節約ロック(ドラマ)2話のあらすじネタバレと感想!上田竜也と重岡大毅のドラマで共演!

節約ロック

アロハ〜ハワイ移住を計画中のラニです♪

シンドラ『節約ロック』(日本テレビ)2が1月28日深夜に放送されました。

主人公の松本タカオ(上田竜也)30歳は、ロックを愛するサラリーマン。

1では、ロックな散財生活を送っていたタカオは、同棲していた恋人・大黒マキコ(藤井美菜)に出て行かれ、彼女を取り戻すべく節約を始めました。

試しに1つ節約をしてみると、「チャリン・・」と心の貯金箱にお金が貯まる音が聴こえ、タカオの部屋に、ロックの神様ジミ・ヘンドリックスが現れました。

ジミヘンはタカオに節約はロックであることを教えてくれて、タカオは節約ロックに目覚めます。

2は、そんな新米節約ロッカーの松本タカオがマキコを取り戻すために、恋のライバル稲葉(重岡大毅)に対抗して「節約美容」に励みます。

なんと、この第2話はKAT-TUN上田竜也とジャニーズWEST重岡大毅のドラマで共演するんです!

イケメン同士の演技、ファンはもちろんそうでない方にとっても見ものですね!

今回はそんな『節約ロック』2あらすじネタバレと、感想・考察について紹介します。

節約ロックを見逃してしまった場合は、
huluの無料視聴をご利用ください。

>>huluの無料トライアルはこちら

※紹介している作品は、2019年2月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。
 

節約ロック!2話のあらすじ

節約がロックであることに気づいたタカオ(上田竜也)の前に、謎の爽やかイケメン・稲葉(重岡大毅)が突如として現れ、元カノ・マキコ(藤井美菜)に急接近。未だマキコと連絡がつかず、恋のライバルとして稲葉が気になって仕方ないタカオが彼のSNSをチェックすると、そこには多くの「美容テク」がアップされ、フォロワーも多数。「今は美容男子がモテる時代なのか…?」憎き稲葉に打ち勝つ為、大量の“いいね”獲得を目指してタカオは部屋にあったミカンやハチミツを使って出費ゼロ円の「節約美容」に挑むのだが……
引用:節約ロック2話あらすじ

 


スポンサーリンク


 

節約ロック2話のネタバレと感想・考察

シンドラ『節約ロック』第2ネタバレ感想・考察をご紹介していきます!

第1話で自分の散財生活のせいで3年間付き合った彼女・大黒マキコ(藤井美菜)に出て行かれてしまった主人公・松本タカオ(上田竜也)

1話の終わりには、マキコが他のイケメンと楽しそうに食事をしている姿を見てしまいます。

第2話は、そんなマキコを取り戻すためにイケメンに対抗してオシャレと節約、美容と節約に挑戦していきます。

しかしオシャレと節約は難しく、苦戦しまくるタカオ。

マキコを無事に取り戻せるのか?!

オシャレと美容と節約だなんて、女性の永遠のテーマですね!

ちょっと、なるほど!確かに!と思う節約術もありましたよ〜。

あとは、第1話では野性爆弾・くっきーがジミヘンを演じ爆笑演技でしたが、第2話ではどんなロックの神様なのかも楽しみですね!

それでは、今回も笑いたっぷりの第2話の詳しい内容のネタバレをお伝えします!

 

タカオ流節約ロック1つめは、穴あき靴下の節約術!

ある日主人公の松本タカオ(上田竜也)は、同じ会社でタカオの憧れでもある桑田ケイゾウ(宇梶剛士)に連れられて、高そうな料亭にランチへ。

メニューを見ると一番安いランチ御膳が、10,000円・・。

「毎日高級なもの食ってれば、気づいたら自分も店に合った高級な男になってる・・。」

稼ぎまくっている桑田ケイゾウの言葉をタカオは真摯に受け止める。

確かにちょっとかっこいい桑田ケイゾウ・・こんなこと言える大人になってみたいですね〜!

