私のおじさん(ドラマ)キャスト一覧と相関図!岡田結実主演で主題歌は誰?

私のおじさん

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

2019年1月11日(金)よる11時15分からテレビ朝日系ドラマ枠(金曜ナイトドラマ)で放送される新作ドラマ『私のおじさん』

主演は岡田結実さん。
お笑い芸人・ますだおかだの岡田圭右さんを父親に持ち、兄・岡田隆之介さんも俳優という芸能一家です。

バラエティー番組でのコメントやMCの評価が高い岡田結実さんでしたが、今回は女優業に挑戦します。

共演するキャストには、ベテラン・遠藤憲一さん、若手人気俳優・城田優さん、個性派俳優・小手伸也さん、ヘタレ役ならお任せ?戸塚純貴さん、芸人・青木さやかさん、俳優で画伯の田辺誠一さんらが決定しています。

個人的に気になるのは、ドラマ『SUITS/スーツ』に出演して個性的なキャラが印象的だった小手信也さんです。

ドラマ『私のおじさん』でも強烈なキャラを期待しちゃいますw

私のおじさん(ドラマ)ネタバレと最終回結末!原作あらすじの見どころは?

2018.12.14

 


スポンサーリンク


 

私のおじさん(ドラマ)キャスト紹介と登場人物相関図

ドラマ『私のおじさん』のキャスト・登場人物相関図をご紹介します。

一ノ瀬ひかり:岡田結実

https://twitter.com/YUIokada_415/status/1065535101788770306

バラエティ番組制作会社・テレドリームに入社したばかりの新米AD。
家事をするのが苦手なズボラ女子だが、中途半端にプライドが高いため、結婚間近だった彼氏に突然フラれた事を周囲に打ち明けられずにいる。

プライベートだけでなく、仕事でも上司に怒られてばかり、というもどかしい日々を送っていた中、自身を“妖精”と名乗る謎のおじさんが目の前に現れ、一ノ瀬ひかりが心の奥底に抱えている本音をどんどんぶちまけていく。

最初に台本を読んだときに、まず思ったのは「え、妖精? 妖精ってなんだろう」ということでした(笑)。そしてその妖精を遠藤憲一さんが演じられるということを聞いて、そのギャップに「なんて可愛らしいんだろう!」とワクワクしました。

私だけでなく、きっと皆さんも心の中に抱えているかもしれない“不満”や“思い”を代弁してくれるという、心に寄り添ってくれるような作品になるのではないかと思います。

私自身は思っていることはすぐ口に出してしまうような性格なのですが、ひかりは私とは逆で、思っていることや言いたいことを心の奥にしまって、なんでも「はい」って言ってしまうような子。ただ、その中に秘めた意志の強さは通じるものがあるなと感じました。

私は普段、バラエティ番組に出させて頂くことが多いのですが、「ここでこういうコメントが言いたい!」って思っても、「スベったらどうしよう」とビビってしまって言いたいことが言えないことがあるんです。我が家はスベってもいい家系のはずなんですけどね(笑)。

そういうときに横からいいタイミングで囁いてくれるような妖精のおじさんがいたら嬉しいなぁと思います!

まだまだ未熟者で、突っ走っていくことしかできないのですが、仕事で疲れた金曜日に息抜きをできるような、そして「よし、また月曜日からも頑張ろう!」と思えるような、そんな前向きな気持ちになれるドラマになるといいなと思っています。頑張りますので、よろしくお願いします!

引用:金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』|テレビ朝日

Eテレ『天才てれびくん』のレギュラーに抜てきされていたほか、ニコ☆プチやピチレモンといったティーン向けファッション雑誌の専属モデルを務めた経験を持つ岡田結実さんが『私のおじさん』で地上波連ドラ初主演を果たします。

お笑い芸人の父・岡田圭右さん譲りの明るさをウリにして、バラエティ番組を中心に活躍している岡田結実さんですけど、『私のおじさん』出演を皮切りにして、女優業にシフトしていく可能性も十分ありそうですね。

  • 傷だらけの悪魔 名取静 役(2017年公開)
  • 赤毛のアン(主演)アン・シャーリー 役(2017年公開)※声での出演
  • 静おばあちゃんにおまかせ(主演)高遠寺円 役(2018年3月)
  • ヒモメン 浜野このみ 役(2018年7月~9月)

