寺沢武一の嫁や子供の現在と葵の顔画像!年収や出身高校・大学を調査!

男性

悪性脳腫瘍による再三の手術により、左半身麻痺で車椅子生活を送っている漫画家の寺沢武一さんが、元アシスタントの葵正美(仮名)さんにセクハラをしたとしてトラブルになっています。

※葵正美(仮名)は、漫画家の桜真澄さんではないかと噂になっています。

寺沢武一さんといえば、漫画『コブラ』が有名ですが、要介護認定4車椅子生活を送っていることは知りませんでした。

  • 寺沢武一さんは結婚して嫁や子供がいるのか?
  • 寺沢武一さんの代表作品や新作は?
  • 寺沢武一さんの漫画家としての年収はいくらなのか?
  • トラブルとなっている葵正美さんの顔画像はあるのか?
  • 寺沢武一さんの出身高校や大学はどこなのか?

など、気になることがたくさんあるので調べてみました!

 


スポンサーリンク


 

寺沢武一(漫画家)のセクハラ騒動とは?

昨春から寺沢氏のアシスタントを務めたアラフォーの漫画家、葵正美さん(仮名)だ。寺沢氏と知り合ったのは、一昨年の9月にSNSを通じてのことだった。

特養老人ホームでのアルバイト経験がある彼女が寺沢氏の世話をしたことがきっかけで、「先生は感激して、“うちのアシスタントになってください”と懇願してきたのです」(葵さん)。

そうして始まった住み込みのアシスタント生活だったが、寺沢氏の漫画制作は一向に進まない。身体が不自由なこと以上に“愛人のイッちゃん(仮名)”が仕事の邪魔をするのだ、と葵さんはいう。

「イッちゃんが来るときは、私は先生に“着替える”“ちんちん拭いて”などと必ず命じられ、しばらく別室に待機し、事後処理もさせられるようになりました。“ここを拭いて”と……」

さらに寺沢氏の欲望の矛先は愛人に留まらず、葵さんにも向けられた。陰部を洗うときには卑猥な言葉を投げつけられ、体をまさぐられ……。

こうした要求を拒むと、「“愛していないのになんでいるの?”“なんで触らせないの?”と聞かれたので、“私は漫画のお手伝いに来たんです”と強く言いました」
引用:デイリー新潮

寺沢武一さんと葵正美さんの出会いのキッカケはSNSだったんですね。
今時と言えば今時ですが、葵正美さんとしては有名な漫画家の寺沢武一さんの仕事をアシスタントとして手伝ったともなれば、編集者への売り文句にもなりますから、またとないチャンスと考えていたのでしょう。

当然のことながら、葵正美さんはあくまでも漫画の仕事を手伝うことが目的だったはずですが、寺沢武一さんの家族関係や人間関係(愛人関係)が複雑に絡み合い、それに巻き込まれてしまった形のようにも見えます。

葵正美さんの話だけ聞くと、一夫多妻制のような寺沢武一さんの男女関係に目が行きがちですが、逆に寺沢武一さんの話を聞くと、葵正美さんはセクハラ程度で同様するような女性ではないようにも思えますね。

男性の家の風呂を借りて下着でウロウロしていたというのが本当であれば・・・

事実関係は今後徐々に明らかになっていくと思いますので、続報を待ちたいと思います!

 

元アシスタント葵正美の顔画像

愛人が複数いたとされる寺沢武一さんですが、漫画のアシスタントで介護の手伝いもしてくれている葵正美さんにまで手を出したとなると、どれだけ魅力的な容姿の女性なのか、顔画像が気になりますよね。

顔画像、見つかりました!

寺沢武一先生の元アシスタント

上記Twitterアカウントに、寺沢武一さんとのツーショット画像が掲載されています。

その顔画像を見てみると、髪型はワンレン風で、ライダージャケットのような黒の皮ジャンを着ていますし、年齢は30代半ばくらいでしょうか?

ただ、かなりセンシティブな内容でバトルされていますし、Twitterでこんなことやったら、大勢の人が見る事はカンタンに想像できますよね?

