演ドラマ『メゾン・ド・ポリス』2019年1月期ドラマとして放送開始が決定!

高畑充希さんと言えば、朝ドラ『とと姉ちゃん』の小橋常子役や、『過保護のカホコ』の根本加穂子役の印象が強いのですが、ドラマ『メゾン・ド・ポリス』では、刑事役に初挑戦となります。

脇を固める俳優陣には、TBSとWOWOWの共同制作ドラマ『MOZU』に出演した西島秀俊さんや小日向文世さんらの出演も決定!

同じ朝ドラ女優の波瑠さんも、ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』で刑事役を演じていましたので、高畑充希さんの刑事役にも注目したいと思います!

ここでは、ドラマ『メゾン・ド・ポリス』の登場人物・キャスト・相関図を中心にご紹介していきます。

メゾン・ド・ポリス(ドラマ)あらすじと見どころ!原作と最終回結末は?

2018.11.25

 


スポンサーリンク


 

メゾン・ド・ポリス(ドラマ)キャスト紹介と登場人物相関図

ドラマ『メゾン・ド・ポリス』のキャスト・登場人物相関図をご紹介します。

牧野ひより:高畑充希

https://twitter.com/67UZRYNFagvwsb6/status/1064187628289835008

柳町北署・刑事課に所属している2年目の女性刑事。

5年前に発生したデスダンス事件の模倣犯が出た事を受け、退職警察官が集うメゾン・ド・ポリスへと足を運び、デスダンス事件の担当者だった夏目惣一郎の元を訪ねる。

TBSの連続ドラマは金八先生以来です。
10年ぶりに帰ってこられてうれしいです!
痛快な刑事ドラマが好きで、10代の頃からよく見ていました。今回初めての刑事役ということで、ウキウキ楽しみな気持ちと、あんな難しいたくさんのセリフ覚えられるのかな…と不安な気持ちが五分五分です。でも、素敵すぎるおじさま方が周りを固めてくださると伺って、ホッと!
先輩方の胸をお借りして、のびのび楽しく撮影出来たらな、と思います。

引用:金曜ドラマ『メゾン・ド・ポリス』|TBSテレビ

2018年秋ドラマ『忘却のサチコ』では、婚約者に逃げられた悲しみを忘れるため、美味しい食事を探し求めていく主人公・佐々木幸子役を好演している高畑充希さん。

クセ者ぞろいのメゾン・ド・ポリスの面々に振り回されながら、難事件解決に挑んでいく新米女性刑事・牧野ひより役をどのように演じてくれるのでしょうか。とても楽しみです。

  • 3年B組金八先生 田口彩華 役(2007年10月~2008年3月)
  • ごちそうさん 川久保希子 役(2013年11月~2014年3月)
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 日向木穂子 役(2016年1月~3月)
  • とと姉ちゃん(主演)小橋常子 役(2016年4月~10月)
  • 過保護のカホコ(主演)根本加穂子 役(2017年7月~9月)

 


スポンサーリンク


 

夏目惣一郎:西島秀俊

メゾン・ド・ポリスの使用人。
警視庁捜査一課の元エースで、5年前に発生したデスダンス事件の捜査担当者でもあった。

夏目惣一郎は真面目で不器用な男です。そんな男が、おじさんしかいないシェアハウスに住んでいるという設定に不思議な魅力を感じています。
高畑さんとは以前の作品では親子でしたが、今回はコンビという新しい関係でのお芝居が楽しみです。そして、個性豊かなシェアハウスの同居人を尊敬する大先輩たちが演じると聞き、是非ご一緒させて頂きたいと思いました。
第1話の台本は、「さあこれから何かが始まる!」、そんな期待に溢れています。週末の金曜日に、視聴者のみなさんの疲れを吹き飛ばすような楽しいドラマを目指して、スタッフ、キャスト、みんなで頑張ります。若い女性刑事と、経験豊富なクセのある元凄腕警察官たちの人間ドラマを楽しみにして下さい。

引用:金曜ドラマ『メゾン・ド・ポリス』|TBSテレビ

2018年11月16日に公開された東野圭吾さん原作の映画『人魚の眠る家』で、愛娘が脳死状態になった事がきっかけになり、仕事人間からの脱却を図ろうとする播磨和昌役を好演した西島秀俊さん。

