鈴木康大(カヌー)が薬物混入でドーピング違反?経営するスポーツジムの場所は?

カヌー

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

カヌー競技でオリンピック候補にも
なった鈴木康大さんをご紹介します!

鈴木康大さんは、奥様の綾香さんと
スポーツジムで働きながら、五輪出場
を目指すカヌー選手ですが、
今回はそんな鈴木康大さんの、

  • プロフィール
  • 薬物混入でドーピング違反とは?
  • 働いているスポーツジムの場所はどこ?
  • カヌーの成績(戦績)

などについて、ご紹介します。

 


スポンサーリンク


 

鈴木康大プロフィール

  • 本名 鈴木康大(すずき やすひろ)
  • 出身地 千葉県香取郡小見川町
  • 生年月日 1985年10月6日
  • 年齢 32歳(2018年1月現在)
  • 身長 180cm
  • 体重 83kg
  • 血液型 O型
  • 出身中学校 小見川中学校
  • 出身高校 千葉県立銚子商業高等学校
  • 出身大学 立命館大学
  • 所属 滋賀レイクスターズ
      ※2012年1月31日退社

 

薬物混入でドーピング違反とは?

2018年1月9日の朝日新聞DIGITAL
に以下の報道がありました。

2020年東京五輪の出場を目指して
いたカヌー・スプリントの有力選手
(32)が、年下のライバル選手
(25)の飲料水に禁止薬物を混入して
ドーピング違反に陥れるという事件が
起きた。
引用:朝日新聞DIGITAL

2人とも、昨年8月にチェコであった
スプリント世界選手権の日本代表で、
2020年東京五輪の日本代表入りを
目指すトップ級選手だった。
引用:Yahoo!JAPANニュース

この「カヌースプリントの有力選手
32歳」が、鈴木康大さんではないか?
噂に
なっています。

根拠としては、日本カヌー連盟公式HP
『平成29年度カヌースプリント日本代表選手』男子カヤックの中で、
32歳なのが、鈴木康大さん唯一人
だからです。

 

更に、薬物を混入された25歳の選手
ですが、鈴木康大さんと同一競技の
ライバルの中で現在25歳なのは、

  • 小松正治
  • 宮田悠佑

の2人だけです。

2018.1.9 13:16 追記
日本カヌー連盟の
春園長公(はるぞの おさひろ)氏から

  • 加害者:鈴木康大
  • 被害者:小松正治

であると正式発表されました。

画像左端が小松正治選手
画像右橋が鈴木康大選手

因果な画像となってしまいましたね…

 

 

鈴木康大が働くスポーツジムはどこ?

鈴木康大さんは、奥様の綾香さんと
スポーツジムで働きながら

オリンピックを目指しているのですが、
そのスポーツジムの場所はどこなのか、
調べてみました。

  • 名称 SPORTS CLUB DREAM
  • 郵便番号 964-0202
  • 住所 福島県二本松市針道字佐勢ノ宮5-23
  • 営業時間 午前10時~午後10時
  • 電話 0243-24-1650
  • 最寄りIC 東北自動車道 二本松IC
         ※車で23分 17.2km
  • 最寄り駅 JR東北本線安達駅
         ※車で17分

 

 

結構田舎の住宅街の中に、鈴木康大さん
が働いているスポーツジムはあります。

経営が成り立つのか心配になりますが、
キッズ教室の生徒募集をしていたり
するので、近隣の子供たちにカヌーを
教えたり、旅行客にカヌーを体験
させたりするのが主な収入源と
なっているようですね。

 


スポンサーリンク


 

鈴木康大のカヌー成績(戦績)

小学校時代
1995年(平成7年)
4年生時、全国小学生大会 優勝。

1997年(平成9年)
6年生時、全国小学生大会 優勝。

 

小見川中学校時代
1999年(平成11年)
2年生時、全国中学生大会 優勝。

2000年(平成12年)
3年生時、全国中学生大会 優勝。

 

千葉県立銚子商業高等学校時代
2001年(平成13年)
1年生時、国際大会(スロバキア) 出場。

2002年(平成14年)
2年生時、国際大会(チェコ) 出場。

2003年(平成15年)
3年生時、静岡国体 優勝。

 

立命館大学時代
2004年(平成16年)
1年生時、全日本大学選手権 1000mシングル 準優勝、同 1000mフォア 優勝、全日本選手権 1000mフォア 優勝、同 500m フォア 優勝。

2005年(平成17年)
2年生時、全日本大学選手権 1000mシングル 優勝、岡山国体 500mシングル 準優勝、全日本選手権 1000mペア 準優勝、アジア選手権 200mフォア 3位。

2006年(平成18年)
3年生時、ワールドカップ 1000mペア 6位、同 200mフォア 6位、兵庫国体 500mシングル 3位。

2007年(平成19年)
4年生時、フラットウォーターレーシング、カヤック男子、日本代表。日本ランキング1位。

 

滋賀レイクスターズ時代
2008年(平成20年)10月
大分国体、カヌー、カヤックシングル500m成年の部、優勝。同200m、4位。北京オリンピック、カヌースプリント1,000mアジア最終予選、3位。

2010年(平成22年)
アジア競技大会広州大会、カヤック男子1000m、3位。

2011年(平成23年)
カヌースプリント世界選手権ハンガリー大会、24位。 ロンドンオリンピック、カヌースプリント1,000mアジア最終予選、4位。
引用:鈴木康大|wikipedia

 

鈴木康大さんの成績は、
なかなか凄いですね~

ただ、鈴木康大さんは才能だけで、この
成績を収めてきたわけではないんです。

県で一位になれなくて練習を積み重ねて
乗り越えて、次は関東で一位になれなく
てまたそれを乗り越えて、全国で一位に
なれなくて頑張り抜いて達成して、
今度はアジアの番。
引用:鈴木康大公式ブログ

鈴木康大さんの公式ブログにも書いて
ある通り、努力で少しずつ順位を上げて
きた、努力家なんです。

そしてついに、立命館大学時代に
日本ランキング1位
になります!

社会人になってからも、国際大会で上位
入賞
を果たすなど、活躍しています。

ただし、北京オリンピックの
アジア最終予選で3位に終わり、
出場逃し、次なる目標であった、
2012年のロンドンオリンピックも
出場できずにいました。

現時点での実力は、本人もブログ内で
仰っているように、オリンピックレベル
ではない
ようです。

今後の再起に期待したいところでしたが、
今回の一件、当事者が鈴木康大さん
で確定ということであれば、
日本カヌー連盟から、8年間の資格
停止処分
となります。

今後の動向に注目です。

 

 

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!