 

おじさん(妖精):遠藤憲一

新米AD・一ノ瀬ひかりの目の前に突然出現した妖精のおじさん。
パキッとしたスリーピースをいつも身にまとっている。

一ノ瀬ひかりにしか姿が見えていない、というミステリアスな存在で、一ノ瀬ひかりが抱えている本音を遠慮なしにさらけ出していく。

妖精の役だと聞いて「おおっ?」と思い、だけどおじさんの役だと聞いて「よっしゃ!」と思いました(笑)。“ただの妖精”は難しそうだけど“おじさんの妖精”っていうのは面白そうだな、と、嬉しい気持ちでお受けしたんです。

僕は普段仕事では、何か言いたいことがあっても言えないといったようなことはないんですけど、帰りのコンビニとかで綺麗な店員さんに出会うことがたまにあるんですよ。そういうときに、いきなり「綺麗ですね」なんて話しかけたら怪しまれちゃうだろうから、そういうことを代弁してくれる人がいたらありがたいかなぁ…(笑)。

結実ちゃんはバラエティ番組でもたくさん目にしますし、まだ18歳だけどとっても大人に見えます。そんな結実ちゃんの第2段階、“女優としての岡田結実ちゃん”がどんな姿を見せてくれるのか、楽しみにしていてください。僕たちも精一杯、頑張ります!

引用:金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』|テレビ朝日

威圧感たっぷりのキャラを数多く演じてきた個性派俳優・遠藤憲一さんですけど、『私のおじさん』では自身初の妖精役にチャレンジします。

妖精といっても、誰かを幸せに導く、という位置付けではなく、一ノ瀬ひかりをはじめとするメインキャラに厳しい言葉を浴びせていく毒舌キャラですので、事あるごとに毒舌を吐いていく遠藤憲一さんの振る舞いに注目が集まります。

  • ドクターX~外科医・大門未知子~ 海老名敬 役(2013年など)
  • 民王(主演)武藤泰山 役(2015年7月~9月)
  • お義父さんと呼ばせて(主演)大道寺保 役(2016年1月~3月)
  • バイプレイヤーズ(主演)遠藤憲一※本人 役(2017年など)
  • わろてんか 藤岡儀兵衛 役(2017年10月~2018年3月)

 

 


スポンサーリンク


 

千葉迅:城田優

https://twitter.com/U_and_YOU/status/1070529178322141184

テレドリームが制作しているテレビ番組・限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!の担当ディレクター。

髪型がボサボサで、いつもだらしない格好をしているのだが、番組作りに対する情熱は人一倍強く、間違った事があれば、上司相手にも食い下がっていく。

しかし、使命感が強すぎるがゆえに、仕事が上手くいかない部下に対して厳しい言葉を浴びせたり、台本で頭を叩いたり、とパワハラまがいの行為をしてしまう事も…。

遠藤憲一さんが妖精役だと聞き、それだけで面白そうだなって思ったんです! さっそく3人でちょこっと撮影をしましたが、「これは撮影の時、笑いをこらえるのが大変だな」という予感がしました。しかも“ひかり以外の人間には妖精のおじさんは見えていない”という設定なので、見えていない側の僕らのお芝居は、より難しいぞ…と思いつつ、お芝居の掛け合いはとても楽しいものになる予感がしています。今から思案しながら台本を読んでいます。

僕が演じる千葉という男は、仕事には熱く真面目で、揺るがない信念を持っているのですが、いかんせん女にはだらしないという、プロデューサーの言葉を借りると“クソヤロウ”らしいです(笑)。

僕も割と立場関係なく、自分の言いたいことは言ってしまうタイプなので心にため込むということはないのですが…、生放送のときなどに「今、僕がこの人の頭をひっぱたいたりしたらどうなるんだろう」とか「いきなり暴言吐いたらどうなるんだろう」なんて考えたりもするんです(笑)。そういうのを代弁してくれるような人がいたら、面白いですよね。

この作品が週の終わりの金曜日の疲れた心を癒やし、皆さんの週末をさらに楽しいものにできたらいいなと思います。
妖精のおじさんと現実社会の間で板挟みになっている新入社員が、どう翻弄され、どう成長していくのか、最後まで楽しみに見て頂けたらと思います。