西島秀俊さんがTBS系列連ドラにレギュラー出演するのは、2015年1月~3月に放送された主演作『流星ワゴン』以来、ちょうど4年ぶりになります。

  • アンフェア 瀬崎一郎 役(2006年1月~3月)
  • ストロベリーナイト 菊田和男 役(2012年1月~3月)
  • MOZU(主演)倉木尚武 役(2014年4月~6月)
  • ブランケット・キャッツ(主演)椎名秀亮 役(2017年6月~8月)
  • 奥様は、取り扱い注意 伊佐山勇輝(2017年10月~12月)

 

高平厚彦:小日向文世

メゾン・ド・ポリスの管理人。
長年、警務課で事務作業を担当していた経験を活かし、メゾン・ド・ポリスに元警察官たちの身の回りの世話をしている。

2018年秋ドラマ『リーガルV』で主人公・小鳥遊翔子と激しく対立する天馬壮一郎役を演じている個性派俳優の小日向文世さんが、メゾン・ド・ポリスの家事全般の世話をする高平厚彦役を演じます。

  • HERO 末次隆之 役(2001年など)
  • アウトレイジ 片岡 役(2010年公開)
  • 真田丸 豊臣秀吉 役(2016年1月~12月)
  • コンフィデンスマンJP リチャード 役(2018年4月~6月)
  • リーガルV 天馬壮一郎 役(2018年10月~12月)

 

藤堂雅人:野口五郎

科捜研での勤務実績がある科学捜査のプロフェッショナル。
いつも白衣を身にまとっていて、気取った仕草で牧野ひよりに接してくる。

『私鉄沿線』や『青いリンゴ』といったヒット曲を生み出し、郷ひろみさん・西城秀樹さんと新御三家を結成した昭和を代表する名歌手・野口五郎さん。

野口五郎さんがTBS系列ドラマに出演するのは、2004年11月1日に放送された単発ドラマ『樋口一葉物語』以来、約14年3ヶ月ぶりになります。

  • はいからさんが通る 伊集院忍 役(1985年)
  • 女ともだち 生田竜也 役(1986年7月~9月)
  • 八代将軍吉宗 徳川頼職 役(1995年)
  • ケイゾク 早乙女仁 役(1999年1月~3月)
  • 功名が辻 副田甚兵衛 役(2006年)

 


スポンサーリンク


 

迫田保:角野卓造

所轄一筋の元刑事。
刑事ドラマ顔負けの熱血漢だが、定年退職直後に妻から離婚届を突きつけられている。

TBS系列の長寿連ドラ『渡る世間は鬼ばかり』で幸楽の主人・小島勇役を20年以上演じ続けている角野卓造さんが、定年後に生活が急変してしまう現場第一主義に元刑事・迫田保役を演じます。

  • 渡る世間は鬼ばかり 小島勇 役(1990年~)
  • 警視庁鑑識班シリーズ 岩崎鉄男 役(1996年など)
  • HERO 牛丸豊 役(2001年など)
  • エンジン 春山万里夫 役(2005年4月~6月)
  • ラッキーセブン 筑紫昌義 役(2012年1月~3月)

 

伊達有嗣:近藤正臣

メゾン・ド・ポリスの大家さん。
警視庁のキャリア組出身なのだが、警察官を引退した今では心優しいおじいさんに変貌している。

日常系の作品からシリアスな作品まで、幅広いジャンルの作品で印象的な演技を見せているベテラン俳優・近藤正臣さんが、いつも笑顔で牧野ひよりに対応する元警察キャリア・伊達有嗣役を演じます。

  • 龍馬伝 山内容堂 役(2010年1月~12月)
  • カーネーション 三浦平蔵 役(2011年10月~2012年3月)
  • ごちそうさん 西門正蔵 役(2013年9月~2014年3月)
  • あさが来た 白岡正吉 役(2015年9月~2016年4月)
  • 真田丸 本多正信 役(2016年1月~12月)

 

メゾン・ド・ポリス(ドラマ)主題歌

ドラマ『メゾン・ド・ポリス』の主題歌情報はまだ明らかになっていません。

ただ、『メゾン・ド・ポリス』はコミカルな要素がふんだんに散りばめられている刑事ドラマなので、明るい曲調の楽曲を数多くリリースしているLittle Glee Monsterが主題歌を担当する事になるのでは?と予想しています。

詳しい情報が分かり次第、追記いたしますので、今しばらくお待ちください。

メゾン・ド・ポリス(ドラマ)あらすじと見どころ!原作と最終回結末は?

2018.11.25

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!