リーシリーボーイズの歌詞がヤバい!メンバーの本名や年齢を調査!

リーシリーボーイズ

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

リーシリーボーイズという、
お爺ちゃん3人組のHIPHOPER
ご存知ですか?

『月曜から夜更かし』でも紹介され、
地元の北海道利尻町公認のグループ
なんです!

リーシリーボーイズが歌う歌詞が、
これまたヤバいんです(笑)

そんなヤバい歌詞や、リーシリーボーイズ
メンバーの本名や年齢など、
調査してきました!

 


スポンサーリンク


 

リーシリーボーイズのプロフィール

  • グループ名 リーシリーボーイズ
  • メンバー ガンゼ
         めんこE
         コンブアッペカッチャ
         ※誰が名付け親だ(笑)
  • デビュー曲
      「ウィーアーリーシリーボーイズ」
  • プロデューサー 松田鋼季
    ※プロデューサーいるんかい!(笑)
  • MV監督 泉雄貴
  • クリエーティブディレクター 阿野洋介
  • アートディレクター 北本広樹
  • カメラマン 小林英明
  • スタイリスト ステレオテニス
  • ダンス監修 MOMO(ACE DANCE STUDIO)
  • 作詞 西寺郷太
  • 作曲 HALFBY/西寺郷太

※本格的だな、オイ!(笑)

プロフィールでこんな突っ込んだの
初めてだよ!!

なんなのこの人たち~~
めっちゃ気になる!

調べてみたところ、
3人の職業は『現役漁師』だそうです。

合計年齢246歳!平均82歳・・・
この年齢で現役漁師って凄いのに、
ヒップホップやってるから霞んじゃう!

 

利尻町の公式ホームページで
紹介されていたのですが、
リーシリーボーイズの公式サイトまで
ありました。

公式サイトに行った途端、
「紅白に出たい!」って!

紅白は無理でも、「ゆく年くる年」
どこかに、シレっと出て欲しい(笑)

もう何だか期待感しかない、
リーシリーボーイズですが、
彼らが歌う歌の歌詞がヤバいんです!

是非、ご覧ください!

 

ウィーアーリーシリーボーイズの歌詞がヤバい!

こちらが今話題のリーシリーボーイズの
デビュー曲
『ウィーアーリーシリーボーイズ』です

まずは歌詞を聴いてみてください!

ね!歌詞が意味不明でヤバいでしょ!

「あぎらがすあぎらがすあぎらがす♪」
なんのこっちゃ?
歌詞の半分「あぎらがす」(笑)

調べてみたら、
「あぎらがす=飽きる」
という意味らしいです。

その後に続くのが、
「ばふらめく=ドキドキする」
という意味なので、冒頭のワンフレーズ
を和訳(いや違う、日本語だった…)
すると、
「飽き飽きするより、ときめこう!」
という意味になるそうです^^

リーシリーボーイズのメンバーの
ように、年齢を重ねてもワクワク感を
もって楽しもう!っていうメッセージが
伝わってきますね。

謎に包まれたリーシリーボーイズですが
個々のメンバーの本名や年齢などに
迫ります!

 


スポンサーリンク


 

本名や年齢を調査!

藤田武利(ガンゼ 78歳)左
”ガンゼ=バフンウニ”
利尻町といえばバフンウニですよね。
ウニ漁の漁師さんなので、ガンゼと
名付けたようです。

山本寛斎さん似!

 

馬場普三夫(めんこE 77歳)中央
”めんこE=めんこい=可愛い”
一応最年少ですが、
リーシリーボーイズのリーダーです。

温水洋一さん似!

 

吉田欽哉(コンブアッペカッチャ 91歳)右
”コンブアッペカッチャ=裏返しの昆布”
利尻名物「おぼろ昆布」を作る名人です

誰似???

思いつかなかったので、
コメント募集します!(笑)

 

個性的なメンバーが揃いましたよね~
町ぐるみでリーシリーボーイズを
推してるもの頷けます。

あなたの「推しメン」は誰ですか?

わたしは、めんこEさんです(照)

 

まとめ

彗星の如く現れたリーシリーボーイズ!

『月曜から夜更かし』などの全国区番組
に取り上げられないと、なかなかお目に
掛かれない存在です。

今回は、リーシリーボーイズの

  • ヤバい歌詞
  • メンバーの年齢や本名

などについてご紹介しましたが、
なんせ、紅白出場を狙っている彼らです

新曲発表など、新たな話題が出てきたら
再びこちらでご紹介したいと思います!

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!