鈴木博志はハーフで家族(母・妹)の出身は中国?持ち球(変化球)の球種は?

野球

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

2017年に中日ドラゴンズにドラフト
1位で指名
され入団した鈴木博志選手を
知っていますか?

大きな体でとても気持ち良いピッチング
をする選手なんです!

今回はそんな鈴木博志選手について調べ
てみました。

  • 鈴木博志のWIKIプロフィール
  • 鈴木博志はハーフなの?
  • 家族(母・妹)の出身は中国?
  • 鈴木博志の持ち球(変化球)の球種は?
  • 鈴木博志の契約金・年俸と成績
  • 鈴木博志の登場曲は?
  • 鈴木博志の学歴(中学・高校・大学)
  • 鈴木博志のヤマハ時代の成績

 


スポンサーリンク


 

鈴木博志のWIKIプロフィール

  • 出身地 静岡県掛川市
  • 生年月日 1997年3月22日
  • 年齢 21歳(2018年5月現在)
  • 身長体重 181cm95kg
  • 選手情報 投球・打席 右投右打
  • ポジション 投手
  • プロ入り 2017年 ドラフト1位
  • 初出場 2018年4月1日
  • 年俸 1,500万円(2018年)

 

鈴木博志選手は静岡の大坂少年団
小学3年生から野球を始めました

中学に進学してからはカーブなどの変化
球を使い登板しています。

現在は速いストレートを武器にして
変化球も使いますので、鈴木博志選手の
変化球の技術は中学時代に作られたもの
のようですね。

磐田東高等学校に入学後は、同級生の
現在ソフトバンクホークス所属の
齋藤誠哉選手とともにヤマハの社会人
野球の練習に参加
したりとプロ野球入り
を意識した練習をしていたそうです。

その結果1年生の秋にはストレート143
キロを出せるようになりました。

しかしその後2年生の後半に肘を痛めた
ことで、ストレートは130キロにまで
落ちてしまい、実際には疲労骨折
していたことがわかり3年時(2014年)
のドラフトは諦めました

卒業後はヤマハに入社し、主にリリーフ
として活躍

ウェイトトレーニングで体重を10キロ
増やし、球速も11キロ上げてきました。

ヤマハでの活躍により社会人日本代表
として第28回BFAアジア選手権大会
出場しリリーフとして優勝に貢献
しました。

2017年度のドラフト会議で
中日ドラゴンズに1巡目で指名
され
契約金1億円プラス出来高払い5000万円
年俸1500万円で入団。 背番号は46

高校時代の手術によりプロ志願できな
かった鈴木博志選手ですがヤマハ入社後
に本格的な体づくりに励んだことが今の
プロ野球での活躍に繋がっていますね。
 

鈴木博志はハーフなの?

鈴木博志選手はハーフです。

大きな体を見ると、欧米などを思い浮か
べますが、鈴木博志選手は日本と中国の
ハーフです

鈴木博志選手の体はトレーニングの賜物
でもありますが、中国出身の母親は身長
170cmある
そうです。

日本生まれの父親も、身長はわからない
ですが、鈴木博志選手と一緒に写って
いる写真を見ると、少し低いくらいで
170㎝後半くらいの高さだと思われます。

妹さんもいらっしゃるのですが、身長
175cm
とご家族みんな高身長のようで
恵まれた体系だといえますね。
 
プロ野球界には、鈴木博志選手のように
ハーフの選手も少なくはありません。

例えば現在MLB・シカゴ・カブス所属の
ダルビッシュ有選手はイラン人の父と
日本人の母のハーフ
です。

最近では2015年に東北楽天ゴールデン
イーグルスにドラフト1位で入団した
オコエ瑠偉選手も、ナイジェリア人の父
と日本人の母から生まれたハーフ
です。

恵まれた体格でそれぞれに活躍している
中で、鈴木博志選手にも頑張ってほしい
ですね!

 


スポンサーリンク


 

家族(母・妹)の出身は中国?

国籍
鈴木博志選手はご両親と妹の4
家族
です。

父親は日本出身で母親は中国出身です。

5歳下の妹さんとは兄妹喧嘩をしたこと
がないほどで、鈴木博志さんの性格は
温厚で反抗期はなかったそうです。

とても優しい方なんですね。

ご両親は、鈴木博志選手が手術した時に
病院に付き添ったそうで、その時は
祈るような気持ちだったそうです。

手術で肘に入れたボルトはいまだ入って
います。(2017年11月時点)

5歳下の妹さんは愛知県の豊橋中央高校
にいっているそうで、強豪の女子バレー
ボール部に所属しています!
 

鈴木博志の持ち球(変化球)の球種は?

野球
鈴木博志選手は最速157キロの
ストレート
を武器としています。

  • カットボールは130~145キロ
  • スライダーは125~130キロ
  • フォークは138~147キロ
  • カーブは115~120

とありますが、決して速くないので
高速ストレートと変化球をうまく
投げ分けたピッチング
をします。

鈴木博志選手のストレートは、映像
で見るとキャッチャーミットに
当たった時の音が重く
「火の玉ストレート」と表現される
ほどその迫力は凄まじいです!

