2022年ワールドカップの日本代表メンバー予想!アジア出場枠は?

サッカー

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです!

2018年ロシアワールドカップ
日本代表は、決勝トーナメントで
ベルギーに3対2の逆転負けとなり、
ベスト16に終わりました

本田圭佑選手は代表引退を口にして
いますし、次回の2022年、カタールで
行われる予定のワールドカップの
日本代表メンバー
など、気になります
よね?

ここでは、2022年ワールドカップの

  • 2022年カタールワールドカップについて
  • ワールドカップ(W杯)日本代表メンバー予想
  • 2022年カタールワールドカップの出場枠・アジア枠

などについて、まとめています。

 


スポンサーリンク


 

2022年カタールワールドカップについて

ワールドカップ
  • 開催国 カタール
  • 開催都市 ドーハ、アル・ホール、
    ルサイル、アル・ワクラ、
    マディナ・アッシュ・シャマル
    アル・ラーヤン、ウンム・サラール
  • 日程 2022年11月21日~
    2022年12月18日
  • 出場数 32チーム
  • 気候 砂漠気候。
    11月の平均気温24.2度
    平均最高気温29.5度
    平均最低気温19.5度
  • 時差 日本時間マイナス6時間

 

ワールドカップ史上初めて、冬場の
開催
となります。

これは、開催国である中東カタールの
7月の気温が40度を超すことから、
11月開催となりました。

また、出場チーム数も32チームから
48チームにする可能性
があり、現在
開催国であるカタールとFIFAなど
ワールドカップ関連機関で話し合いが
勧められています。

2022年ワールドカップの予選が
始まる2019年前半には、出場チーム
数は確定するでしょう

あまり増えすぎても、ワールドカップの
有り難味が薄れますが、ロシアW杯
では、イタリアやオランダといった
有力チームが予選敗退していることから
もう少し出場枠を増やしても良い気が
しますね。

 


スポンサーリンク


 

ワールドカップ(W杯)日本代表メンバー予想

2022年カタールワールドカップ(W杯)
日本代表メンバーの予想をしていき
ましょう!

2018年ロシアW杯の日本代表メンバー

ロシアワールドカップ
まずは、2018年ロシアワールドカップ
の日本代表メンバー
をおさらいです。

【GK:ゴールキーパー】

  • 1 川島永嗣(35)
  • 12 東口順昭(32)
  • 23 中村航輔(23)

 
【DF:ディフェンダー】

  • 5 長友佑都(31)
  • 20 槙野智章(31)
  • 22 吉田麻也(29)
  • 19 酒井宏樹(28)
  • 21 酒井高徳(27)
  • 3 昌子 源(25)
  • 6 遠藤 航(25)
  • 2 植田直通(23)

 

【MF:ミッドフィールダー】

  • 17 長谷部誠(34)
  • 4 本田圭佑(31)
  • 14 乾 貴士(29)
  • 10 香川真司(29)
  • 16 山口 蛍(27)
  • 8 原口元気(27)
  • 11 宇佐美貴史(26)
  • 7 柴崎 岳(26)
  • 18 大島僚太(25)

 

【FW:フォワード】

  • 9 岡崎慎司(32)
  • 15 大迫勇也(28)
  • 13 武藤嘉紀(25)

 

【監督】

  • 西野 朗

 

主軸と言われる、香川真司乾貴士
長友佑都長谷部誠らは、30歳前後
と年齢は高め
なんですよね。

世界に目を向けると、フランス代表の
10番を背負うエースストライカーの
ムバッペ(エムバペ)は、19という
若さですから!

ムバッペ(エムバペ)のスパイクと100m何秒か調査!兄や彼女はいる?