引用:金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』|テレビ朝日

WOWOWドラマ『バイバイ、ブラックバード』で大柄なブロンドヘアーの女装姿に挑戦するなど、ドラマ・映画・舞台を中心に活躍している実力派俳優・城田優さんが、一ノ瀬ひかりの直属の上司にあたる千葉迅役を演じます。

  • 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜 神楽坂真言 役(2007年7月~9月)
  • ROOKIES 新庄慶 役(2008年4月~7月)
  • 天地人 真田幸村 役(2007年1月~11月)
  • GTO 弾間龍二 役(2012年7月~9月)
  • バイバイ、ブラックバード 繭美 役(2018年2月~3月)

 

来夢:玉田志織

テレドリームの社員たちが通い詰めている居酒屋の看板娘。
白い割烹着と赤色のエプロン姿がトレードマークの美女だが、一ノ瀬ひかりにつきまとう妖精のおじさんの姿が見えているかのような振る舞いを見せる。

Q.役どころは?
舞台ともなるテレビのバラエティ番組を作っている制作会社の人たちが集まる居酒屋で働く看板娘で、いつもニコニコして、少し天然な感じです。主演の岡田結実さんとの関係にも妙味がありそうで楽しみです!

Q.女優宣言後にドラマの役を勝ち取った時の心境は?
女優宣言したときは、本当に緊張していたのであまり覚えていないのですが、女優になると宣言したので、どんな役にも真剣に向き合っていこうと決心しました。女優宣言をしてからたくさんレッスンをして、自身を持って頂いた役に向き合えるように努力してきました!

Q.目標とする女優は?
米倉涼子さんは事務所の先輩で、ずっと尊敬している女優さんです!
いつも明るくて現場を盛り上げる女優さんになりたいので、渡辺直美さんにも憧れています!

Q.最後に意気込みを
凄すぎる大先輩の俳優さんが揃っていて、台本を読んでいる途中で笑ってしまうくらい、内容が面白かったです。私は初めてのドラマ出演で緊張と不安もあるのですが、最後まで全力で駆け抜けていきたいと思います!

引用:テレ朝POST » 国民的美少女コンテスト出身の玉田志織、女優デビュー!目標は、尊敬している米倉涼子

2017年の全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を獲得した事がきっかけになり、芸能界の世界に飛び込んだ16歳の新人女優・玉田志織さんが『私のおじさん』で待望の女優デビューを果たします。

目標の女優として名前を挙げていた米倉涼子さんのほか、上戸彩さんや忽那汐里さんも審査員特別賞を受賞してから一気にブレイクしていきましたので、女優デビュー作から強烈な存在感を発揮する可能性も十分あるのではないでしょうか。

 


スポンサーリンク


 

出渕輝彦:小手伸也

https://twitter.com/KOTEshinya/status/1072124847143055361

テレドリームが制作しているテレビ番組・限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!のチーフAD。ふくよかな体型をしているため、周囲からは「デブチーフ」と呼ばれている。

大口をたたく割には、声量が小さく、何を喋っているのか分からない事が多い。
年下の千葉迅の方が出世している事に違和感を覚えているものの、面倒な仕事を部下に無茶ぶりするなど、上司らしい振る舞いを見せるケースはほとんどない。

貴島プロデューサーには以前に『オトナ高校』という作品で第1話だけお世話になり、そのときに「いつかまたぜひ」とおっしゃってくださったのが、今回実現に至りました。テレビ朝日の深夜のドラマというのはとても尖ったというか、攻めた内容のものをお届けしているというイメージだったのですが、そこに誕生するこの『私のおじさん~WATAOJI~』というドラマにもまた攻めの姿勢を感じ、面白そうだなと感じた次第です。テレビ朝日のドラマにレギュラーでガッツリ出させていただくのは初めてなので、今とても楽しみにしています。

僕が演じる出渕くんは40半ばに差し掛かってもADなのですが、意外とそういう方って多いと聞きまして…。そんなリアルな現場の雰囲気を上手く表現できたらなと思いつつ、台本を読む限りでは出渕くん、とっても嫌なヤツなので(笑)、それをしっかりと演じきりたいと思っております。

今回の『私のおじさん~WATAOJI~』も、深夜ドラマにふさわしいひとひねりあるドラマになると思いますので、僕も中年としての魅力をいかんなく発揮し、世の中のある一定の層に対して抜群の訴求力をもっておおくりしたいと思います!