その上で、自分の顔画像をTwitterに掲載するのはにわかには信じられません。

一緒に写ってるのは寺沢武一さんで間違いないですから、別の愛人のイッちゃん(仮名)の画像を使っている可能性はゼロではないと思います。

本人の画像だったら、すごい図太い神経してますね。

 


スポンサーリンク


 

寺沢武一(漫画家)のWIKIプロフィール

  • 本名 寺沢武一
  • 読み方 てらさわ たけいち
  • ペンネーム 寺沢武一
  • 読み方 てらさわ ぶいち
  • 出身地 北海道旭川市
  • 生年月日 1955年3月30日
  • 年齢 64歳(2019年4月現在)
  • 血液型 B型
  • 職業 漫画家
  • 代表作 コブラ
  • 師匠 手塚治虫

 

寺沢武一さんは、医師を目指して医学部を受験するも失敗し、浪人となります。

その浪人時代に、漫画家の道を惹かれ漫画家を目指すことに

1976年(当時21歳)に週刊少年チャンピオンでアシスタントの募集があり、自身の漫画作品を提出したところ、手塚治虫の目に留まり、手塚プロダクションで働く事になりました。

翌1977年には、週刊少年ジャンプ増刊号で、一話読み切りの形で『コブラ』が掲載され、漫画家デビューを果たします。

これは異例中の異例で、超高速出世です!

 

寺沢武一(漫画家)の結婚した嫁や子供の現在

寺沢武一さんは結婚して奥様がいらっしゃるのですが、現在別居生活をしています。

別居の原因としては・・・

  • 1998年に発症した悪性脳腫瘍による介護に疲れた
  • そもそも脳腫瘍で倒れる前から不仲だった
  • 寺沢武一さんの女性関係が原因だった

などが考えられますが、想像でしかありません。

寺沢武一さんが悪性脳腫瘍を発症したのは43歳の時ですから、すでに結婚していたことを考えると、高校生~20歳近い子供がいてもおかしくありませんよね。

しかし、寺沢武一さんに息子がいるといった情報は見つかりませんでした。

 


スポンサーリンク


 

寺沢武一(漫画家)の代表作品や新作

寺沢武一さんの漫画家としての代表作新作の予定はあるのでしょうか?

代表作は、『コブラ』をおいて他にありません!

 

【その他、寺沢武一作品】
シグマ45(1976年~1977年)
黒騎士バット(1985年)
鴉天狗カブト(1987年~1989年)
ゴクウ(1987年~)
武 TAKERU(1992年~)
新選組GUNDRAGONシリーズ(1998年~)

『鴉天狗カブト』も中々おもしろいのでオススメですよ^^

 

悪性脳腫瘍が原因で要介護認定4となり、車椅子生活を送っている寺沢武一さんですが、「新作を書きたいという意欲は失っていない」と寺沢プロダクションから発表されていますから、いつになるか分かりませんが、寺沢武一先生の新作を楽しみにしたいと思います。

 

寺沢武一(漫画家)の年収はいくら?

年収は調査中です。

 

寺沢武一(漫画家)の出身高校や大学はどこ?

寺沢武一さんの出身高校は、北海道旭川東高等学校です。

旭川東高等学校の偏差値66と高く、寺沢武一さん以外にも、藤田和日郎さん、佐々木倫子さんといった漫画家も卒業している高校です。

寺沢武一さんは、大学受験をしたものの失敗し、浪人中に漫画家へ転身していますので、大学へは通っていません

 

まとめ

今回は、元アシスタントの葵正美さん(仮名)とのセクハラ騒動が巻き起こっている漫画家の寺沢武一さんを紹介してきました。

こういった騒動は、週刊誌に取り上げられたころにはツイートが削除されていたりするケースが多いですが、この騒動は現在進行中でTwitter上でバトルが繰り広げられています。

今後どのような展開をみせるのか、注目していきたいと思います。

桜真澄のFacebookに真相が!本名や経歴(代表作品)は?結婚して夫や子供はいるの?

2019.04.04

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!