2018.07.01

本田圭佑選手の言う、ワールドカップ
優勝を目指すのであれば、ベテランを
脅かす若い世代の台頭は必須
です。

 

2022年カタールW杯の日本代表メンバー予想

カタール・ドーハ
2022年カタールW杯日本代表
メンバーを予想
していきます。

まず、ロシアW杯日本代表メンバーで
年齢的に厳しい選手は、

  • 川島永嗣(39)
  • 東口順昭(36)
  • 長友佑都(35)
  • 槙野智章(35)
  • 長谷部誠(38)
  • 本田圭佑(35)
  • 岡崎慎司(36)

※年齢は4年後で計算

 

長友佑都、長谷部誠、本田圭佑、
岡崎慎司ら主力選手が年齢のピークを
過ぎる
のは間違いないところで、
大幅な戦力ダウンとなります。

 

次に、ロシアW杯日本代表メンバーで
4年後更に充実期を迎える選手
は、

  • 中村航輔(27)
  • 昌子 源(29)
  • 遠藤 航(29)
  • 植田直通(27)
  • 宇佐美貴史(30)
  • 柴崎 岳(30)
  • 大島僚太(29)
  • 武藤嘉紀(29)

※年齢は4年後で計算

 

この中で個人的に大きな成長が見込める
と思えるメンバーは、

  • 昌子 源(29)

  • ※動画なので再生できます!
     

  • 植田直通(27)

の二人です。

4年後のカタールワールドカップで、
日本代表のディフェンスラインの中心
になるのは、間違いなくこの2人
でしょう!

更にもう一人上げるとすれば、

  • 柴崎 岳(30)

  • ※動画なので再生できます!
    ※遠藤保仁選手も絶賛してますね!

です。

中央でパスを受け、キラーパスを出す
スタイルですから、30歳という年齢に
なっても、まだまだイケます
し、技術も
より磨きがかかっているでしょう。

 

これら3選手の成長を期待しつつ、
2022年カタールワールドカップ
日本代表メンバーを予想してみました。

【GK:ゴールキーパー】

  • 中村航輔(27)
  • シュミット・ダニエル(30)
  • 廣末陸(23)

 

【DF:ディフェンダー】

  • 冨安健洋(23)
  • 吉田麻也(33)
  • 酒井宏樹(32)
  • 酒井高徳(31)
  • 昌子 源(29)
  • 遠藤 航(29)
  • 植田直通(27)

 

【MF:ミッドフィールダー】

  • 森岡亮太(31)
  • 乾 貴士(33)
  • 香川真司(33)
  • 山口 蛍(31)
  • 原口元気(31)
  • 宇佐美貴史(30)
  • 柴崎 岳(30)
  • 大島僚太(29)
  • 井手口陽介(26)
  • 三竿健斗(26)
  • 久保建英(21)

 

【FW:フォワード】

  • 中島翔哉(28)
  • 大迫勇也(32)
  • 武藤嘉紀(29)

 

もう少し若返ってもいいかなと思い
ます!

若手がベテランを追いやる位に台頭して
きてもらわないと、日本代表も強くなり
ませんから!

 


スポンサーリンク


 

2022年カタールワールドカップの出場枠・アジア枠

ワールドカップ・出場枠・アジア枠
2022年カタールワールドカップ
出場枠アジア枠はいくつになるので
しょうか?

2018年7月の時点では、

  • 出場枠:32枠(チーム)
  • アジア枠:4.5枠(チーム)

となっています。

しかし、2026年のワールドカップでは
アメリカ・カナダ・メキシコの3カ国の
共同開催となり、出場枠が48アジア
枠が8.5
に増えることが決定しています。

それに伴い、2022年のワールドカップ
でも、前倒しで出場枠やアジア枠を増や
そうとする動きがあるんです。

2022年ワールドカップの予選が始まる
2019年の第一四半期頃には、出場枠や
アジア枠がいくつになるのか、確定する

ようですので、それまで結果を待ちま
しょう。

 

まとめ

今回は、2018年ロシアW杯日本代表
メンバーを振り返りながら、2022年の
カタールワールドカップの日本代表
メンバーを予想
してみました。

ロシアW杯では、乾貴士、大迫勇也、
原口元気らの活躍
もあり、長年日本代表
に言われてきた「決定力不足」を払拭
してくれました。

ロシアW杯で強豪国との差は何か、
個人的に感じたことを言うと、パスや
トラップといった基本動作の精度
が、
ブラジルを始めとした強豪国と比べて
差があるなと感じました。

それでも、たとえブラジルやフランス
相手でも、今の日本代表なら十分に
戦えるところを見せてくれましたので、
2022年のカタールワールドカップも
期待せずにはいられませんね!

マハロ!

 


スポンサーリンク


 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!