ツーリスト(ドラマ)のネタバレ感想!見逃し配信(wowow・Paravi)や主題歌は?

ツーリスト

大人気のドラマやアニメ、バラエティ番組など、魅力たっぷりなコンテンツをPCやスマホから手軽に視聴する事ができる有料のインターネットテレビ・paraviが制作したオリジナルドラマ『touristツーリスト』をピックアップ!

三浦春馬さんや水川あさみさん、池田エライザさんといった旬な役者が勢ぞろいしていて、paraviでしか視聴できない未公開シーンもふんだんに取り込まれている『touristツーリスト』とはどんな作品なのでしょう?

ここでは、TBS・テレビ東京・WOWOWで1話ずつ放送されたparaviドラマ『touristツーリスト』の原作あらすじや見どころ、キャスト相関図など、気になる話題を一気にご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

 


スポンサーリンク


 

目次

touristツーリスト(paraviドラマ)原作・あらすじ

3話構成となっているparaviドラマ『touristツーリスト』の原作あらすじを1話ごとにご紹介します。

第1話バンコク篇あらすじ

テレビ局の局員で、腕利きのドラマプロデューサーとして局内から高い評価を与えられている34歳の野上さつき(水川あさみ)でしたが、仕事面・プライベート面ともに消化不良な形の日常を送っていました。

とある日、モヤモヤした気持ちを抱えたまま、地球上でもレアな人生観を持っている事で有名なタイ・バンコクへと足を踏み入れたところ、天久真(三浦春馬)が窃盗の被害を受ける場面に遭遇した野上さつき。

財布を奪われ、意気消沈していた天久真に妙な親近感を覚えた野上さつきは、礼金の支払いを条件にして、一日中自分と行動を共にする、という突拍子もないオファーを天久真に持ちかけ…。

第2話台北篇あらすじ

気の知れた女友達である黒川はるこ(仁村紗和)・藤本かほ(石橋菜津美)と一緒に、古き良き時代の産物を守っていきながら、近代化を成し遂げ、世界各国から多くの観光客を招き入れている台湾・台北へと旅行に出かけた津ノ森ホノカ(池田エライザ)。

結婚を間近に控えていた事もあり、独身生活最後の思い出を作るため、異国の地・台北で羽を伸ばしていた津ノ森ホノカでしたが、旅行3日目に食あたりを起こしてしまいます。

親友2人に迷惑をかけるわけにはいかないため、1人で行動する事になった津ノ森ホノカは、いかつい見た目の男性に追い回されている天久真と遭遇します。

追っ手を交わすため、恋人のふりをしてほしい、と天久真から頼まれ、天久真と恋人同士のような振る舞いをしていく津ノ森ホノカだったものの、天久真と時間を共にしていくうちに、恋愛に人生の全てを注いでいた昔の自分を思い返すのでした…。

第3話ホーチミン篇あらすじ

一人娘をこよなく愛する母親でありながら、夫・タケト(バカリズム)が愛人(成海璃子)との浮気に突っ走っている事に頭を悩ませている立花カオル(尾野真千子)。

タケトと愛人がベトナム・ホーチミンに旅行している事を突き止めた立花カオルは、夫と仲睦まじい時期に訪れた事があるホーチミンへと足を運び、タケトの行方を追っていきます。

その後、タケトの行方をつかめず、ホーチミンのナイトクラブで酔いつぶれていたところ、偶然居合わせた天久真に大きな迷惑をかけてしまった立花カオル。

次の日、天久真と再会した立花カオルは、昨晩の振る舞いのお詫びをするため、天久真を食事へと誘うのですが、天久真と一緒に思い出巡りをしていくにつれて、天久真への想いを強くしていき…。
 

touristツーリスト(paraviドラマ)見どころ

paraviドラマ『touristツーリスト』の見どころをチェックしていきましょう。

『touristツーリスト』の最大の見どころは、様々な思いを抱えながら、海外旅行する事になった3名の女性に対し、3話すべてに登場する謎多き青年・天久真がどんな振る舞いを見せていくのか、というところだと考えています。

