トゥルシンバエワのWIKIプロフ(年齢・体重)!日本人似で痩せすぎ?

フィギュアスケート

トゥルシンバエワ選手が、フィギュアスケート世界選手権で女子として初めての4回転サルコー(4s)を決め、ザギトワ選手に次ぐメダルを獲得しました!

フィギュアスケート女子に新たな新星誕生です!

ザギトワやメドベデワは知ってるけど、トゥルシンバエワって誰?という方も多いはずです。

ここではトゥルシンバエワ選手の、

  • トゥルシンバエワのWIKIプロフィール
  • トゥルシンバエワは高身長!?
  • トゥルシンバエワは痩せすぎで体重何キロ?
  • トゥルシンバエワの年齢が意外すぎる!
  • トゥルシンバエワが日本人に似てる

についてお伝えしていきます。

 


スポンサーリンク


 

トゥルシンバエワのWIKIプロフィール

トゥルシンバエワ
  • 本名 エリザヴェート・バイタコヴナ・トゥルシンバエワ
  • 出生地 ロシア・モスクワ
  • 代表国 カザフスタン
  • 活動拠点 カナダ・トロント在住
  • 家族構成 父親・母親・兄
  • 特技 バイオリンはプロ級の腕前、ピアノも弾ける。

 

トゥルシンバエワは高身長!?

トゥルシンバエワ選手は、痩せすぎと心配されるほど細身の体型のためか、身長が高く感じます。

でも実際は148cmしかないんです。

手足が長く見えることもあり、ザギトワと同じ158cmくらいはあると思っていました

4回転サルコー(4s)の秘訣は、低身長と軽い体重が決め手なのかもしれません。

 


スポンサーリンク


 

トゥルシンバエワは痩せすぎで体重何キロ?

トゥルシンバエワ選手の体重は何キロなのでしょうか?

見た目が痩せすぎでちょっと心配なのですが、ネット上の反応も同様の声が多くありました。

やはり、トゥルシンバエワ選手の痩せすぎを心配する声が多いです

女性の体重をあらわす言葉に、「適正体重」「美容体重」「モデル体重」というものがあります。

これは、身長を二乗し、各BMI値を掛け算すると出てきます。

トゥルシンバエワ選手の身長148cmで算出してみます。

  • 適正体重=1.48m×1.48m×BMI22=48.19kg
  • 美容体重=1.48m×1.48m×BMI20=43.81kg
  • モデル体重=1.48m×1.48m×BMI18=39.43kg

 

一番軽いモデル体重は、一時パリコレのモデルが痩せすぎで不健康だと言われた数字です。

トゥルシンバエワ選手はアスリートですから、不健康とは言いませんが、若干引くくらい痩せすぎに見えますよね。

トゥルシンバエワ選手の画像や動画を良く見てみると、顔の大きさと体のサイズが不釣り合いに見えます。

こちらは、芸能人のあびる優さんの激やせ時(身長156cmで体重36kg)の画像です。

全体のバランスがトゥルシンバエワ選手に似てる気がします。

トゥルシンバエワ選手の場合は、4回転サルコー(4s)を飛ぶほどの脚力(筋肉)がありますから、身長差などを考慮して、体重は34kg前後ではないかと推測します。

 


スポンサーリンク


 

トゥルシンバエワの年齢が意外すぎる!

フィギュアスケートの女子の場合、安藤美姫選手や浅田真央選手を見ても分かるように、14歳、15歳ごろの体が華奢で軽い時期のほうが、ジャンプをスムーズに飛ぶことができます

2019年3月22日に行われた、『フィギュアスケート世界選手権2019』のフリースケーティングを見ていましたが、トゥルシンバエワ選手は軽々と4回転サルコー(4s)を決めていたので、てっきり14歳~16歳位かと思ってました

シニアの大会ですから15歳以上であるのは間違いないのですが、14歳にも見えてしまうほど、華奢な体型で軽々4sを飛んでましたね。

後になって調べたところ、トゥルシンバエワ選手の誕生日年齢は以下の通りでした。

  • 生年月日 2000年2月14日
  • 年齢 19歳(2019年3月現在)

19歳(2019年3月現在)だったんですね!
これは本当に意外でした。16歳のザギトワ選手や紀平梨花選手より年下に見えましたから(汗)

安藤美姫選手も浅田真央選手も、出来栄え点などは別として、14歳~16歳のころの方が、軽々ジャンプを飛んでいた印象がありますから、トゥルシンバエワ選手が19歳で4回転サルコー(4s)を軽々飛ぶ姿に衝撃を受けました。

それができるのも、19歳でありながら激やせが心配されるほどの体重を維持しているからこそではないでしょうか。

 

トゥルシンバエワが日本人に似てる

トゥルシンバエワ選手の名前で検索すると、「日本人」と出てきます。

これはトゥルシンバエワ選手が日本人に似てるという声が多数あることを示します。

トゥルシンバエワ選手はロシア生まれですが、両親はカザフスタン人ですから、同じアジア人として似てるところはあると思います。

こちらの画像はカザフスタンの人気バレーボール選手sabina選手です。
めちゃくちゃ可愛いバレーボール選手ですが、顔立ちは日本人ぽさがありますよね。


 
こちらはトゥルシンバエワ選手の画像ですが、日本人ぽい顔立ちだと思います。

個人的には、トゥルシンバエワ選手は日本人に似てるといっても良いと思います^^

 

まとめ

今回は、フィギュアスケート世界選手権で初めて4回転サルコー(4s)を決めた、トゥルシンバエワ選手を紹介してきました。

トゥルシンバエワ選手について分かった事を最後にまとめておきます。

  • ロシア出身でカザフスタン代表の19歳
  • 活動拠点はカナダ・トロント
  • 身長は148cmと小柄だった
  • 体重は推定34kgで痩せすぎかと・・・
  • 年齢は2000年生まれの19歳(2019年3月現在)
  • 画像で比較しても日本人に似てる

 

トゥルシンバエワ選手の4回転サルコー(4s)成功は本当に衝撃的でした!

何が衝撃的かというと、「軽々」4回転サルコー(4s)を飛んでいたからです。

絶対女王になりつつあるザギトワ選手ですが、ちょっと気になる存在の選手が出てきたなと思ったのではないでしょうか。

4回転の秘訣が軽い体重にあるならば、増量することは厳しいかもしれませんが、健康だけは壊さないようにしてほしいですね。

次回の大会での活躍が楽しみです!

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!