一緒にランチに来ていた、タカオの同僚・椎名リン(アヤカ・ウィルソン)は注文するとき、『神戸牛御膳』をまさかの

「かみとうし御膳で!」

何とも天然。場を和ませてくれます。笑

食事が来るのを待つ間タカオはトイレへ行き、自分の靴下を見て誇らしげだ。

そう、今日も彼はひっそりと節約を実践していた。

今朝靴下を履こうとしていたら穴が空いていて捨てようと思ったタカオだったが、靴下を買うお金もバカにならない。

そこで松本タカオが編み出した節約術は、

『穴の空いた部分を、マジックで黒く塗る!』だった。

う〜ん、発想はアホですが、靴下の穴空きは緊急時ホントに困りますからアリかもしれませんね。

でも毎日塗るくらいなら買った方が良いかな。笑

タカオはその節約で、今日も「チャリン」と小銭が降る節約ロックの音を感じていた。

 


スポンサーリンク


 

次の節約は美容節約!ポイントはミカンとハチミツ?!

何気なくタカオがSNSを見ていると、元カノ・大黒マキコ(藤井美菜)が、第1話で一緒にいたイケメン・稲葉コウタ(重岡大毅)との食事の写真をアップしていた。

イケメン稲葉が投稿する写真はまさにリア充、フォロワー数は415人

中には化粧水や美容術をオススメする写真もあり、いいね!の数は200件を超えるものも・・。

フォロワー8人の松本タカオは嫉妬心に燃え、自分も美容節約に挑戦!

部屋にあるもので目に入ったのはミカン。

昔おばあちゃんが言っていた「スイカは美容に良い」の言葉を思い出す。

そこからヒントを得た松本タカオが編み出したのは、

『ミカンの皮を剥き、顔の上に並べる』というものだった。

大家さんからたまたまもらったミカンなのでお金はかかっていない。

しかも柑橘系の香りはアロマなどでも使われている。

スイカよりも水分は少ないがリラックス効果は上な気がする!というわけだ。

さらにタカオはもう一つ美容節約術を発明。

それは唇のカサカサ対策に、『ハチミツを直接塗る!』なのだ。

 

ふむふむ・・。ミカンの皮。ちょっと調べてみました

確かに、ミカンの皮にはビタミンCがたっぷり含まれているから肌に良いとの情報もネットにはありますね。

しかし乾燥させて入浴剤に、とか、化粧水を手作りしてみる、とかだったので、顔に直接乗せる効果は微妙ですね。笑

そしてハチミツエキスのリップは、確かに人気です。

保湿効果も高く私も実は使っていますが、直接ハチミツは塗りません。笑

案の定、松本タカオのミカンパックの投稿もいいね!は2件。

さらにタカオの場合はハチミツが美味しくて舐めてしまい、逆に赤く腫れてしまうという結果に。

まぁ元々フォロワーも少ないので拡散率は低いですよね。笑

なかなか上手くいかないタカオの美容節約。

このままで大丈夫でしょうか・・?

 

お次はファッションと節約!なんと三戸なつめが登場!!

街で偶然カットモデルを頼まれた松本タカオ。

タダでオシャレに切ってもらえると思ってタカオは快諾するが、何と出来上がった髪型は前髪パッツンの裏原系ヘアスタイル。

バリバリロックのタカオには信じられない光景だった・・。

しかし偶然その美容室に来ていたのはあの三戸なつめ。(本人登場!)

「髪型お揃いですね!」と一緒の写真まで撮ることになり、とりあえず満足して帰宅。

しかしやっぱり髪型のショックを引きずっていた松本タカオ。

そこから何とかオシャレなファッションに持っていけないかと試行錯誤するが、やればやるほどオカマ感がアップしていく・・。

ちょうどそんなタカオの元へ突然、元カノ・大黒マキコが自分の荷物を取りにタカオの家に来てしまった。

タカオの摩訶不思議なファッションを見てまたも逃げるように去っていってしまうマキコ。

完全に、フラれて頭がおかしくなったやつになってしまった・・!

