三宅義行監督の経歴やパワハラ相手は誰?双子の兄弟や家族(娘・妻)の画像は?

ウエイトリフティング

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

日本ウエイトリフティング協会の会長兼
日本代表女子監督三宅義行さんに、
パワハラ疑惑が浮上しました。

3年前の2015年8月に、ある女子選手
が三宅義行監督・会長にパワハラを受け
たと日本ウエイトリフティング協会に
告発がありました

しかし、当事者の三宅義行監督・会長
と一部の専務理事だけでこの問題を協議
し、パワハラは無かったことにされて
しまったのです

このパワハラ問題の真相解明にはまだ
時間が掛かりそうですが、ここでは
三宅義行監督・会長の、

  • 三宅義行監督・会長のWIKIプロフィール
  • 三宅義行監督・会長がパワハラした相手の女子選手は誰?
  • 三宅義行監督・会長の経歴は?
  • 三宅義行監督・会長の学歴は?
  • 三宅義行監督・会長の双子の兄弟は誰?
  • 三宅義行監督・会長の家族(娘・妻)の画像はある?

などについて、お伝えしていきます。

 


スポンサーリンク


 

三宅義行監督・会長のWIKIプロフィール

  • 本名 三宅義行
  • 読み方 みやけ よしゆき
  • 出身地 宮城県柴田郡村田町
  • 生年月日 1945年9月30日
  • 年齢 72歳(2018年9月現在)

三宅義行さんは、1968年のメキシコ
シティオリンピックに重量挙げの選手と
して出場し、メダルを獲得しました。

その後は、自衛隊体育学校で幹部自衛官
としての籍を置きながら、1969年、
1971年の世界選手権を連覇

現役を引退してからは、選手育成に尽力
し、自衛官としては2001年に陸将補の
地位で退官しています。

 

三宅義行監督・会長がパワハラした相手の女子選手は誰?

三宅義行監督からパワハラを受けたと
して、日本ウエイトリフティング協会に
訴えた女子選手とは一体誰だったので
しょうか?

調べてみると、安藤美希子選手の名前が
浮かび上がってきました。

安藤美希子選手が三宅義行会長から陰湿
な差別を受けていたことが、明らかに
なっています

もともとは三宅監督の教え子だったんで
す。埼玉栄高時代に頭角を現した安藤
は、平成国際大学を卒業後に総合不動産
会社の『いちご』に入社して、三宅会長
が監督を務めるウエートリフティング部
に籍を置いた。でも、記録が伸びない。
前近代的な練習しかさせてもらえない
三宅監督のもとでは限界があると
『いちご』を退社。それからです、三宅
さんが安藤を目の敵にするようになった
のは。
引用:日刊ゲンダイ

世界選手権では、出場選手には、所属先
の指導者が協会のコーチとして帯同が
認められたものの、安藤だけはノー。
競技前の検量にはセコンドが同伴する
ことが義務付けられているにもかかわら
ず、それすらつけてもらえなかった。
1人で検量に行かざるを得なかった安藤
を見た大会の担当者に、「あなた1人な
の?」と心配されるほどだったという。
引用:日刊ゲンダイ

三宅会長は、大会で安藤の試技が始まる
と、『見たくもない』と言い捨て、必ず
と言っていいほど席を立ってしまう。
複数の関係者が目撃している有名な話で
す。会長がそうした安藤に対する感情を
隠そうともしないから、当然、周りは
忖度する
引用:日刊ゲンダイ

三宅義行監督・会長のパワハラ問題も、
女子体操の塚原千恵子強化本部長と
同様に、自分の思い通りにならない事で
相手選手に対し、パワハラ行為を行う
というもので、類似しています

三宅義行監督・会長も、ウエイトリフ
ティング界では権力を持っているため
日本ボクシング連盟の山根明会長同様
に、注意や意見する人が周りにいなかった
んでしょうね。

こういった団体は、70歳で定年に
すれば良いんじゃないかとすら思って
しまいます。

安藤美希子選手は、現在も現役選手と
して活動し、信頼するコーチが韓国に
いることから、拠点を韓国に移し、
国際大会出場を狙っています

 


スポンサーリンク


 

三宅義行監督・会長の経歴は?