日々の暮らしに充実感を抱く事ができない野上さつき、恋愛に人生の全てを注いだ昔の自分を忘れられない津ノ森ホノカ、夫の浮気に苦悩している立花カオル、という置かれた境遇が全く違う3名の女性と深く関わっていく天久真。

女性たちの悩みを素直に聞き入れる冷静沈着な面を持つ一方、所々で女心をくすぐるような愛らしい面を見せる天久真が、女性のメインキャラクターたちをメロメロにするまでの過程にどうぞご注目ください。

 


スポンサーリンク


 

touristツーリスト(paraviドラマ)キャスト紹介と登場人物相関図

paraviドラマ『touristツーリスト』のキャストと登場人物相関図を1話ごとにご紹介します。

touristツーリスト全話共通キャスト

天久真:三浦春馬

https://twitter.com/_paravi_/status/1045304554739232768

本作の舞台となるバンコク・台北・ホーチミンそれぞれの地で、複雑な事情を抱える美女の心を鷲づかみにしていく、謎多き青年。

各セクションのスタッフ達が、現地のスタッフと一緒に作業をしていたので、通訳を要する事がほとんどでした。その為通常の2倍時間は掛かるのですが、そんなやりとりを熱心に続ける現場はとても新鮮でした。また、本作品はヒロイン達の前向きな決断や行動を一緒に旅しながら、はたまた現地に住んでいる人の目線で楽しめる作りになっているのではないかと思います。臨場感ある映像を楽しんで頂ければとても嬉しいです。
引用:Paravi公式サイト

NHK朝ドラ『あぐり(1997年4月~10月)』で俳優デビューを果たしてから、20年近くにわたり、芸能界の第一線で活躍し続けている三浦春馬さん。

映画『永遠の0』で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を受賞しているほか、2018年4月から放送がスタートした紀行番組『世界はほしいモノにあふれてる』でメインMCを務めるなど、幅広い分野で豊かな才能を発揮しています。

14才の母 桐野智志 役(2006年10月~12月)
ごくせん第3シリーズ 風間廉 役(2008年4月~6月)
ブラッディ・マンデイ(主演)高木藤丸 役(2008年など)
おんな城主直虎 亀之丞/井伊直親 役(2017年1月~12月)
オトナ高校(主演)荒川英人 役(2017年10月~12月)

touristツーリスト第1話バンコク篇キャスト

野上さつき:水川あさみ

テレビ局のプロデューサー。年齢は34歳。
仕事面・プライベート面が充実したキャリアウーマンを無理矢理演じている自分に嫌気が差している。

タイのあつーい空気の中、こういった新しいドラマの形態の撮影が出来てとても面白い経験でした。タイの名物である水かけ祭りに参加したシーンを撮ったり、トゥクトゥクにも乗って夜の撮影をしたりとタイの文化に触れながら…というかほぼ観光しながら撮影といった感じでとても贅沢でした。日本を離れ違う国に行った事で、わたし自身も開放的にのびのびと演じられたことが何より素晴らしい出来事でした。
引用:Paravi公式サイト

『透明なゆりかご(2018年7月~9月)』で、妊娠していながら看護師の職務を全うしようとする望月紗也子役を好演し、演技力の高さを示してくれた水川あさみさん。

所属していた大手事務所を退所し、2016年に個人事務所(sucre)を立ち上げる、という大きな決断をしているのですが、個人事務所設立後も着実に実績を積み重ねていて、演技派女優としての地位を確立させています。

医龍 里原ミキ 役(2006年など)
のだめカンタービレ 三木清良 役(2006年10月~12月)
夢をかなえるゾウ(主演)星野あすか 役(2008年10月~12月)
わたしを離さないで 酒井美和 役(2016年1月~3月)
僕たちがやりました 立花菜摘 役(2017年7月~9月)

