根本匠厚生労働相がパンプス容認!経歴や学歴が凄い!自宅・事務所や派閥はどこ?

政治家・男・選挙

根本匠厚生労働相の「パンプス」発言が波紋を広げています。

これは省庁や企業などにおいて、女性はパンプスやハイヒールを履くのが望ましいと言っているような発言で、女性議員や麻木久仁子さんらが反発の声を上げています。

ここでは、根本匠厚生労働相の人物像にスポットライトを当てて、

  • 根本匠厚生労働相がパンプス容認とは?
  • 根本匠厚生労働相の学歴(出身高校・大学)
  • 根本匠厚生労働相の経歴
  • 根本匠厚生労働相の自宅や事務所の場所はどこ?
  • 根本匠厚生労働相の派閥はどこ?

などについてお伝えしていきます。

 


スポンサーリンク


 

根本匠厚生労働相がパンプス容認とは?

発言の詳細は、厚生労働省などの省庁において、女性はハイヒールやパンプスを履くことが、「社会通念に照らして、業務上必要かつ相当な範囲」というものでした。

女性にハイヒールやパンプスを強制する職場があることに関し、根本匠厚生労働相は5日の衆院厚労委員会で「社会通念に照らして業務上必要かつ相当な範囲かと思います」と述べた。

事実上の容認とも取れる発言だ。足を痛めるなどとして着用強制に反対する活動が広がっており、根本氏の発言は波紋を呼びそうだ。

職場でのハイヒールやパンプスの着用を巡っては、強制をやめるよう「靴・苦痛」を掛け合わせた「#KuToo」と名付けられた動きがオンラインで広がり、3日には約1万8800人超の署名と要望書が厚労省に提出された。

引用:KYODO

この問題は、イギリスのBBC World Newsでも取り上げられており、女性差別という観点から海外でも注目されている問題です。

 

根本匠厚生労働相の学歴(出身高校・大学)

大学
根本匠厚生労働相の出身高校大学など、学歴を紹介します。

根本匠厚生労働相の出身高校

根本匠厚生労働相の出身高校は、

  • 福島県立安積高等学校

です。

安積高等学校の偏差値は70です。

安積高等学校の卒業生には、元航空自衛隊の航空幕僚長で現在の次世代の党副代表を務める田母神俊雄さんがいます。

根本匠厚生労働相の出身大学

根本匠厚生労働相の出身大学は、

  • 東京大学経済学部経済学科

です。

東京大学経済学部経済学科の偏差値は67.5です。

自民党の丸川珠代議員も同大学の経営学科を卒業しています。

やはり主要な省庁の大臣を務める人は、東京大学の経済学部出身くらいの学歴がある人が多い気がしますね。

官僚ほどには学歴は重視されてはいませんけども。

 


スポンサーリンク


 

根本匠厚生労働相の経歴

根本匠厚生労働相の建設省時代から現在までの経歴をご紹介します。

  • 1974年
    建設省に入省
  • 1993年
    第40回衆議院議員総選挙に旧福島1区から出馬し初当選
  • 1998年
    厚生政務次官に就任
  • 2002年
    内閣府副大臣、内閣総理大臣補佐官に任命
  • 2003年
    衆議院経済産業委員長に就任
  • 2006年
    安倍内閣において内閣総理大臣補佐官に任命
  • 2009年
    第45回衆議院議員総選挙に出馬するも落選
  • 2010年
    東北志士の会 会長に就任
  • 2012年
    第46回衆議院議員総選挙に出馬し6期目の当選
    安倍内閣において復興大臣に任命
  • 2017年
    金融調査会長、税制調査会副会長、東日本大震災復興加速化本部常任顧問などを務める
  • 2018年
    安倍改造内閣において厚生労働大臣に任命

根本匠厚生労働相は、控えめで偉ぶらない性格からか安倍総理大臣に気に入られており、厚生労働大臣の任命も「お友達人事」と言われています。

 

根本匠厚生労働相の自宅や事務所の場所はどこ?

所属事務所
根本匠厚生労働相の自宅事務所の場所を調べてみました。

根本匠厚生労働大臣の自宅はどこ?

根本匠厚生労働相の名前で調べると「自宅」というワードが出てきます。

自宅がどこなのか気にしている人が多いようなので調べてみたのですが、自宅住所などは特定できませんでした。

しかし、根本匠厚生労働相の選挙区が福島2区であることから、福島県の郡山市、二本松市、本宮市、安達郡に自宅がある可能性が高いと考えられます。

とは言っても、根本匠議員は厚生労働大臣という立場ですから、地元の自宅は福島であっても、現在の居住地は東京である可能性が高いと思われます。

根本匠厚生労働大臣の事務所はどこ?

根本厚生労働相の事務所は、福島県郡山市と二本松市、東京都千代田区の箇所にあります。

郡山事務所

住所:福島県郡山市若葉町10-14

 

二本松事務所

住所:福島県二本松市金色久保227-8

 

国会事務所

住所:東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第2議員会館1213号

さすがに厚生労働大臣にもなると、選挙事務所を3ヵ所も構えているんですね。

 


スポンサーリンク


 

根本匠厚生労働相の派閥はどこ?

根本匠厚生労働相の所属する派閥を調べてみたところ、岸田派に所属していることがわかりました。

自民党内の勢力図としては、細田博之議員の細田派が99議席で最大派閥を形成していますが、麻生派(57議席)竹下派(55議席)に次いで、岸田派は49議席となっています。

その下は、二階派(43議席)石破派(19議席)石原派(12議席)となっています。

岸田派の会長である岸田文雄政務調査会長は、次期総理大臣候補の一人として期待されていますが、最近はちょっと影が薄い感じです。

 

まとめ

今回は、パワハラともとれる女性へのパンプス着用に関する容認発言で話題となっている根本匠厚生労働相についてお伝えしてきました。

『根本匠(大臣)がパンプス容認!経歴や学歴が凄い!自宅・事務所や派閥はどこ?』と題してお伝えしてきた今回の記事を最後にまとめておきます。

  • 根本匠厚生労働相の「社会通念に照らして、業務上必要かつ相当な範囲」との発言がパワハラだと問題視されている
  • 出身高校は福島県立安積高等学校
  • 出身大学は東京大学経済学部経済学科
  • 経歴は当選回数8回で復興大臣や厚生労働大臣を務める
  • 自宅の場所は、福島県の郡山市、二本松市、本宮市、安達郡付近と予想(選挙区)
  • 事務所の場所は、福島県郡山市、二本松市、東京都千代田区の3ヵ所にある
  • 派閥は岸田派に所属

 

根本匠厚生労働相は、今回はパンプス問題で矢面に立たされていますが、川崎市のスクールバスを待つ小学生らを狙った連続殺傷事件では、「引きこもりが事件を起こした」という、「引きこもり=犯罪者予備軍」といった誤った認識が広がるため、安易にこれらを結び付けてはならない、という発言をして支持されています

この辺りは根本匠厚生労働相の人柄も出ているんですけどね。

パンプス問題は女性蔑視やパワハラ問題につながりやすい案件ですから、失言などには気を付けて、今後の根本匠厚生労働相の対応に注目が集まります。

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!