杉ミステリーサークルの場所(住所・宮崎)や行き方は?原因や画像を調査!

森林・山・杉

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです♪

宮崎県の山林で飫肥杉(おびすぎ)による杉ミステリーサークルが発見され、話題になっています。

テレビ番組『ナニコレ珍百景』でも紹介されました!

ミステリーサークルといえば、綺麗な幾何学模様などのデザインで見ていても楽しいものが多いですが、宮崎県の杉ミステリーサークルはちょっと鳥肌もので、かなりの衝撃画像なんです。

※集合体恐怖症の方はご注意ください!
この記事では画像が貼りつけられています。

しかし、こんな杉ミステリーサークルが宮崎県の森林に存在するなんて謎だらけで気になりますよね?

ここでは宮崎県の杉ミステリーサークルの、

  • 杉ミステリーサークル(宮崎)ができた原因や理由は?
  • 杉ミステリーサークル(宮崎)の場所はどこ?
  • 杉ミステリーサークルへの行き方(アクセス方法)や駐車場
  • 杉ミステリーサークル(宮崎)の画像!Google MAPでも確認!

などについて、ご紹介していきます。

 


スポンサーリンク


 

杉ミステリーサークル(宮崎)ができた原因や理由は?

杉ミステリーサークルとは一体なんなのでしょうか?

調査したところ、この杉ミステリーサークルは、宮崎南部森林管理署などが中心となり、飫肥杉(おびすぎ)の成長度合いや強度を調査するために作られた試験林でした。

自然にできたミステリーサークルではなく、人工的に作られたミステリーサークルだったんです。

自然にできたミステリーサークルだったら怖すぎますよね(汗)

では何故、宮崎南部森林管理署はこのような試験林を作ったのでしょうか?

宮崎県は杉の産地として有名ですが、木造船を造る際に使用する杉は一般杉ではなく、油分が多く吸水性が低く、軽くて強度の高い飫肥杉(おびすぎ)が使われていました。

木造船の減少により、飫肥杉の生産量も減っていたのですが、その理由のひとつとして、一定間隔を空けて苗を植える「疎植(そしょく)」という栽培方法が挙げられています。

「疎植でないと、飫肥杉は育たない」とされていた定説が正しいのか?という事を実験するために、1973年にミステリーサークルの様に密集させた状態で苗を植えたのです。

その飫肥杉が45年以上の歳月を掛け、大きく成長したのが杉ミステリーサークルの正体というわけです。

これにより、「疎植」でないと杉は成長しないという定説を覆す結果となり、大発見となりました!

この杉ミステリーサークルは、2023年(栽培から50年)に伐採する予定でしたが、話題を呼んだこともあり、観光地化する計画もあるそうなんです!

1度は行ってみたいですよね~

杉ミステリーサークルの場所行き方もご紹介します!

 


スポンサーリンク


 

杉ミステリーサークル(宮崎)の場所はどこ?

まずは杉ミステリーサークルの正確な場所(住所)ですが、こちらです!

住所:宮崎県日南市北郷町郷之原大荷田国有林140ぬ4林小班

えっどこ?って感じですよね(笑)

詳しくご紹介していきます!
 

杉ミステリーサークルへの行き方(アクセス方法)や駐車場

杉ミステリーサークルへの行き方(アクセス方法)駐車場の有無をご紹介します。

最寄り駅:JR九州「伊比井(いびい)」駅

伊比井駅から杉ミステリーサークルまで徒歩で行くと4時間以上かかります。
自動車の場合は、約1時間30分車を走らせ、そこから徒歩30分前後

ただし、現在(2019年2月)は観光地として道路や駐車場が整備されていませんし、道中はかなり険しく、一般人がいけるところではありませんし、許可なく行ってはいけません

正式に観光地化されれば、杉ミステリーサークルまで徒歩圏内に駐車場が整備され、売店などもできると思われます。

環境が整ってから、訪れるようにしましょう。

 


スポンサーリンク


 

杉ミステリーサークル(宮崎)の画像・動画!Google MAPでも確認!

集合体恐怖症の方を考慮して、画像がパッと目に飛び込まない様にしてきましたが、最後に宮崎県の杉ミステリーサークルの画像を紹介します!

https://twitter.com/hoocean19601204/status/1097100670513999872


https://twitter.com/Kyoji_blog/status/1072995434602196993

こちらは、GoogleMAPでも確認することができる、宮崎県の杉ミステリーサークルの画像です。

検索用の位置情報:31°43’50.0″N 131°23’05.0″E
※GoogleMAPの検索窓に「木のミステリーサークル」と入力しても表示されます

ミステリーサークルの周りにも大量の飫肥杉が栽培されているのが分かります。

かなり衝撃的な画像・動画ですね。
この記事を書きながら、頭皮のムズムズが止まりませんでしたw

 

まとめ

今回は宮崎県の杉ミステリーサークルをご紹介してきました。

『ナニコレ珍百景』や読売新聞の記事などで知名度が上がってきた杉ミステリーサークルですが、試験林としての役割がありますので、観光地化されるまでは許可なく行かないようにしましょう!

最後に、杉ミステリーサークルについて調べてみて分かった事をまとめておきます。

  • 飫肥杉の成長や強度を調査するために作られた。
  • 「疎植」でなくても飫肥杉が育つことが分かり、定説を覆した。
  • 場所(住所)は、宮崎県日南市北郷町郷之原大荷田国有林140ぬ4林小班
  • 最寄り駅は、JR九州「伊比井(いびい)」駅
  • 徒歩4時間以上、自動車でも2時間以上はかかる(整備前)
  • 杉ミステリーサークルの画像・動画が鳥肌ものw

 

杉花粉が酷い方は近づきたくもないと思いますが、時期を外せば大丈夫^^
宮崎県日南市の山奥で大自然が感じられ、飫肥杉をはじめとした杉の魅力を知る事もできるので、観光地化されるのを楽しみに待ちたいと思います!

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!