和田晃一良社長のWIKIプロフ!経歴・年収や出身高校・大学を調査!

仮想通貨・ビットコイン

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

仮想通貨国内取引所のコインチェックの
和田晃一良社長をご存知でしょうか?

ハッキングで580億円以上の被害を
出したコインチェック

その代表取締役社長の和田晃一良氏の

  • WIKIプロフィール
  • 和田晃一良の経歴は?
  • 和田晃一良の年収は?
  • 出身高校や大学はどこ?

などについて、調べてみました。

 


スポンサーリンク


 

和田晃一良WIKIプロフ

  • 本名 和田晃一良(わだ こういちろう
  • 出身地 埼玉県入間市
  • 生年月日 1990年11月1日
  • 年齢 27歳(2018年1月現在)
  • 職業 経営者
  • 役職 コインチェック代表取締役社長
  • 身長 不明
  • 体重 不明
  • 血液型 不明

 

和田晃一良社長は、11歳頃から
コンピュータプログラミングに興味
持っていたようです。

和田晃一良社長の年齢が27歳ですから
16年ほど前であれば、既に小学校に
パソコンが普及していた時代
ですよね。

そのころの少年が、仮想通貨取引所の
コインチェック社長にまでなるのですから
日本の教育方針も全く間違っているとは
言い切れませんね。

 

和田晃一良の経歴や年収は?

お金
和田晃一良コインチェック社長の経歴
ご紹介します。

大学3年時に、アルバイトとして、
株式会社NEOPAで、Androidのアプリ
を制作
する仕事をしています。

小学生の頃からプログラミングに興味
を持っていた和田晃一良少年が、
大学生になっても興味を持ち続け、
プログラム開発の仕事をしているという
その継続力に頭が下がります!

その後、株式会社レジュプレスを
自ら立ち上げ、「STORYS.JP」という
サービスを開始
しました。

STORYSと言えば、『ビリギャル』
誕生した媒体としても有名で、書籍も
100万部を超える売り上げ
でしたよね。

その後、株式会社レジュプレスを
コインチェック株式会社に社名を
改め
、現在の仮想通貨取引所として
一躍有名になりました。

 

そんな和田晃一良社長の年収
気になりますよね?

コインチェック株式会社の会社概要

  • 資本金 9200万円
  • 社員数 71名(2017年7月末)

国税庁の民間給与実態統計調査によると
資本金5000万円から1億円未満
役員平均年収は、1037万円です。

役員の年収とはいえ、思ったより少ない
ですよね?

 

和田晃一良コインチェック社長の
年収は公表されていないので、
単なる推測になりますが、金融関係で
今勢いに乗っている企業の社長ですから
年収3000万円くらいはもらっていると
思いますね。

27歳とは言え、この業界で1000万
とかだったら、夢がなさすぎます^^;

 


スポンサーリンク


 

出身高校や大学はどこ?

出身高校や大学
和田晃一良コインチェック社長の
出身高校は、

  • 西武学園文理高等学校

です。

 

西武学園文理高等学校は、
偏差値66~71
で、埼玉県でも片手で数えられる程の
進学校です。

西武学園文理高等学校に通っている間も
頭の中はプログラミングで一杯だった
んじゃないでしょうかね~

それくらいじゃないと、大成できない
と思います!

 

出身大学は、

  • 東京工業大学工学部経営システム工学科

です。

 

東京工業大学入学時は、理学部でしたが
途中で学部を変えたようですね。

ただし、東京工業大学は途中で休校して
おり、最終学歴は高卒になります。

経営システム工学科とは、
企業の問題点を洗い出し、それを解決
するためにシステムの力を用いること
ですが、まさに和田晃一良社長が
コインチェックでやろうとしている
事を学んでいたのではないでしょうか。

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!