もう節約なんて・・・落ち込むタカオ。

ふと部屋を見ると、見慣れぬ金髪の男性が部屋にいた。

伝説のミュージシャン、カート・コバーン(くっきー)だった。

タカオの髪型、服装全てを見てバカにしてくるカート・コバーンの言葉に完全にやる気を失ったタカオ。

そこでカート・コバーンは言う。

「ロックも節約も一緒。上手くなる近道なんか一個もない。

一歩一歩がむしゃらに歩いていくしかない。

ロックスターになれるコースがあるくらいだったら、受講したいぐらいだ。」

その言葉を聞いた松本タカオは思い知らされる。

(そうか。節約にもロックにも決まったコースなんてない。

俺は俺のスピードで、節約ロックの道を走ればいいんだ。)

ものすごい量の小銭が降る音、節約ロックの音がタカオの頭の中に響き渡る・・。

 


スポンサーリンク


 

ついに出会う!タカオとイケメン・稲葉!

翌日、元カノ・大黒マキコの元へタカオは行き、あるプレゼントを渡す。

「何、これ・・?」

マキコは少し驚いた様子で中を見ると、出て来たのは・・

ん?オタマ・・・かな・・?

「SNSで見たよ。イオン導入器が欲しいって。だから、家にあるオタマと乾電池で作ったんだ。」

銀のオタマに、不恰好にラップで包まれた乾電池。

原価はタダであり節約をアピールする松本タカオ。

そこへ現れたのは何とイケメン・稲葉コウタだ!

現れるなり稲葉はマキコに渡したいものがと言って、まさにマキコが欲しがっていたイオン導入器そのものをプレゼントする。

明らかにさっきのオタマの時とは違い、大喜びするマキコ。

「いやちょっと待ってよマキコ!ムダ遣いする男は嫌だって言ってたじゃん!だから俺だって節約始めたのに!」

すると稲葉がタカオに食いつく。

「え?!松本さん、節約好きなんですか?!実は僕も、節約大好きなんです!」

聞けば稲葉は美容器具メーカーへ勤めており、このプレゼントやSNSの美容グッズも全てサンプル品のためタダであるそうだ。

そのまま打ち合わせに、とマキコと稲葉は一緒に行ってしまう。

その立ち去る稲葉の姿を見ていると、タカオの頭の中に響き渡る聞き覚えのある音。

大量の小銭が降り注ぐ・・そう、『節約ロック』の音だ。

イケメン稲葉が・・まさかの・・節約ロッカー?!!

ここで2は終わりです!

 

今回は節約すればするほど空回りの松本タカオでしたね〜!

もっときちんと自分で調べたらいいのに・・!

稲葉は美容器具メーカーとなると、ちょっと強敵ですが嫌な感じはなくいい人そうでした!

ついに出会った二人、第3話は何が起こるのでしょう?!

 

シンドラ『節約ロック』第3話のあらすじ

元カノと復縁するために始めた節約にハマるタカオ(上田竜也)は、恋のライバル・稲葉(重岡大毅)が自分と同じ“節約ロッカー”であると知り、驚愕。しかも運命のイタズラか会社で仕事相手として再会し、稲葉の誘いで2人は居酒屋で<節約飲み>することに。本当にお得なのは生ビールか瓶ビールか?割引クーポンか、カードの優待割引か?恋と節約に燃えるタカオにとって、絶対に負けられない<節約バトル>の幕が切って落とされる!そしてタカオが考え出した、衝撃的なある秘策とは……?
引用:よつば銀行 原島浩美がモノ申す!3話あらすじ

3ではなんと一緒に飲みに行くみたいですね!

飲み会での節約方法とかリアルに気になる!

しかも今度のロックの神様はあのレディ・ガガ様!

野性爆弾くっきーが演じるなんて・・第3話も爆笑間違いなしですね。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!