引用:金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』|テレビ朝日

月9ドラマ『SUITS/スーツ』で、主人公と度々対立するものの、肝心な時には頼りがいのある振る舞いを見せていく弁護士・蟹江貢役を好演した名脇役・小手伸也さんが、絵に描いたようなダメ人間・出渕輝彦役を演じます。

  • 真田丸 塙団右衛門 役(2016年)
  • 仮面ライダーエグゼイド 天ヶ崎恋 役(2017年3月~5月)
  • オトナ高校 和田島正臣 役(2017年10月~12月)
  • コンフィデンスマンJP 五十嵐 役(2018年4月~6月)
  • SUITS/スーツ 蟹江貢 役(2018年10月~12月)

 

九条隼人:戸塚純貴

テレドリームが制作しているテレビ番組・限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!担当のAD。

プライベートと仕事のバランスを取る事に専念しているため、先輩社員でありながら、右も左も分からない新人・一ノ瀬ひかりに気を遣う場面はほとんどない。

最初に台本を読んだときは「面白い!」と思いました。いつもは“出る側”のお仕事をさせてもらっていますが、このドラマはスタッフさんの物語なので、演じるにあたってもとても興味深いことばかりです。台本を読んでいても、なんとなく目にしたことのあるようなトラブルなんかが出てきて、すごくリアリティがあるなと感じました。そして、遠藤憲一さんが“妖精”の役で出演されるというのも、とても面白そうで、今から楽しみです。

僕が演じる九条は、外ヅラは100点。上の人たちにも可愛がられる要素を持っているのですが、それ以上の仕事はしない、必要以外のことはやらない省エネな若者です。これから演じていく中で、もっと九条という役を捉えていけたら、と思っています。

テレビ局の、しかもバラエティ番組を制作していく過程を見せるという部分でも斬新なお仕事ドラマだと思いますし、そこに個性豊かなキャストのみなさんが集結していますので、見たことのないドラマが出来上がるのではないでしょうか! ぜひ楽しみしてください!

引用:金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』|テレビ朝日

映画『銀魂2』やドラマ『今日から俺は!!』など、売れっ子脚本家・福田雄一さん関連の作品に出演する機会が多い戸塚純貴さんが、仕事場で嫌な事があったらすぐにSNSで愚痴を吐く今時の若者・九条隼人役を演じます。

  • 花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011 九段下武 役(2011年7月~9月)
  • 仮面ライダーウィザード 奈良瞬平 役(2012年9月~2013年9月)
  • 風切羽(主演)ケンタ 役(2013年公開)
  • カインとアベル 三沢陽太 役(2016年10月~12月)
  • 警視庁ゼロ係 太田文平 役(2017年など)

 

馬場桃花:青木さやか

テレドリームが制作しているテレビ番組・限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!のアシスタントプロデューサー(AP)。

周囲から「ババア」と呼ばれているお局様で、職場でオシャレをしている女性社員を徹底的に罵倒していく。

テレビの世界の、しかもバラエティ番組のお話なので、私はとても近いところにいるわけですが、最初に聞いたときは「こんな内情がわかるようなドラマ、やっちゃって大丈夫!?」という、新鮮な気持ちと不思議な気持ちが入り混じりました。

私が演じるのはいわゆる“お局”なのですが、設定などを読んでいると「あれ、これ私やってるな…」と思うこともあったりして、知らず知らずのうちにおばさんになったんだな、とあらためて感じます(笑)。

でも、お局もお局なりにすごく芯は通っていて、仕事に対する姿勢とかはとても“プロ”なんですよ。そこにはすごく感情移入ができるなと思いました。

『私のおじさん~WATAOJI~』に登場する人物たちはどれも個性的ですが、すごくわかりやすいキャラクターに描かれているので、きっと見ている方々も「あ、こういう人、うちの会社にもいる」とか「あ、自分は今会社ではこの人のポジションだな」なんて思いながら楽しめるのではないでしょうか。

このドラマは遠藤憲一さん演じる妖精のおじさんが岡田結実さんの心の声をズバズバと代弁していくというお話ですが、私、昔はわりとこのおじさんのようなことをテレビ番組でやっていたなぁ…と(笑)。