中年の男:マキタスポーツ

野上さつきと一線を越えた仲の中年男性。

役どころは、“さつき(水川あさみ)の男”ですかね。情夫?とにかくただれた関係の男です。実は、別作品でも水川さんとは絡んだばかり。しかも、連続して“寝間”でのあれやこれでした。でも、中身はだいたい同じようなもの。僕の油っこさが彼女の涼しげな水っぽさを引き立てるんでしょうか?とにかく彼女と「交わしてるのに、混ざらない関係」を演出するのに最適なんですかね。興味深かったです。冒頭でさつきのキャラ、あるいは人生を一発で分からせるシーンですから、最初が肝心ですし、心してかかりました。撮影は午前中に終わって、午後からは現地合流で友達と観光しました。実は僕、48年の人生で初海外だったんです。touristでツーリストさせてもらいました。本当のツーリストは私マキタスポーツだったんです。ありがとう。さつきみたいにただれたことはしませんでしたけどね!
引用:Paravi公式サイト

お笑い芸人から俳優・タレント業へと華麗な転身を遂げたマキタスポーツさんは、2018年秋ドラマ『中学聖日記』で主人公の母親のビジネスパートナー・上布茂役を好演。

2012年に公開された映画『苦役列車』の高橋岩男役で東京スポーツ映画大賞・ブルーリボン賞の新人賞をダブル受賞するなど、強烈な存在感を放つ個性派俳優として活躍し続けています。

アウトレイジ ラーメン屋の店長 役(2010年公開)
ルーズヴェルト・ゲーム 長門一行 役(2014年4月~6月)
アイアムアヒーロー 松尾 役(2016年公開)
銀と金 安田巌 役(2017年1月~3月)
おんな城主直虎 モグラ 役(2017年1月~12月)

touristツーリスト第2話台北篇キャスト

津ノ森ホノカ:池田エライザ

結婚を間近に控えている25歳の女性。
独身時代の思い出を作るため、女友達と一緒に台北へと旅行している最中、天久真と出会う。

街を二人で疾走し続ける中、過ぎ去っていくネオンがとても美しかった。台湾で出会う人々や、習わしに触れ、自問自答を繰り返すさまを、是非、自分と重ね合わせながらみてください。時に滑稽に時に愉快に、そして、温かく、みてくださっている皆様を見つめ返す、そんな作品になりました。
引用:Paravi公式サイト

フィリピン人の母を持つハーツで、ニコラやCanCamといった大手ファッション雑誌の専属モデルを歴任した後、本格的に女優業へとシフトしてきた池田エライザさん。

2018年11月スタートのドラマ『ルームロンダリング』では、事故物件に棲みついている幽霊の相談を聞き入れる事で事故物件の忌まわしい過去を振り払っていく八雲御子役を好演しています。

高校デビュー 竹本 役(2011年公開)
みんな!エスパーだよ! 平野美由紀 役(2015年公開)
ぼくは麻理のなか(主演)吉崎麻理 役(2017年10月~12月)
一礼して、キス(主演)岸本杏 役(2017年公開)
伊藤くんAtoE 相田聡子 役(2018年公開)

黒川はるこ:仁村紗和

https://twitter.com/1013sawa/status/996470404981047296

津ノ森ホノカと一緒に台北旅行へと出かけた女性。

私にとって初めての海外ロケでした。撮影の設定も女子旅ということで三人で台湾色んな場所で色んな話しをしていたら本当に今まで同じ時間を共有してきたかのような気分になりました。撮影だけどほんとに観光した気分でした。台湾は街のネオンが綺麗だったり、人々は面倒見がよくて優しい印象です。あの街や人、その熱量がどのように映って見えるのか私もすごく楽しみです。初めて国に、空気、人、そのなかで撮影したこと自体が私にとって学びの多い経験でした。全話本当に楽しみです!
引用:Paravi公式サイト