ヤマハ時代には千葉ロッテマリーンズ
2軍との試合で152キロの速球で相手
打者のバットも折ったこともあり
当時試合を観戦していたスカウト陣に
衝撃をあたえたようです。
 

鈴木博志の契約金・年俸と成績

お金・年収
中日ドラゴンズとの契約時は
契約金1億円プラス出来高払い5000万円
年俸1500万円
です。

これは新人では最高上限額で、活躍に
応じて出来高の5000万円も支払われるの
で、鈴木博志選手の活躍だと期待できる
かもしれません。

鈴木博志選手は自転車が趣味だという
ことで、自分の好きなようにカスタム
した自転車だと100万以上するよう
なので、きっとカスタム自転車を作る
事だと思います!


 
ちなみに、2017年のドラフト会議で
注目株だった、清宮幸太郎選手
(現・北海道日本ハムファイターズ)
も同じ契約金と年俸
です。

投手としてとても期待されていることが
この数字に表れていると思います。

 


スポンサーリンク


 

鈴木博志の登場曲は?

鈴木博志投手の登場曲は、
「恋はワイルド・シング
(原題 Wild Thing)」
という名曲。

イギリスのグループ、トロッグス
1966年にカバーし全米チャート1位を
獲得した曲です。

1989年の映画「メジャーリーグ」で
楽曲使用

日本ではプロレスラーの大仁田厚さんの
テーマ曲
としても有名です。

どちらともわからない方でも1度は聞いた
ことがある曲ではないでしょうか?


 

鈴木博志の学歴(中学・高校・大学)

鈴木博志選手は生まれも育ちも静岡で
プロ入りするまでずっと静岡で暮らし
ています。

また、大学には進学せずに就職して
います。

鈴木博志の出身中学はどこ?

中学校
鈴木博志投手の出身中学は、

  • 掛川市立大浜中学校

です。
 
鈴木博志選手は軟式野球部に所属
変化球で抑えの投手として登板。

3年生の時に、高校での硬式野球への
移行のために、菊川市のスポーツクラブ
アプロス菊川の野球教室に通い始め
ました。

アプロス菊川は野球教室の他に駅伝教室
やウォーキング教室など行われています。

ほとんどの中学校は軟式野球ですから
高校から硬式野球のなるにあたって
のステップアップといえる野球教室
ですね。
 

鈴木博志の出身高校はどこ?

高校大学
高校も静岡の、磐田東高等学校に進学
しました。

1959年に設立された当初は女子高ですが
1984年に共学になった中高一貫の私立の
学校です。

磐田東高校は部活動がとても盛んで、
プロ野球選手だと鈴木博志選手のほかに
齋藤誠哉選手(現・福岡ソフトバンク
ホークス)や2016年に読売ジャイアンツ
の育成2位で指名された加藤脩平選手が
います

サッカー部出身でサッカー選手になった
人も多いそうで静岡といえば
ジュビロ磐田というサッカーチームが
あり、そこで活躍した選手も多いよう
です。

EXILEAKIRAさんも磐田東高等学校で
サッカー部だったのはファンの間で有名
ですね!

磐田東高等学校はサッカーのほうが盛ん
なようですが、鈴木博志選手のあとに
続いて活躍する野球選手が多く輩出
されるといいですね!
 

鈴木博志のヤマハ時代の成績

高校卒業後はヤマハに入社した
鈴木博志選手ですが、入社してからの
成長と活躍が凄まじいのです!

まずウェイトトレーニングで体を
大きくし、体重を80キロから96キロ
へと肉体改造
をしました。

球速も150キロ台ばかりを出すように
なって、2年目の春先オープン戦では
当時最速の152キロを出し、JR東海を
相手に1回無安打2奪三振無失点と、
中継ぎとしての役目を果たします。

第42回社会人野球日本選手権大会では
2回戦のNTT西日本戦で先発し6回途中
1失点で勝利投手となり初優勝に貢献。

その後も都市対抗本戦2試合に登板し
計2回で3三振1安打0失点や
2017年夏の都市対抗戦では
計6回で7三振3四死球1失点を果たす。

この二回戦では155キロを出した。

 
選手権予選では先発し
1安打初完投初完封を果たし、このよう
な活躍で、社会人野球の日本代表に
選出
され、BFAアジア選手権では中継ぎ
として登板した。

結果は5試合1勝0敗、13.1回15奪三振
防御率0.68を記録しています!

3年目には自己最速の157キロを叩き出し
地道なウェイトトレーニングが功を
奏したといえます。

先発でも中継ぎでも結果を残せてとても
信頼できる選手といえますね!

 

まとめ

今回は北海道日本ハムファイターズで
活躍中ののルーキー鈴木博志選手に
ついてご紹介してきました。

鈴木博志選手について調べてみて分かった
ことをまとめておきます。

  • 小学3年生で大坂野球少年団に入団
    し野球を始める。
  • 中学3年生の時にアプロス菊川の
    硬式野球教室に通う。
  • 高校1年生で齋藤誠哉とともにヤマハ
    硬式野球部の練習に参加し球速142キロ
    を出す。
  • 日本人父と中国人母のハーフで妹1人
    の4人家族。
  • 157キロのストレートを武器に4つの
    変化球を操る。
  • 契約金1億円+出来高払い5000万円
    年俸1500万円。
  • ヤマハ入社後ウェイトトレーニング
    で肉体改造し、大活躍。

 
まだコントロールの点で問題がある
鈴木博志選手ですがそれを改善しさらに
活躍できる、伸びしろがある選手と
いえます!

まだ若いのでストレートの速球ももっと
上がるかもしれません!

鈴木博志選手ご自身は、メジャーリーグ
を目標としているようなので、海外での
活躍を見れる日がいつか来るかも
しれません。

楽しみです!!

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!