今はだいぶ大人になって何も言わなくなってしまいましたが、でも当時は応援してくださっていた方々も「よくぞ言った!」と思いながら見てくださったかもしれないですよね(笑)。

年齢層によっていろいろな感じ方・捉え方になるとは思いますが、私と同じような年代の方は「あー、わかるな」「よし、明日からも頑張ろう!」と思っていただけるようなドラマになるといいなと思います。

引用:金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』|テレビ朝日

「どこ見てんのよ!」のフレーズでお馴染みのピン芸人としてブレイクを果たし、2013年頃からは女優としての活躍が目立っている青木さやかさんが、他人に難癖をつけるのに、自分は重役出勤している、という嫌味な馬場桃花役を演じます。

  • 奥さまは魔女 長谷川洋美 役(2004年1月~3月)
  • 曲がり角の彼女 山岸えり子 役(2005年4月~6月)
  • だめんず・うぉ~か~ 岩城友子 役(2006年10月~12月)
  • ブラック・プレジデント 三田村正美 役(2014年4月~6月)
  • ゆとりですがなにか 坂間みどり 役(2016年4月~6月)

 

泉雅也:田辺誠一

テレドリームが制作しているテレビ番組・限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!の担当プロデューサー。視聴率の変動やコンプライアンスの徹底に敏感。

イケメンプロデューサーとしてチヤホヤされる一方、現場の士気を高める振る舞いを見せる事は一切ないのに、上司にはゴマをすりまくっている、というイマイチな面を合わせ持つ。

最初にお話をいただいたとき、とても面白そうだなと思いました。岡田結実さん演じるひかりのような年齢の若い方々は、まだまだやりたいことも定まっていないような時期でしょうし、そういう方々の背中を押してあげられるような、そんなドラマになるのではないかなと思っています。

台本もとてもリアルなんです。今の若い子を見ていると、すごくバランスがいいというかうまく生きているように感じることがあるんですが、でもそれって本心なの?取り繕っているんじゃない?って思ってしまうこともあるんです。そういうことが上手に物語に絡んでいっているのも面白く感じました。岡田結実ちゃん演じるひかりが、どんな風に変化していくのか、今後の展開が楽しみです。

僕が演じる泉プロデューサーは、非常に“テレビっぽい”。番組制作という戦場で生きていくために、ある種のノリを身に着けていて、視聴者の方々が想像するテレビマンをわかりやすく具現化しているのではないかと思います。

『私のおじさん~WATAOJI~』に出てくるおじさんは毒舌で陽気なおじさんですが、もしも僕のもとに現れてくれるとしたら…現場やテレビ局などで「あー、田辺さん、お久しぶり!」って声をかけてくれる方の名前が思い出せないとき! そんなときに「この人は○○さんだよ」って横で囁いてほしいですね(笑)。ああいうときって一瞬の時間勝負ですからね。教えてくれたらありがたいなあ…。

このドラマを見て、仕事って大変だけど楽しいな、やりがいがあるなって思ってもらえたら嬉しいですし、今の価値観をもう半歩だけでも進めてもらえるきっかけになれたら嬉しいです。

引用:金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』|テレビ朝日

自身のTwitterで独特な絵を披露している事から、芸能界屈指の“画伯”として一躍有名になった田辺誠一さんが、視聴率の事を気にしている割には番組作りに熱心な面を見せない、という無責任なプロデューサー・泉雅也役を演じます。

  • ガラスの仮面 速水真澄 役(1997年など)
  • リング0バースデイ 遠山博 役(2000年公開)
  • 風林火山 小山田信有 役(2007年1月~12月)
  • ハッピーフライト(主演)鈴木和博 役(2008年公開)
  • やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる 三浦雄二 役(2018年4月~5月)

 

私のおじさん(ドラマ)主題歌

ドラマ『私のおじさん』の主題歌情報はまだ明らかになっていません。

ただ、岡田結実さんが連ドラ初主演を務めるフレッシュな作品ですから、爽快感のある楽曲を数多く生み出しているガールズバンド・Quintet Queen Questなど、フレッシュなアーティストが主題歌を担当するのは?と予想しています。

詳しい情報が分かり次第、追記いたしますので、今しばらくお待ちください。

私のおじさん(ドラマ)ネタバレと最終回結末!原作あらすじの見どころは?

2018.12.14

マハロ♪

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!