向かいのバズる家族(ドラマ)ネタバレと最終回結末!原作あらすじの見どころは?

向かいのバズる家族

2019年4月4日(木)から日本テレビ系列木曜深夜ドラマ枠(プラチナイト)で放送される新作ドラマ『向かいのバズる家族』を大特集!

とある話題をインスタグラムやTwitterで拡散していく“バズる”というワードを目にするケースが多くなっていますけど、今回ご紹介する『向かいのバズる家族』はSNS中心の生活を送る家族の悲喜こもごもを描くホームドラマ!

ここでは、内田理央さんが主演する事が決まったドラマ『向かいのバズる家族』原作あらすじ見どころ最終回結末など、気になる情報を一気にご紹介しながら、作品の魅力に迫っていきます!

 


スポンサーリンク


 

向かいのバズる家族(ドラマ)原作・あらすじ

ドラマ『向かいのバズる家族』原作あらすじをご紹介します。

テレビ番組制作会社でプロデューサーを務めている父・篤史(木下隆行)と専業主婦の母・緋奈子(高岡早紀)、大学4年生の弟・薪人(那智)と一緒に平々凡々な日々を過ごしている篝あかり(内田理央)が本作の主人公。

イケメンのスポーツジムトレーナー・皆戸涼太(白洲迅)に淡い恋心を抱いている篝あかりは、SNS上で根強い人気を誇る“corona”というカフェ店のオーナーとして活躍していました。

堅実な仕事っぷりを見せるのはもちろん、どんな人からも好かれる気質で、何不自由ない生活をしているように見える篝あかりですけど、こっそりと開設したSNS上のアカウントでは普段の姿からは想像もつかない“裏の顔”をのぞかせていて…。

 

向かいのバズる家族(ドラマ)見どころ

ドラマ『向かいのバズる家族』見どころをチェックしていきましょう。

父親がSNSで炎上したり、母親が公開した料理動画のアクセス数が急上昇したり、と篝あかりをはじめとする篝家全体がSNSに振り回せる様子を描いていく『向かいのバズる家族』

オリジナル脚本の作品になりますので、どんなストーリーがドラマで展開されるのか、というところは分からない状況です。

ただ、主人公の篝あかりは現実世界とSNS上とで180度異なる姿を見せていきますので、表と裏で大きなギャップを抱える篝あかりの心境をどのように表現していくのか、というところが最大の見どころになるのでは?と考えています。

清楚なカフェ店のオーナー、という誰もがうらやむような設定の篝あかりが、たまりにたまった鬱憤をSNS上で晴らしていく事になる可能性が高いので、どうぞご期待ください!

 


スポンサーリンク


 

向かいのバズる家族(ドラマ)最終回結末予想

ドラマ『向かいのバズる家族』最終回結末はどのような展開になるのでしょう?

今回ご紹介している『向かいのバズる家族』は原作が存在していないオリジナル脚本の作品になりますので、結末の内容は最終回当日までのお楽しみ、という事になります。

でも、公式サイトに掲載されている情報を見る限り、SNSに翻弄される篝家の崩壊と再生を描いていくようなので、主人公の篝あかりが崩壊寸前の篝家を再生するまでの流れを最終回でオンエアしていくのでは?と予想しています。

詳しい情報が分かり次第、追記いたしますので、今しばらくお待ちください。
 

向かいのバズる家族(ドラマ)原作・脚本

原作が存在していないドラマ『向かいのバズる家族』の脚本家をご紹介します。

脚本:マギー

ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』でパラリーガルの藤野宏樹役を好演するなど、名脇役としても活躍しているマギーさん。

マギーさんが日本テレビ系列の地上波連ドラでメイン脚本を担当するのは、2016年1月~3月にオンエアされた『臨床犯罪学者 火村英生の推理』以来、3年3ヶ月ぶりになります。

今回はオリジナルということで、“家族”“恋愛”“SNS”といったテーマで、まずは思うがままに勢いで書いてみたところ、高校生が夜中に書いたラブレターのような「どうかしている」ものになった。
しかしプロデューサーたちは「この感じでいきましょう!」と、今もなお、背中を押し続けてくれている。
このドラマはおっさんが夜中に書いたラブレターのような脚本を、素敵なキャストとスペシャリスト揃いのスタッフ陣が映像化するという、おそらく相当に「なんだこりゃ!」な作品になる予感です。

引用:向かいのバズる家族|読売テレビ

【主な脚本作品】

  • ブスの瞳に恋してる(2006年4月~6月)
  • 山田太郎ものがたり(2007年7月~9月)
  • 地獄先生ぬ~べ~(2014年10月~12月)
  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理(2016年1月~3月)
  • カンナさーん!(2017年7月~9月)

 


スポンサーリンク


 

向かいのバズる家族(ドラマ)基本情報


向かいのバズる家族
2019年4月4日(木)スタート
日本テレビ系列 毎週木曜日 午後11時59分~深夜0時54分

脚本 :マギー(ドラマ『カンナさーん!』『地獄先生ぬ~べ~』)
監督 :藤井道人(ドラマ『新宿セブン』『100万円の女たち』)
ほか
音楽 :ワンミュージック
チーフプロデューサー:岡本浩一(ドラマ『ブラックスキャンダル』『リピート~運命を変える10か月~』)
プロデューサー:汐口武史(ドラマ『ラブリラン』『恋がヘタでも生きてます』)
伊賀宣子(ドラマ『カウンターのふたり』『OLカナのおじさん観察日記』)
高橋優子(ドラマ『遺産相続弁護士 柿崎真一』『極道めし』)
制作協力:ザ・ワークス
制作著作:読売テレビ

RADWIMPSのボーカル・野田洋次郎さんが地上波連ドラ初主演を果たした『100万円の女たち』など、クセの強い作品を数多く手掛けた実績を持つ藤井道人さんが監督を務める『向かいのバズる家族』に乞うご期待!

向かいのバズる家族(ドラマ)キャスト一覧と相関図!主演は内田理央!

2019.03.18

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!