AbemaTV制作のオリジナル連ドラ『#声だけ天使』でヒロインの安西さくら役を好演したほか、住友生命保険や森永製菓といった大手企業のテレビCMにも出演した経験を持つ仁村紗和さんが黒川はるこ役を演じます。

無伴奏 ジュリー 役(2016年公開)
Lucy’s Trick ハル 役(2016年)
#声だけ天使 安西さくら 役(2018年1月~3月)
声ガール! 鶴岡優 役(2018年4月~6月)
地獄少女 南條遥 役(2019年公開予定)

藤本かほ:石橋菜津美

津ノ森ホノカ・黒川はるこの親友。

私自身、初の海外ロケで本当に旅をする気持ちで楽しく撮影させて頂きました。3人の女子旅でオシャレしたり、美味しいものを食べたり、出会いがあったり。私自身また旅行に出かけたい気持ちになる作品でした。現地のスタッフさんとの撮影も新鮮で、日本では感じれない雰囲気の中でお仕事させて頂いて本当に勉強させて頂きました。女子旅の楽しい雰囲気が出ていると思うので、完成が楽しみです!
引用:Paravi公式サイト

20万ダウンロードを記録した配信ドラマ『わたしが死んでも世界は動く』のオーディションで主役に抜てきされてから、幅広い分野の作品で印象的な演技を見せている実力派若手女優・石橋菜津美さんが藤本かほ役を演じています。

ちなみに、ネット上で石橋菜津美さんの事を検索してみると、とんねるず・石橋貴明さんの娘なのでは?という情報が流れていますが、石橋貴明さんと石橋菜津美さんは血縁関係が一切ない他人ですので、フェイクに惑わされないようにしてください。

メイちゃんの執事 風間藍 役(2009年1月~3月)
君のせい(主演)三上柚梨奈 役(2009年5月)
小公女セイラ 小柳あゆみ 役(2009年10月~12月)
トットちゃん! 渋井まち 役(2017年10月~12月)
昭和元禄落語心中 お千代 役(2018年10月~)

touristツーリスト第3話ホーチミン篇キャスト

立花カオル:尾野真千子

https://twitter.com/_paravi_/status/1048936967172280320

夫と離婚調停をしている一児の母。年齢は35歳。
夫と知り合うきっかけとなったホーチミンへと出向いた際、天久真と出会う。

久しぶりに海外での撮影で、しかもホーチミン!土地の匂いや空気、いろんなものを感じながらの撮影が自分にとって役にとって素敵なものになった気がします!
引用:Paravi公式サイト

NHK朝ドラ『カーネーション』でヒロイン・小原糸子役を射止め、一気に知名度を上げていった尾野真千子さん。

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』では、10代・20代・50代という3つの年代の女性を見事に演じ分けた事が大きな話題となり、日本アカデミー賞・優秀助演女優賞を受賞しています。

芋たこなんきん 花岡昌江 役(2006年10月~2007年3月)
名前をなくした女神 安野ちひろ 役(2011年4月~6月)
カーネーション(主演)小原糸子 役(2011年10月~2012年3月)
最高の離婚(主演)濱崎結夏 役(2013年1月~3月)
はじめまして、愛しています。(主演)梅田美奈 役(2016年7月~9月)

立花タケト:バカリズム

立花カオルの夫。
愛人との浮気に突っ走る。

初めてのベトナムで初めて演じるタイプの役柄でしたが、素敵な共演者の方と楽しく撮影させていただきました。ベトナム料理もおいしかったです。よかったら観てください。
引用:Paravi公式サイト

フリップネタが十八番のピン芸人として活躍する一方、『素敵な選TAXI』や『黒い十人の女』といった地上波連ドラのメイン脚本を手掛けるなど、様々な分野で才能を発揮しているバカリズムさんが立花タケト役を演じています。

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像 渡辺金之助 役(2014年公開)
素敵な選TAXI 迫田宏 役(2014年10月~12月)
下町ロケット 横田信生 役(2015年10月~12月)
架空OL日記(主演)升野英知 役※本名(2017年4月~6月)
スマホを落としただけなのに 小柳守 役(2018年公開)

