高橋智隆に結婚した嫁(妻)と子供はいる?経歴や年収を調査!

ロボット

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

今回はロボットクリエイターの
高橋智隆さんをご紹介します!

ロボットと言えば、ドラえもん、
ガンダム、鉄腕アトム、鉄人28号
などが思い浮かびますよね?

リアルなロボットで言えば、
Pepper、ASIMO、AIBOがあり、
AI(人工知能)の進歩によって
人間とロボットが生活上に共存する
未来が現実のものになろうとしています!

高橋智隆さんは、この夢の世界に
人生を賭け、人類の未来に夢や希望を
与えようとしています

もしかしたら、
本人は「そんな大それたことじゃない」
というかもしれませんが、
人間とロボットが良い形で共存できたら
それは素晴らしいことだと、
わたしは思います^^

少子高齢化が進み、老老介護の問題も
ありますしね~
問題山積の未来の一助になること
間違いなしです!

ここでは、高橋智隆さんの、

  • プロフィール
  • 結婚と嫁(妻)の存在
  • 子供の存在
  • 経歴
  • 年収

などについて、調査します!

 


スポンサーリンク


 

高橋智隆プロフィール

  • 本名 高橋智隆(たかはし ともたか)
  • 生年月日 1975年3月27日
  • 年齢 42歳(2017年11月現在)
  • 出身地 大阪府
  • 出身中学 比叡山中学校
  • 出身高校 立命館高等学校
  • 出身大学 立命館大学産業社会学部
         京都大学工学部
  • 趣味・特技 モーグルスキー、日本拳法
          ルアーフィッシング

 

高橋智隆 経歴


京都大学医学部附属病院で生まれた
高橋智隆さんですが、その後は、
大阪府、滋賀県、カナダと移り
住みます

中学、高校ともに、第一志望には落ち、
第二志望校に入学
しています。

立命館大学を卒業し、内定も数社でて
いましたが、ここだ!という企業が
なく、幼少期から大好きだった
ロボットを作る決意をします

そのために、京都大学工学部に
再入学
するんですから、凄いですよね!

在学中から、
関西テクノアイデアコンテストで
2年連続グランプリを受賞
するなど、
ロボットの作りてとして
頭角を現します。

 


※動画ですので再生してみてください^^

 

2003年4月に、
個人事務所「ロボ・ガレージ」創業

 

2004年に自社製品「クロイノ」が
アメリカで評価され、
ポピュラーサイエンス誌に
「未来を変える33人」として選ばれる

 

2004年~2008年の5年連続で、
ロボカップ世界大会に優勝するなど
輝かしい成績を残しています。

【ロボカップ2017】

 

結婚した嫁(妻)や子供

結婚
高橋智隆さんの
結婚した嫁(妻)や子供について、
調べてみました。

奥さんの職業は弁護士です。
結婚の経緯や馴れ初めは
分かりませんでしたが、
立命館大学や京都大学を卒業した
高橋智隆さんですから、
大学の同級生だった可能性もありますね

子供についても情報はないのですが、
父親がロボットクリエイターで、
母親が弁護士ですから、最高の環境で
創造力のある賢い子に育ちそうですね!

 


スポンサーリンク


 

高橋智隆の家族

ロボットで未来を変えようとしている
高橋智隆の父親と母親とは、
いったいどのような方なのでしょうか?

高橋智隆の父親

父は大学病院の内科医でした。
私が生まれたのも京大病院です。
その父の仕事の関係で大阪、滋賀、
カナダと移り住んでいます。
引用:DREAM GATE

高橋智隆さんの父親はお医者さんだった
んですね~

昆虫などの生物が好きな方だったよう
ですが、医師の道を選ばれました。

 

高橋智隆の母親

高橋智隆さんの母親については、
ほとんど情報がありませんでしたが、
ご両親のお話として、

超合金のロボットの玩具が欲しくて
親にねだったのですが、
そんなものは低俗だと親が買い与えて
くれたのはレゴブロックでした。
引用:TURNING POINT

 

高橋智隆の祖父

母方の祖父は役人だったんですが、
東大工学部を主席に近い成績で出た
ような人で、自宅に自分専用の工作室を
持っていました。ものづくりが好きに
なったのはそんな祖父の影響も大きいと
思います。
引用:DREAM GATE

高橋智隆さんの仰るように、
おじいさんの影響を受けてますね。

 

高橋智隆の年収

お金
高橋智隆さんの年収も気になりますよね

具体的な金額については、
一切公表されていませんでしたが、
1500万円~2000万円くらいだと
予想しています。

年収の多くは、講演会などからが
多く、会社利益からの報酬額は
少ないような気がします。

ロボット産業は、まだまだ収益化が
出来ていない分野ですし、
研究開発費も相当掛かっているでしょう

そういった意味で、自分への報酬は
後回しで、ロボット開発へ情熱を
傾けていると思います!

 

 

日本が誇る起業家さんの
記事はこちらです。
ぜひ、ご覧ください!

 

まとめ

今回は、
ロボットクリエイターの
高橋智隆さんについて、
以下の調査結果が出たので、
ご報告します!

  • 京都大学でロボット工学を学ぶ
  • ロボ・ガレージ設立
  • 「未来を変える33人」に選ばれる
  • 結婚した嫁(妻)は、弁護士
  • 子供の存在は不明
  • 母方の祖父の影響を受けて
    ロボットの道へ進んだ
  • 推定年収1500~2000万円
    ※あくまで推測です

という情報が出ています。

ショッピングモールなどに行くと、
Pepper君を良く見かけるように
なりましたが、まだまだ自由に
動き回るロボットという段階では
ありませんよね。

鉄腕アトムやドラえもんのような
未来は、いずれ必ずやってくるでしょう

そんな未来への橋を架けてくれている
高橋智隆さんをご紹介させていただきました。

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!