三宅義行監督・会長の経歴をご紹介します。

先にも少し触れましたが、三宅義行さん
は、大学を卒業後、自衛官として、
オリンピック出場を果たし、メダルを
獲得しています。

ここでは、選手引退後の経歴を中心に
紹介します。

現役引退後は、主に後進の選手育成に
力を注ぎます

そして、2012年のロンドンオリンピック
に、の三宅宏実選手を送り出し、
メダルを獲得

その功績が評価され、2016年9月12日
に、公益社団法人日本ウエイトリフティ
ング協会の会長
になります。

2017年5月に、国際ウエイトリフティ
ング協会の副会長選挙に出馬しますが、
落選

しかしながら、同協会会長の推薦枠で、
同協会の理事就任しています。

 

三宅義行監督・会長の学歴は?

三宅義行監督・会長の学歴を見ていきま
しょう。

三宅義行の出身高校はどこ?

高校大学
三宅義行監督・会長の出身高校を調べて
みたのですが、どこの高校かは分かりま
せんでした。

出身地の宮城県柴田郡村田町付近には、

  • 宮城県村田高等学校
  • 宮城県蔵王高等学校
  • 宮城県柴田高等学校
  • 宮城県柴田農林高等学校
  • 宮城県大河原商業高等学校

などがありますが、兄の三宅義信さんが
大河原商業高等学校を卒業しています
ので、三宅義行監督・会長も、
大河原商業高等学校出身とみて間違い
ないでしょう

※根拠としては、その後の出身大学や
就職先がまったく同じため。

 

高校時代の三宅義行さんは、9人兄弟
番目に産まれていますから、
家計は非常に厳しく兄の三宅義信さんは
アルバイトで家計を助けていたそうです。

三宅義行さんも兄同様に、高校時代は
アルバイトしていた可能性はありますね。

 

三宅義行の出身大学はどこ?

大学
三宅義行監督・会長の出身大学は、

  • 法政大学

です。

日体大かと思ったら違いました(笑)

 

三宅義行監督・会長の双子の兄弟は誰?

三宅義行監督・会長は、9人兄弟の
7番目ですが、6番目の兄・義信さん
とは顔もソックリで、双子の兄弟では
ないかと思っている方も多いのでは
ないでしょうか。

実際は、1939年生まれの兄・義信さん
に対し、弟・義行さんは1945年生まれ
ですから、6歳も離れている
んですね。


左端が兄・義信さん、右から二番目が
弟・義行さんです。


このTwitter画像をみても、6歳差ある
とは思えない程、双子の様に見えますね
(笑)

 


スポンサーリンク


 

三宅義行監督・会長の家族(娘・妻)の画像はある?

家族
三宅義行監督・会長の家族構成画像
探してみました。

【三宅義行監督・会長の家族構成】
妻・三宅育代(みやけ いくよ)
妻は音楽大学出身でピアノ教師をして
いました。

上品でとても綺麗な方の様です。

長男・名前不明
三宅義行監督・会長の長男もウエイト
リフティングの競技経験者です。


次男・三宅敏博(みやけ としひろ)
ウエイトリフティング経験者で、
リオデジャネイロオリンピックでは、
全日本女子ヘッドコーチを務めていま
した。


長女・三宅宏実(みやけ ひろみ)
ウエイトリフティング女子48kg、53kg
の日本記録保持者。
2012年ロンドンオリンピック銀メダル
2016年リオデジャネイロオリンピック
銅メダルを獲得。

母親の三宅育代さん以外は、まさに
ウエイトリフティング一家ですね!

 

まとめ

今回は、3年前のパワハラ問題が再燃
しているウエイトリフティングの
三宅義行監督・会長を紹介してきました

三宅義行監督・会長について調べてみて
分かった事を最後にまとめておきます。

  • 宮城県柴田郡村田町出身の72歳
  • パワハラの相手は安藤美希子選手
  • 2016年9月12日日本ウエイトリフ
    ティング協会の会長就任
  • 2017年国際ウエイトリフティング協会
    理事に就任
  • 出身高校は、大河原商業高等学校の可能性が高い
  • 出身大学は、法政大学
  • 兄はメダリストの三宅義信さん(双子ではない)
  • 妻は、三宅育代さん
  • 長男の名前は不明
  • 次男は、三宅敏博さん
  • 長女は、三宅宏実さん

 

出るわ出るわのパワハラ問題ですが、
ウエイトリフティング協会にもあった
んですね~

今回の問題は3年前のパワハラ問題が
今になってクローズアップ
されている
状態ですが、他団体でも告発や過去の
問題が再燃するなど、まだまだ出てき
そうです。

この問題は一体どこまで広がるのか、
今後もチェックしていきたいと思います。

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!