タケトの愛人:成海璃子

立花タケトと愛人関係にある女性。
立花カオル・タケト夫妻が離婚調停に踏み切るきっかけを作った人物。

殆どカットを割らずにドキュメンタリータッチで撮影していたので、緊張感も含めて楽しめました。競演した皆さんとも面識があったので、とても楽しいロケでした!また、以前、バカリズムさん脚本で不倫を描いた作品をやらせていただき、今回はなんとバカリズムさんの愛人役ということで、個人的に面白かったです。また、初めてアオザイを着れて嬉しかったです!
引用:Paravi公式サイト

2018年10月から放送が開始された『昭和元禄落語心中』で二代目・有楽亭助六の一人娘の小夏役にキャスティングされている成海璃子さんが、立花タケトと愛人関係になる女性役にチャレンジします。

瑠璃の島(主演)藤沢瑠璃 役(2005年4月~6月)
罪とか罰とか(主演)円城寺アヤメ 役(2009年公開)
武士道シックスティーン(主演)磯山香織 役(2010年公開)
少女たちの羅針盤(主演)楠田瑠美 役(2011年公開)
平清盛 平滋子 役(2012年1月~12月)

 


スポンサーリンク


 

touristツーリスト(paraviドラマ)の監督・脚本・原案

paraviドラマ『touristツーリスト』の監督・脚本・原案など、主要制作陣の顔ぶれを1話ごとにご紹介します。

touristツーリスト第1話バンコク篇の監督

監督:山岸聖太

乃木坂46やHey!Say!JUMPなど、著名なアーティストのミュージックビデオ制作に携わるなど、日本を代表する映像クリエイターとして知られている山岸聖太さん。

星野源さん、有名デザイナー・大原大次郎さんと一緒に立ち上げた「山田一郎」という映像制作ユニットのメンバーとして活動するなど、幅広い分野で活躍し続けています。

あさはんのゆげ(2016年公開)
傷だらけの悪魔(2017年公開)
下北沢ダイハード(2017年7月~9月)
忘却のサチコ(2018年10月~)

touristツーリスト第2話台北篇の監督

監督:スミス

先日、音楽活動再開を発表したいきものがかりや、AKB48・NMB48の48グループ、プライベート面でお騒がせ中の剛力彩芽さんなど、様々なアーティストのミュージックビデオの制作に携わっているスミスさんが台北篇の監督を務めています。

下北沢ダイハード(2017年7月~9月)

touristツーリスト第3話ホーチミン篇の監督

監督:横尾初喜

女優・遠藤久美子さんの夫で、津ノ森ホノカ役・池田エライザさんが主演した『ぼくは麻理のなか』の製作にも携わっていた横尾初喜さんがホーチミン篇の監督を務めています。

チェリーナッツ(2010年10月~12月)
ゆらり(2017年公開)
ぼくは麻理のなか(2017年10月~12月)
御茶ノ水ロック(2018年1月~3月)
こはく(2019年春公開予定)

touristツーリストの脚本

脚本:倉光泰子(1話・2話・3話担当)

倉光泰子さんは、2014年に発表した『隣のレジの梅木さん』でフジテレビヤングシナリオ大賞を獲得したほか、山崎賢人さんが主演した『グッド・ドクター』の1話・2話の脚本を担当しています。

ラヴソング(2016年4月~6月)
突然ですが、明日結婚します(2017年1月~3月)
刑事ゆがみ(2017年10月~12月)
恋する香港(2017年10月)
グッド・ドクター(2018年7月~9月)

脚本:登米裕一(1話・2話担当)

演劇ユニット・キリンバズウカの脚本・演出を手掛けている登米裕一さんは、事あるごとに変化していく人間の感情を独特な表現で映像化していく事に定評のある若手脚本家で、大きな飛躍が期待されています。

