ゆうべはお楽しみでしたね(ゆうたの)ネタバレと最終回結末!原作あらすじの見どころは?

ゆうべはお楽しみでしたね

アロハ~ハワイ移住を計画中のラニです♪

2019年1月8日からTBS火曜深夜ドラマ枠(ドラマイズム)で放送されているほか、大手動画サイト・U-NEXTで見逃し独占配信を実施している新作ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』をピックアップ!

国民的RPGゲーム・ドラゴンクエストシリーズのオンライン版“ドラゴンクエスト10”にハマり込む若い男女の奇妙なルームシェア生活を描くラブコメドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』はどんな作品なのでしょう?

ここでは、芸能界きってのドラクエ好き・本田翼さんと若手実力派俳優の岡山天音さんがW主演を務めるドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』の原作あらすじ見どころ最終回結末など、気になる話題を一気にご紹介します!

 

ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!
※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ゆうべはお楽しみでしたね(ドラマ)原作・あらすじ

ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』の原作あらすじをご紹介します。

アニメ・ゲーム関連のアイテムが豊富にそろっているアニメイトにアルバイトとして勤務しながら、平々凡々とした日々を過ごしている青年・さつきたくみ(岡山天音)は、オンラインRPG・ドラゴンクエスト10をプレイする事を日課にしていました。

ドラゴンクエスト10の世界の中で“パウダー”という美少女キャラのアバターを使用しているさつきたくみでしたが、ゲーム内で知り合った“ゴロー”という男性キャラのプレイヤーと共同生活する事を決意します。

いかつい見た目のキャラを使用している“ゴロー”のプレイヤーを男性だと思い込んでいたため、何のためらいもなく、”ゴロー”のプレイヤーとルームシェアする事に決めたさつきたくみ。

しかし、実際に“ゴロー”のプレイヤーと会ってみたところ、さつきたくみが最も苦手にしているパリピ感全開のギャル系女子・おかもとみやこ(本田翼)が“ゴロー”の中の人だった事が分かり…。

 

ゆうべはお楽しみでしたね(ドラマ)見どころ

ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』の見どころをチェックしていきましょう。

ゲーム内で屈強な男性キャラのプレイヤーと仲良くなったかと思ったら、キャラの中の人がリア充感漂わせるギャル系女子・おかもとみやこだった、という予想外の展開になり、気が動転してしまうさつきたくみ。

でも、風邪を引いた時に優しく介抱されるなど、ギャルっぽい見た目とは正反対の行動をするおかもとみやこに対し、さつきたくみは少しずつ恋心が芽生えていきます

人生の多くの時間をゲームのプレイに注いできた恋愛初心者・さつきたくみが、バイト先の店長・大仁田(宮野真守)のサポートを受けながら、ギャル系女子・おかもとみやこにどんなアプローチをかけていくのか、というところが本作の注目点!

また、ドラクエカフェでデートしたり、ドラゴンクエスト10のゲーム内の知り合いと恋愛相談をしたりと、作中にはドラクエに関するエピソードがたくさん出てきますので、ドラクエ好きな方にも是非ご覧いただきたい作品です。

 

ゆうべはお楽しみでしたね(ドラマ)最終回結末

ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』の最終回結末はどのような展開になるのでしょう?

原作漫画の最新刊(5巻)の内容を見てみると、互いの存在感がどんどん強まっていったさつきたくみとおかもとみやこが無事カップルになったものの、正社員に登用されたさつきたくみが大阪に転勤する、というストーリーが描かれていました。

結婚を意識しているさつきたくみ&おかもとみやこカップルでしたが、さつきたくみの大阪への転勤が決まった事で、2人は遠距離恋愛を余儀なくされます

ただ、さつきたくみが転勤したところでクライマックスを迎える、という形は後味が悪くなってしまいますので、さつきたくみがおかもとみやこに告白する場面が最終回の注目点になるのでは?と予想しています。

 

ドラマ『日本ボロ宿紀行』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!
 

ゆうべはお楽しみでしたね(ドラマ)原作・脚本

ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』の原作者脚本家をご紹介します。

原作者:金田一蓮十郎

エニックス21世紀マンガ大賞・準大賞受賞作『ジャングルはいつもハレのちグゥ』でアニメ化(2001年)を実現させている金田一蓮十郎さん。

“金田一蓮十郎”という名前だけを見ると、男性なのかな?という印象をお持ちかと思いますが、金田一蓮十郎さんは女性漫画家として活躍しています。

  • ジャングルはいつもハレのちグゥ(1997年~2003年)
  • アストロベリー(1999年~)
  • ニコイチ(2004年~2012年)
  • ラララ(2012年~)
  • NとS(2018年~)

 

脚本:吹原幸太

放送15周年の節目を迎えた『ふたりはプリキュア』をはじめとするプリキュアシリーズとのコラボが実現した『声ガール!』を手掛けている吹原幸太さんが『ゆうべはお楽しみでしたね』のメイン脚本を担当します。

  • オトメン(2009年8月~11月)
  • 超絶☆絶叫ランド(2013年7月~9月)
  • チア☆ドル(2015年10月~12月)
  • ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2017年4月~5月)
  • 声ガール!(2018年4月~6月)

 

ゆうべはお楽しみでしたね(ドラマ)視聴方法

ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』を独占配信しているU-NEXT視聴方法をご紹介します。

U-NEXTでは、TBSでの本放送終了後に『ゆうべはお楽しみでしたね』の見逃し配信を実施しています。

U-NEXTから『ゆうべはお楽しみでしたね』の模様をご覧になりたい皆さんは、公式サイト・トップページにある「無料でお試し」「まずは31日間無料体験」をクリックし、加入手続きの専用ページに進んでください。

手続きは1分程度で完了します。

初回登録者限定で加入後31日間無料のサービスを実施しているほか、毎月1,200円分のポイント加算(継続利用ユーザーのみ)など、魅力たっぷりなサービスを数多く提供しているU-NEXTへの加入を是非ご検討ください。

U-NEXT
U-NEXTを31日間無料お試し!
 

ゆうべはお楽しみでしたね(ドラマ)基本情報

ゆうべはお楽しみでしたね
2019年1月8日(火)スタート
TBS 毎週火曜日 深夜1時28分~深夜1時58分

原作 :金田一蓮十郎『ゆうべはお楽しみでしたね(スクウェア・エニックス刊)』
脚本 :吹原幸太(ドラマ『光のお父さん』『声ガール!』)
監督 :田口清隆(特撮『ウルトラマンX』映画『長髪大怪獣ゲハラ』)
制作 :ダブル・フィールド
製作 :「ゆうたの」製作委員会/MBS

2015年に放送された『ウルトラマンX』をはじめとするウルトラマンシリーズの作品を数多く手掛けている特撮ドラマの第一人者・田口清隆さんが監督に抜てきされた『ゆうべはお楽しみでしたね』に乞うご期待!

ゆうべはお楽しみでしたね(ゆうたの)キャスト一覧と相関図!本田翼・岡山天音が主演で主題歌は誰?

2019.01.22

マハロ♪

 

ドラマ『日本ボロ宿紀行』を見逃したら、U-NEXTがおすすめ!

>>31日間無料キャンペーン実施中!
 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

driptime ラニ

こんにちは!ドリップタイム運営者のラニです^^今回の記事はいかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたか?ドリップタイムでは、世間を騒がす最新ニュースや気になる人物、話題性のある情報など、忙しいあなたがホッと一息ついたときに、サラッと読める記事をご提供いたします。憩いのひと時をドリップタイムでお楽しみください!