ハラがコレなんで(2011年公開)
独身貴族(2013年10月~12月)
くちびるに歌を(2014年公開)
俺たちに明日はある(2014年7月26日)
おわらないものがたり(2014年8月23日)

脚本:吉田光希(3話担当)

吉田光希さんは、ベルリン国際映画祭(フォーラム部門)や香港国際映画祭(ヤング・シネマ・コンペティション部門)に出品された『三つの光』を手掛けるなど、新進気鋭の脚本家としてじわじわと評価を上げています。

症例X(2007年公開)
家族X(2011年公開)
ふかくこの性を愛すべし(2012年公開)
トーキョービッチ、アイラブユー(2013年公開)
三つの光(2017年公開)

touristツーリスト原案は菅田将暉のd-zoo

paraviドラマ『touristツーリスト』は、人気急上昇中の若手イケメン俳優・菅田将暉さんが中心メンバーを務めるクリエイター集団・d-zooが原案を手掛けている作品になります。

菅田将暉さんの主演作・短編映像作品『SUMMER BREAK』などを作り上げた実績を持つd-zooですが、本格的な連ドラを制作するのは『touristツーリスト』が初めて、という事になるそうです。

菅田将暉さん以外にも、腕利きの映像クリエイター・山田健人さん、OKAMOTO’Sのドラム・オカモトレイジさん、著名なデザイナー・玉田翔太さんなど、各ジャンルのスペシャリストが集結しているd-zooの今後にも期待が高まりますね。
 

touristツーリスト(paraviドラマ)主題歌

paraviドラマ『touristツーリスト』の主題歌は韓国の4ピースバンド・HYUKOH(ヒョゴ)が担当!

タイトルは『Comes and gose』。
2016年11月にリリースされたアルバム『22』の中に収録されている楽曲になります。

サマーソニックに2年連続で登場(2016年・2017年)するなど、日本にも多くのファンを抱えているHYUKOHが手掛ける主題歌にもどうぞご注目ください。

日本のドラマに今回HYUKOHの音楽を使用いただきありがとうございます。アジア各地を舞台にしたドラマに使用いただき、大変光栄です。また日本でもライブを開催しますので楽しみにしていてください。
引用:Paravi公式サイト

 

touristツーリスト(paraviドラマ)基本情報

touristツーリスト
(1話:TBS)2018年9月29日(土)午前0時35分~午前1時35分
(2話:テレビ東京)2018年10月2日(火)午前0時12分~午前1時15分
(3話:WOWOW)2018年10月8日(月)午前0時30分~午前1時30分
※WOWOWでの放送が終わった直後からparaviでの配信がスタート

原案 :d-zoo
クリエイティブプロデューサー:関和亮(朝ドラ『マッサン』ドラマ『カルテット』)
監督 :山岸聖太(ドラマ『下北沢ダイハード』『忘却のサチコ』)
    スミス(ドラマ『下北沢ダイハード』)
    横尾初喜(ドラマ『ぼくは麻理のなか』『御茶ノ水ロック』)
プロデューサー:藤原麻知(ドラマ『片想い』)
エグゼクティブプロデューサー:米田匡男
制作統括:松島哲夫
脚本 :倉光泰子(ドラマ『ラヴソング』『グッド・ドクター』)
登米裕一(ドラマ『独身貴族』『明日もきっと君に恋をする。』)
吉田光希(映画『三つの光』『トーキョービッチ、アイラブユー』)
プロデュース:櫻井雄一(ドラマ『かもしれない女優たち』『下北沢ダイハード』)
企画/制作:ソケット
製作著作:paravi

福山雅治さんや星野源さん、Perfume、菅田将暉さん、といった著名なアーティストのミュージックビデオ制作に携わっている関和亮さんが本作のクリエイティブプロデューサーを担当します。

『マッサン』『おひさま』『ごちそうさん』というNHK朝ドラのヒロインポスター撮影やタイトルバックの制作を担当してきた関和亮さんがどんな形で『touristツーリスト』を演出するのか、というところも大きな見どころになりそうですね。

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!